Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イタリア映画一覧

イタリア映画のネタバレあらすじ一覧です。おすすめイタリア映画から、最新映画まで様々なジャンルのイタリア映画を紹介しています。

「ロルナの祈り」のネタバレあらすじ結末

ロルナの祈りの紹介:2008年ベルギー,フランス,イタリア映画。ベルギーへ移民してきたロルナは、偽装結婚の相手の死をきっかけに、心が揺らいでしまう。揺れる彼女の胸中はいかに。
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ 出演:アルタ・ドブロシ(ロルナ)、ジェレミー・レニエ(クローディ)、ファブリツィオ・ロンジョーネ(ファビオ)、アウバン・ウカイ(ソコル)、モルガン・マリンヌ(スピルー)、オリヴィエ・グルメ(捜査官)、ほか

「人間の値打ち」のネタバレあらすじ結末

人間の値打ちの紹介:2013年イタリア,フランス映画。イタリアのアカデミー賞とも呼ばれるダヴィット・ディ・ドナテッロ賞で7部門も獲得したヒューマンドラマ。ひとつの事件から、複数の視点で人間の命の重さについて問う作品です。
監督:パオロ・ヴィルズィ 出演者:ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ(カルラ・ベルナスキ)、ファブリッツィオ・ベンティヴォリオ(ディーノ・オッソラ)、ヴァレリア・ゴリノ(ロベルタ)、ファブリツィオ・ジフーニ(ジョヴァンニ・ベルナスキ)、ルイジ・ロ・カーショ(ドナート・ルッソマンノ)、ジョヴァンニ・アンサルド(ルカ・アンブロジーニ)、マティルデ・ジョリ(セレーナ・オッソラ)、ほか

「処女の生血」のネタバレあらすじ結末

ブラッド・フォー・ドラキュラ 処女の生血の紹介:1974年フランス,イタリア,アメリカ映画。処女の生血を吸い続けないと生き続けることが出来ないドラキュラ伯爵が、4人娘のいるイタリアの田舎の公爵の館に世話になり、娘達に順番に襲い掛かると言う物語です。『悪魔のはらわた』のポール・モリセイ監督と俳優ウド・ギアのコンビです。
監督:ポール・モリセイ 出演者:ジョー・ダレッサンドロ(マリオ)、ウド・キア(ドラキュラ伯爵)、ヴィットリオ・デ・シーカ(ディ・フィオリ公爵)、アルノ・ジュエギング(アントン)、ステファニア・カッシーニ(ルビニア)、ドミニク・ダレル(サフィリア)、シルヴィア・ディオニシオ(ペルラ)ほか

「アンネの追憶」のネタバレあらすじ結末

アンネの追憶の紹介:2009年イタリア映画。「アンネの日記」の著者として有名なユダヤ人少女アンネ・フランクの最期の日々がつづられたイタリア映画。アンネの日記、アンネの親友のハネリ・ホスラーの証言を元に作られました。
監督:アルベルト・ネグリン 出演:ロザベル・ラウレンティ・セラーズ(アンネ・フランク)、エミリオ・ソルフリッツィ(オットー・フランク)、モーニ・オヴァディア(ラビ)、バコニー・チッラ(ミープ)、スルディ・パンナ(ハネリ・ホスラー)、ほか

「ミラノ、愛に生きる」のネタバレあらすじ結末

ミラノ、愛に生きる の紹介:2009年イタリア映画。『フィクサー』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したティルダ・スウィントン主演映画。英人女優が全編英語とロシア語で熱演する。イタリア人の富豪に嫁いだロシア人の女性が今までの生き方に疑問を感じ、愛に生きることを決意する。
監督:ルカ・グァダニーノ 出演:ティルダ・スウィントン(エンマ)、フラヴィオ・パレンティ(エドアルド / エド)、エドアルド・ガブリエリーニ(アントニオ)、マリサ・ベレンソン(ローリ)、アルバ・ロルヴァケル(エリザベス / ベッタ)、ピッポ・デルボーノ(タンクレディ)、マリア・パイアーロ(イダ)、ほか

