ホラー映画のネタバレ

「デモンズ2」のネタバレあらすじ結末

デモンズ2の紹介:1986年イタリア映画。デモンズシリーズ2作目です。今回の舞台は高層マンションです。テレビから流れるホラー映画を見ていたサリーがテレビから出てきたデモンズによりデモンズが拡散して行きます。オートロックのマンションが結果的に密室になってしまうという逃げ場のない設定です。ダリオ・アルジェント政策でランベルト・ハーヴァが監督というイタリアンホラーの大物コンビです。
監督:ランベルト・バーヴァ
出演者:デビット・ナイト(ジョージ)、ナンシー・ブリリ(ハンナ)、コラリーナ・カタルディ・タッソーニ(サリー)、アーシア・アルジェント(イングリット)、ボビー・ローデス(ハンク)、バージニア・ブリアント(コールガール)ほか

「サンゲリア2」のネタバレあらすじ結末

サンゲリア2の紹介:1988年イタリア映画。東南アジアで軍が開発する『デス・ワン』という細菌兵器が盗まれたことにより、地域一帯に細菌が蔓延しゾンビだらけになり生き残った兵士と若者達が、抹殺しようとする軍と、溢れるゾンビと闘いうというイタリアホラー映画の巨匠ルチオ・フルチ監督の作品です。サンゲリア2という題名ですが前作との関連性はありません。
監督:ルチオ・フルチ 出演者:デラン・サラフィアン、ビアトリス・リング、アレックス・マクブライド、リチャード・レイモンドほか

「うずまき」のネタバレあらすじ結末

うずまきの紹介:2000年日本映画。黒渦町というところでうずまきに取りつかれる人が続出し、自殺してしまうと言う事件が発生しました。幼馴染の桐絵と秀一はうずまきの謎を探ていましたが、やがて
自分たちの家族も巻き込まれ始めうずまきは町全体を覆うようになりました・・・という日本のホラー映画です。うずまきという視覚をホラーの題材にした異色作品です。
監督:Higuchinsky 出演者:初音映莉子(五島桐絵)、フィーファン(斎藤秀一)、大杉漣(斎藤敏夫)、高橋惠子(斎藤雪枝)。、佐伯日菜子(関野恭子)、申銀京(丸山千恵)、
三輪明日美(石川志穂)、阿部サダヲ(山口満)ほか

「悪夢探偵」のネタバレあらすじ結末

悪夢探偵の紹介:2006年日本映画。寝ている時にナイフで自分を切り刻み自殺すると言う事件が立て続けに起こりました。刑事たちは夢の中で誰かに暗示をかけられているのではないかと、夢の中に入り込める能力を持つ影沼に協力を求めました。そして・・・という話のサスペンスホラーです。
監督:塚本晋也 出演者:松田龍平(影沼京一)、hitomi(霧島慶子)、安藤政信(若宮刑事)、猪俣ユキ(パンク少女)、村木仁(肥枝田)、ふせえり(肥枝田の妻)、大杉漣(関谷刑事)、塚本晋也(ゼロ)、原田芳雄(大石恵三) ほか

「オトシモノ」のネタバレあらすじ結末

オトシモノの紹介:2006年日本映画。駅で拾った落とし物から行方不明になったり、発狂して自殺したりする事件が起こっていました。定期を拾った妹が行方不明の奈々と、電車を運転中線路を這う女を見たと言う職員の久我が、この事件の真相を突き止めるというジャパニーズホラー映画です。現実と幻覚が交錯するストーリーで沢尻エリカと小栗旬のコンビの作品です。
監督:古澤健 出演者:沢尻エリカ(木村奈々)、若槻千夏(藤田香苗)、小栗旬(久我俊一)、杉本彩(黒服の女性)、板尾創路(川村)、浅田美代子(木村靖子)ほか

「ハングマン (2015年)」のネタバレあらすじ結末

ハングマンの紹介:2015年アメリカ映画。幸せそうな家庭に狙いを定めて侵入、盗撮やストーカー行為で一家を追い詰めていく謎の男“ハングマン”の恐怖と狂気を描く、ハングマンの持ち歩くビデオカメラや盗撮映像で構成されたサイコスリラーです。
監督:アダム・メイソン 出演者:ジェレミー・シスト(アーロン・メラー)、ケイト・アシュフィールド(ベス・メラー)、ライアン・シンプキンス(マーリー・メラー)、タイ・シンプキンス(マックス・メラー)、エリック・マイケル・コール(ハングマン)ほか

「雨の町」のネタバレあらすじ結末

雨の町の紹介:2006年日本映画。とある田舎の川で内臓の無い少年の死体が見つかり、フリーライターの兼石が調査をしました。すると村で起こった30年前の小学生30人失踪事件に行き当たりました。現地に留まり調査するうちに死んだ子供たちがある時期になると帰って来ると言う話を聞き夜を迎えることになりました・・・という話の日本のミステリーホラーです。
監督:白石晃士 出演者:和田聰宏(兼石荘太)、真木よう子(香坂)、成海璃子(少女)、武重勉、長島弘宜、前橋聖丈、品川徹、光石研 ほか

