ホラー映画のネタバレ

「首狩り農場 地獄の大豊作」のネタバレあらすじ結末

首狩り農場 地獄の大豊作の紹介:1986年アメリカ映画。車の故障で、田舎の一軒家に逃げ込んできた強盗団が、そこに住む若妻に魅了され、思わぬ殺し合いに発展してしまうというバイオレンス映画です。ビデオジャケットに会ったような、鎌を持って男の首を刈るようなシーンは全くなくて、当時はやっていた内容と全く関係のないジャケットで煽る作品です。
監督:フレッド・オーレン・レイ、ドン・デイヴィソン 出演者:ジョン・キャラダイン、アシュレイ・ブルックス、ジョージ・エリス(ハーレン)、トルーディ・ムーア(カート)ほか

「サスペリア」のネタバレあらすじ結末

サスペリアの紹介:1977年イタリア映画。「決して ひとりでは見ないでください。」という有名なキャッチコピーで、ヨーロッパのバレエ名門校に入学した若い娘を襲う恐怖と惨劇を描いたイタリアのミステリー・ホラー映画です。監督ダリオ・アルジェントの派手な色彩とゴブリンの恐怖を演出する音楽で、スタイリッシュな作品となり、以後のイタリアン・ホラーに大きな影響を与えた「魔女の三部作」の走りと言える秀作です。
監督:ダリオ・アルジェント 出演:ジェシカ・ハーパー(スージー・バニオン)、アリダ・ヴァリ(ミス・タナー)、ジョーン・ベネット(マダム・ブラン)、ステファニア・カッシーニ(サラ)、ウド・キア(Dr.フランク・マンデル)、ほか

「発情アニマル」のネタバレあらすじ結末

発情アニマルの紹介:1978年アメリカ映画。(別題:悪魔のえじき/女の日/発情アニマル アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ1978)。避暑地に小説を書きに来た小説家の女性が、地元の若者らに何度もレイプされたことに逆上し、男たちを惨殺し復讐を果たすという、リベンジムービーの大ヒット作品です。公開当時はポルノ映画として上映されましたが、実際はポルノ映画とは言えない、エロティックバオレンスホラー映画です。
監督:メイル・ザルチ 出演者:カミール・キートン(ジェニファー・ヒルズ)、 エロン・タボール(ジョニー)、アンソニー・ニコルズ(スタンレー)、ガンター・クリーマン(アンディ)、リチャード・ペイス(マシュー)ほか

「鮮血の美学」のネタバレあらすじ結末

鮮血の美学の紹介:1972年アメリカ映画。(別題:白昼の暴行魔 II/17才・襲われた誕生日)。田舎の真面目な少女が、遊び友達とニューヨークに行った時、凶悪犯の男たちに捕らわれレイプされ殺害されました。この事実を知った両親は偶然にも家を訪ねて来た男たちに復讐をする計画を立てる…という内容のリベンジバイオレンス映画です。
監督:ウェス・クレイヴン 出演者:デヴィッド・ヘス(クラッグ)、ルーシー・グランサム(フィリス)、サンドラ・カッセル(マリー)、マーク・シェフラー(クラッグの息子)、ジェラミー・レイン(ウィーゼル)、フレッド・リンカーン(フレッド)ほか

「ファッション・ヘル」のネタバレあらすじ結末

ファッション・ヘルの紹介:2010年日本映画。一度入店したら生きて帰れないという店を舞台にした、スプラッターコメディホラー映画です。内容は少し違いますが、アメリカ映画の『地獄のモーテル』原題『モーテル・ヘル』をヒントに作られたような作品です。
監督:継田淳 出演者:原紗央莉(なぎさ)、亜紗美(ののこ)、鈴木ミント(かおり)、室田晃、ほか

「サマー・ヴェンデッタ」のネタバレあらすじ結末

サマー・ヴェンデッタの紹介:2016年フィンランド映画。1960年、フィンランドで実際に起こった「ボドム湖殺人事件」をもとに作られたホラー映画。湖でキャンプ中の若者が惨殺され、犯人は現在も見つかっていない。この事件の謎を解こうとボドム湖を訪れた高校生達に襲いかかる、謎の殺人鬼。果たしてそれは昔と同じ犯人なのか。二転三転するストーリーが、奇妙な余韻を残す斬新作。
監督:タネリ・ムストネン 出演者:イーダ(ネリー・ハースト=ジー)、ノーラ(ミモサ・ヴィッラモ)、エリアス(ミカエル・ガブリエル)、アッテ(サンテリ・へリンヘイモ・マンティラ)、イーダの父(イルカ・ヘイスカネン)、イーダの母(ビルヨ・モイラネン)ほか

「バーニング・ムーン」のネタバレあらすじ結末

バーニング・ムーンの紹介:1992年ドイツ映画。ドイツのゴアホラーの重鎮監督オラフ・イッテンバッハの記念すべきデビュー作です。妹の世話を命じられた兄が寝かしつけるために話した二つの話を映像にしたものです。ゴアシーンのチープさは否めませんが残虐性は相当なものです。
監督:オラフ・イッテンバッハ 出演者:オルフ・インテンビッチ、ベティ・ニューマイヤー、ベランド・マッゲンザ、レルロドルフ・ホープ、アンドレ・ストライ、カート・ヌーダー、ロナルド・フールマン、オラフ・イッテンバッハほか