「この自由な世界で」のネタバレあらすじ結末

この自由な世界での紹介:2007年イギリス,イタリア,ドイツ,スペイン映画。職業紹介所を立ち上げたアンジーは仕事を軌道に乗せようと懸命に働きますが、利益を追及するあまりやがて道を踏み外していきます。英国が抱える労働問題や移民問題に深く斬りこんだケン・ローチ監督による社会派ドラマ。第64回ヴェネツィア国際映画祭にて脚本賞となる金オッゼラ賞を受賞した作品です。
監督:ケン・ローチ 出演者:カーストン・ウェアリング(アンジー)、ジュリエット・エリス(ローズ)、レズワフ・ジュリック(カロル)、ジョー・シフリート(ジェイミー)、コリン・コフリン(ジェフ)、レイモンド・マーンズ(アンディ)、ほか

「30日の不倫」のネタバレあらすじ結末

30日の不倫の紹介:2010年イタリア,スイス映画。イタリア・ミラノを舞台に、結婚生活に不満を抱いている男とそれなりに幸せな家庭を築いている女との出逢い、そして30日間にわたる不倫の日々を描いたエロティック・ドラマです。
監督:シルヴィオ・ソルディーニ 出演者:アルバ・ロルヴァケル(アンナ)、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ(ドメニコ)、テレーザ・サポナンジェロ(ミリアム)、ジュゼッペ・バッティストン(アレッシオ)、ファビオ・トロイアーノ(ブルーノ)ほか

「モンスーン・ウェディング」のネタバレあらすじ結末

モンスーン・ウェディングの紹介:2001年インド,アメリカ,フランス,イタリア映画。2001年のベネチア国際映画祭で最高賞“金獅子賞”を受賞したインド発の群像ラブストーリーです。パンジャーブ地方出身の伝統的な結婚式を間近に控える中流家庭の現代的な一人娘を中心に、周囲を取り巻く人々の恋愛模様にもスポットを当てています。
監督:ミーラー・ナーイル 出演者:ヴァスンダラー・ダース(アディティ・ヴァルマー)、ナスィールッディーン・シャー(ラリット・ヴァルマー)、リレット・ドゥベー(ピンミー・ヴァルマー)、シェファリ・シェティ(リア・ヴェルマー)、パルヴィーン・ダーバス(ヘマント・ライ)、ティロタマ・ショーム(アリス)、ヴィジャイ・ラーズ(P・K・デュベイ)ほか

「情熱のピアニズム」のネタバレあらすじ結末

情熱のピアニズムの紹介:2011年フランス,ドイツ,イタリア映画。「イル・ポスティーノ」のマイケル・ラドフォード監督によるドキュメンタリー映画。骨形成不全症という先天性の障害を抱えながら世界的なジャズピアニストとなったミシェル・ペトルチアーニ。ジャズと女性をこやなく愛した伝説のピアニストの短くも鮮烈な生涯に迫ります。
監督:マイケル・ラドフォード 出演:ミシェル・ペトルチアーニ、チャールス・ロイド、アルド・ロマーノ、トックス・ドロハート、フランシス・ドレフィスほか

「哀しみのトリスターナ」のネタバレあらすじ結末

哀しみのトリスターナの紹介:1970年イタリア,フランス,スペイン映画。1920年代、スペインの紳士ドン・ロペは友人の娘で身寄りをなくした少女トリスターナの庇護者となるが…。やがて、ドン・ロペの言いなりだったトリスターナに画家の恋人ができる。階級意識、宗教等が絡みあった、男女の不思議で複雑で矛盾に満ちた愛憎の物語。『昼顔』に続いてカトリーヌ・ドヌーヴがブニュエルの監督作に主演。
監督:ルイス・ブニュエル 出演者:カトリーヌ・ドヌーヴ、(トリスターナ)、フランコ・ネロ(オラシオ)、フェルナンド・レイ(ドン・ロペ)、ロラ・ガオス(サトゥルナ)その他

