チェンジリングの紹介:2008年アメリカ映画。アメリカの名監督、俳優のクリントイーストウッドがアンジェリーナジョリーを主演に迎え、実際に起きたゴードンノースコット事件を映画化した本作は、アカデミー賞にノミネートされるなど話題を呼びました。
監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー(クリスティン・コリンズ)、ジョン・マルコヴィッチ(グスタヴ・ブリーグレブ牧師)、ジェフリー・ドノヴァン(J・J・ジョーンズ警部)、コルム・フィオール(ジェームズ・E・デイヴィス警察本部長)ほか