「ビロウ」のネタバレあらすじ結末

ビロウの紹介:2002年アメリカ映画。アメリカの潜水艦タイガーシャークが航行中に救命ボートを発見します。イギリスのボートだと確認した大尉が救出を指示すると、3人が救出されそのうち一人は女性でした。第二次世界大戦中、船に女性を乗せると不吉な事が起こると言われ、その言葉通り不吉な事が起り始めました・・・という内容のオカルトホラーです。
監督:デヴィッド・トゥーヒー 出演者:マシュー・デイビス(オデル少尉)、ブルース・グリーンウッド(ブライス大尉)、オリヴィア・ウィリアムズ(クレア・ペイジ)、ホルト・マッキャラニー(ルーミス大尉)、スコット・フォーリー(クアーズ中尉)、ザック・ガリフィアナキス(ウォーリー)、ジェイソン・フレミング(スタンボ)、デクスター・フレッチャー(キングズリー)、ニック・チンランド(チーフ)ほか

「死霊の罠」のネタバレあらすじ結末

死霊の罠の紹介:1988年日本映画。80年代のホラー映画全盛期に作られた日本ホラー映画です。テレビ局の女性レポーターに送られてきたビデオがきっかけで、撮影現場に行ったスタッフらが惨劇にあうという、当時のアメリカンホラーとイタリアンホラーをミックスさせたような作品です。
監督:池田敏春 出演者:小野みゆき(土屋名美)、本間優二(大輔)、小林ひとみ(麗)、中川えり子(理江)、桂木文(雅子)、阿部雅彦(近藤)ほか

「毒婦高橋お伝」のネタバレあらすじ結末

毒婦高橋お伝(どくふたかはしおでん)の紹介:1958年日本映画。実在し、1879年に斬首刑で処刑された高橋お伝の半生を描いた作品です。宝石を万引きをしては古物商に売り、ヤクザの仕事を引き受け女をさらってくる日々を繰り返し、その一方では、男を虜にする魔性の女の物語です。
監督:中川信夫 出演者:若杉嘉津子(高橋お伝)、明智十三郎(並河和馬)、松本朝夫(高橋浪之助)、丹波哲郎(大沢伊兵衛)、中村彰(古賀陣十郎)、大関啓子(ミツ子)、山田美奈子(倉田梢)、船橋元(倉田格之助)、芝田新(長虫の市三)ほか

「ALL NIGHT LONG 誰でもよかった」のネタバレあらすじ結末

ALL NIGHT LONG -誰でもよかった-の紹介:2009年日本映画。ジャパニーズ・ゴア・スプラッターシリーズの作品です。見知らぬ侵入者によって若い姉妹が恐怖にさらされるという内容で、現実と妄想が入り乱れ、ラストは、このシリーズらしく血まみれになります。
監督:松村克弥 出演者:山中崇、吉川めぐみ(岡本れいな)、長谷真理香ほか

「ブラッディ・リベンジ」のネタバレあらすじ結末

ブラッディ・リベンジの紹介:2017年アメリカ映画。クリント・イーストウッドの娘、フランチェスカ・イーストウッドが主演を務めるバイオレンス・スリラーです。内気で平凡な女子大生が憧れの男子にレイプされたことをきっかけに狂気の復讐者と化し、男たちに血みどろの復讐を仕掛けていきます。
監督:ナタリア・レイテ 出演者:フランチェスカ・イーストウッド(ノエル)、クリフトン・コリンズ・Jr(ケネディ)、リア・マッケンドリック(スカイ)、ピーター・バック(ルーク)、デイビット・ハイン(シェーン)ほか

「キャビン・フィーバー2」のネタバレあらすじ結末

キャビン・フィーバー2の紹介:2009年アメリカ映画。『キャビンフィーバー』の続編です。前作のラストの湖から始まります。湖の水が感染源とは知らず、町の水工場で天然水が作られていました。その水はプロムが開かれようとしていたスプリングフィールド高校に運ばれていました・・・という話の感染ホラーです。
監督:タイ・ウェスト 出演者:ライダー・ストロング(ポール)、アレクシ・ワッサー(キャシー)、ノア・セガン(ジョン)、ジュゼッペ・アンドリュース(ウィンストン保安官補)、ラスティ・ケリー(アレックス)、マーク・センター(マーク)、マイケル・ボーウェン(シンクレアー校長)ほか

「バッフィ/ザ・バンパイア・キラー」のネタバレあらすじ結末

バッフィ/ザ・バンパイア・キラーの紹介:1992年アメリカ映画。カリフォルニアの女子高校生をしているバッフィはイケてる友達と高校生活を満喫している普通の女の子でした。ところが前世が凄腕のバンパイアハンターだったため再びバンパイアとの戦いに巻き込まれていきます。
監督:フラン・ルーベル・クズイ 出演:クリスティ・スワンソン、ドナルド・サザーランド、ポール・ルーベンス、ルトガー・ハウアー、ルーク・ペリー、トーマス・ジェーン、ベン・アフレック、ほか

「ボディ・クッキング/母体蘇生」のネタバレあらすじ結末

ボディ・クッキング/母体蘇生の紹介:1993年アメリカ映画。死亡した母親を蘇生させてしまった男性が、トラブルの中成長していく姿を描いたホラーコメディ。工具店を営むエドは、母を亡くして以来ずっと塞ぎ込んでいた。そんな彼の元に怪しげなセールスマンが現れる。彼から母を蘇生するための「生命(ライフ)」を購入したエド。蘇った母にはじめは喜ぶエドだったが、次第に見過ごせない奇行が増えていく。
監督:ジョナサン・ワックス 出演者:スティーヴ・ブシェミ(エドワード・チルトン)、ネッド・ビーティ(ベニーおじさん)、サム・ジェンキンス(ストーム・レイノルズ)、ゲイリー・ファーマー(ラリー)、ミリアム・マーゴリーズ(マーベル・チルトン)ほか

1 2 3 4 5 6 54
TOP↑