「炎の戦線 エル・アラメイン」のネタバレあらすじ結末

炎の戦線 エル・アラメインの紹介:2002年イタリア映画。第二次世界大戦の激戦地となったエジプトのエル・アラメインでの死闘を、当時の記録や生存者の証言をもとに描いた戦争ドラマです。敗退したひとりのイタリア軍の若き兵士の視点から炎天下の砂漠地帯での苦闘を克明に描いていきます。
監督:エンツォ・モンテレオーネ 出演者:パオロ・ブリグリア(セッラ)、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ(リッツォ曹長)、エミリオ・ソルフリッツィ(フォオーレ中尉)、ルチアーノ・スカルパ(スパーニャ)、トマ・トラバッチ(デ・ヴィータ)、ピエロ・マッジオ(タロッツィ)ほか

「ALONE/アローン」のネタバレあらすじ結末

ALONE/アローンの紹介:2016年アメリカ,スペイン,イタリア映画。誰もいない、何もない砂漠の地雷原に取り残された米軍兵の、悪夢のような52時間の苦闘を描いたワンシチュエーションスリラーです。『ソーシャル・ネットワーク』『君の名前で僕を呼んで』などのアーミー・ハマーが主人公の米軍兵を演じます。
監督:ファビオ・レジナーロ、ファビオ・ガリオーネ 出演者:アーミー・ハマー(マイク・スティーブンス)、アナベル・ウォーリス(ジェニー)、トム・カレン(トミー・マディソン)、ジェフ・ベル(マイクの父)、ジュリエット・オーブリー(マイクの母)、クリント・ディアー(ベルベル人)ほか

「女の都」のネタバレあらすじ結末

女の都の紹介:1980年イタリア,フランス映画。スケベ心を起こしたばかりに、フェミニスト集団に囲まれたり、ハイになった少女達に追いかけられたり、性の世界に迷いこんで夢の中をさまよう男の幻想を描く。
監督:フェデリコ・フェリーニ 出演:マルチェロ・マストロヤンニ、アンナ・ブルクナル、エットレ・マンニ、ドミニク・ラブリエ、ほか

「荒野の一つ星」のネタバレあらすじ結末

荒野の一つ星の紹介:1967年イタリア映画。無実の罪で追われる保安官が、潔白を証明するため悪に挑むマカロニ・ウエスタン。新しく保安官に就任したライアンは、以前から保安官の地位を狙っていたロイドの恨みを買ってしまう。ライアンを追い落とすため、ロイドは殺人事件を起こしその罪をライアンに被せた。脱走したライアンは、無実と正義を証明すべく戦いを挑む。
監督:カルヴィン・ジャクソン・パジェット 出演者:ジュリアーノ・ジェンマ(ゲイリー・ライアン)、テレサ・ギンペラ(エブリン)、セルジュ・マルカン(フレッド・ロイド)、ゲルマン・コボス(サミュエル・ゴールド)、ジア・サンドリ(ジェレマイヤー・プレスコット)ほか

「月曜日に乾杯!」のネタバレあらすじ結末

月曜日に乾杯!の紹介:2002年フランス,イタリア映画。フランス郊外で工場に勤務するヴァンサンは、ある日無断欠勤しヴェニスへ向かった。見分を広げる旅で彼が得た物とは。
監督:オタール・イオセリアーニ 出演:ジャック・ビドウ(ヴァンサン)、アンヌ・クラヴズ=タルナヴスキ(ヴァンサンの妻)、ナルダ・ブランシェ(ヴァンサンの母)、ラズラフ・キンスキー(ヴァンサンの父)、ダト・タリエラシュヴィリ(ヴァンサンの息子ニコラ)、アドリアン・パショー(ヴァンサンの息子ガストン)、アリーゴ・モッツォ(カルロ)、ほか

1 2 3 4 5 11
TOP↑