「The FEAST/ザ・フィースト」のネタバレあらすじ結末

The FEAST/ザ・フィーストの紹介:2005年アメリカ映画。テキサスの片田舎のバーを舞台に突然正体不明のモンスター数匹に襲われ、店内にいた人たちはバーに籠城しモンスターと戦う様子を描いた、ホラー映画です。結構グロくスプラッター映画と言ってもいい内容ですが、コメディタッチで進む面白おかしい作品でもあります。
監督:ジョン・ギャラガー 出演者:バルサザール・ゲティ(マヌケ)、ヘンリー・ロリンズ(コーチ)、ナヴィ・ラワット(ヒロイン)、ジュダ・フリードランダー(ビール男)、ジョシュ・ザッカーマン(ホット・ホイール)、ジェイソン・ミューズ(ジェイソン)、ジェニー・ウェイド(ハニーパイ)、クリスタ・アレン(タフィー)ほか

「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」のネタバレあらすじ結末

サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロースの紹介:2012年アメリカ,カナダ映画。クリスマスイブに、サンタクロースの殺人鬼が殺しにやってくるという1984年の「悪魔のサンタクロース 惨殺の斧」のリメイク作品です。リメイクとは言っても内容は全く別物です。父親を殺された恨みを町全体に向けるというスラッシャー映画です。
監督:スティーブン・C・ミラー 出演者:マルコム・マクダウェル(クーパー保安官)、ジェイミー・キング(オーブリー・ブラディモア)、ドナル・ローグ(ジム・エプスタイン)、リサ・マリー(モーウッド夫人)ほか

「ザ・モンスター」のネタバレあらすじ結末

ザ・モンスターの紹介:2016年アメリカ映画。アルコール依存症から脱却できないキャシーは娘のジェシーの将来を思って、別れた夫の元にリジーを預けるため夜車で向かっていると、途中で狼を撥ねてしまい、車も動かなくなってしまったことから、森に潜む怪獣に襲われるというモンスターホラー映画です。この作品では怪獣より、母と娘の関係に話の中心が置かれています。
監督:ブライアン・ベルティノ 出演:ゾーイ・カザン(キャシー)、エラ・バレンティン(リジー)、アーロン・ダグラス(ジェシー)ほか

「ザ・チャイルド」のネタバレあらすじ結末

ザ・チャイルドの紹介:1976年スペイン映画。スペインのリゾート地を訪れた夫婦が祭りで騒がしい街から離れ、静かな離れ島へ渡ったことにより、殺人鬼と化した子供達の集団に命を狙われるという、隠れた名作ともいえる問題作です。子供を殺人鬼に仕立てた不条理さが今ではカルトムービー化しています。
監督:ナルシソ・イバニェス・セラドール 出演:ルイス・フィアンダー(トム)、プルネラ・ランサム(エヴリン)、アントニオ・イランソ(少女の父親)、ルイス・シヘス(エンリケ)ほか

「チュパカブラ」のネタバレあらすじ結末

チュパカブラの紹介:2003年アメリカ,イギリス映画。幻の怪獣チュパカブラを密猟し取引中に逃げられ、ロスの住宅地で、ペットや人を襲うようになります。このチュパカブラを求めて、女研究者と動物保護員コンビと刑事コンビ、そして学者コンビが繰り広げるモンスターアクションホラー映画です。
監督:ポール・ウィン、ブレノン・ジョーンズ 出演:トレッチ(グッドスピード)、エリック・アレグリア(ナバロ)、エリーナ・マディソン(リバイン)、レイトン・マシューズ(メイソン)、ジェリー・ロドリゲスほか

「アナコンダvs殺人クロコダイル」のネタバレあらすじ結末

アナコンダ vs. 殺人クロコダイルの紹介:2015年アメリカ映画。マニアの中で人気の巨大生物シリーズ。巨大なアナコンダとクロコダイルが、人々を襲いながらも直接対決するモンスター系パニックホラー。
監督:A・B・ストーン 出演:ロバート・イングランド(ビッカーマン)、ヤンシー・バトラー(リバ)、コリン・ネメック(タル)、スカイ・ローリー(ベサニー)、スティーヴン・ビリントン(ビーチ)、ほか

「オキュラス 怨霊鏡」のネタバレあらすじ結末

オキュラス/怨霊鏡の紹介:2013年アメリカ映画。新居に引っ越した4人の家族は、骨董品である鏡を購入する。その鏡を飾ってから家では不思議な現象が度々起こるようになった。そしてある日、父は拳銃片手に子供たちに襲いかかるのだった。
監督:マイク・フラナガン 出演:カレン・ギラン(ケイリー・ラッセル)、ブレントン・スウェイツ(ティム・ラッセル)、ケイティー・サッコフ(マリー・ラッセル)、ロリー・コクレイン(アラン・ラッセル)、アナリース・バッソ(ケイリー(少女時代))、ギャレット・ライアン(ティム(少年時代))、ほか

「死霊の盆踊り」のネタバレあらすじ結末

死霊の盆踊りの紹介:1965年アメリカ映画。80年代のホラー全盛期に発掘された古きヘンテコホラー映画です。邦題に『盆踊り』と名付けられているように、全編通じてトップレスの美女が墓地で踊るだけの作品です。踊っている女性たちは全て死霊という設定なので一応ホラー映画なのです。
監督:A. C. スティーヴン 出演:ウィリアム・ベイツ(ボブ)、パット・バリンジャー(シャーリー/黄金女)、クリズウェル(夜の帝王)、ファウン・シルヴァー(闇の女王)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 45
TOP↑