映画のあらすじ

「キャデラック・レコード」のネタバレあらすじ結末

キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~の紹介:2008年アメリカ映画。1960年代、実在したシカゴのR&Bレーベル「チェス・レコード」の生い立ちと、数々のアーティストたちの人間模様を描いたミュージカル映画。ビヨンセが製作総指揮を務め、第66回ゴールデングローブ賞歌曲賞にノミネートされました。
監督:ダーネル・マーティン 出演:エイドリアン・ブロディ(レナード・チェス)、ジェフリー・ライト(マディ・ウォーターズ)、ビヨンセ・ノウルズ(エタ・ジェイムズ)、コロンバス・ショート(リトル・ウォルター)、モス・デフ(チャック・ベリー)、ほか

「くろねこルーシー」のネタバレあらすじ結末

くろねこルーシーの紹介:2012年日本映画。倉木佐斗志・十月サクヒ著による小説を原作とした、日本初の黒猫をメインにした動物実写映画で、キャッチコピーは「きっと大丈夫。猫もそう言ってます」というハートフル・ヒューマンドラマです。
監督:亀井亨 出演:鴨志田賢(塚地武雅)、鴨志田幸子(安めぐみ)、里中渚(大政絢)、ガリンシャ(濱田マリ)、似顔絵師(サコイ)、鴨志田陽(山本耕史)、鴨志田美紀(京野ことみ)、新藤三郎太(佐戸井けん太)、鮫島修一(生瀬勝久)、母猫ルーシー(ジャック)、子猫ルーとシー(スモークとモア)、ほか

「ゲッタウェイ (1972年)」のネタバレあらすじ結末

ゲッタウェイの紹介:1972年アメリカ映画。銀行強盗を犯した夫婦の逃走劇を描くサスペンス・アクション。ドク・マッコイは地元の顔役の指示で小さな銀行に強盗に入った。しかし少しずつ計画は破綻し始め、ドクは妻キャロルと共に逃走を余儀なくされる。バイオレンスとラブストーリーを融合させたサム・ペキンパー監督最大のヒット作。
監督:サム・ペキンパー 出演者:スティーブ・マックイーン(ドク・マッコイ)、アリ・マッグロー(キャロル・マッコイ)、ベン・ジョンソン(ジャック・ベニヨン)、アル・レッティエリ(ルディ・バトラー)、サリー・ストラザース(フラン・クリントン)ほか

「ジェーン・エア(2011年)」のネタバレあらすじ結末

ジェーン・エアの紹介:2011年イギリス,アメリカ映画。イギリス人作家シャーロット・ブロンテの同名の作品を映画化した恋愛映画です。孤児として育ち、フランス語の家庭教師として屋敷にやってきたジェーンエアが、困難を乗り越え屋敷の主人であるロチェスターと結ばれるまでの日々を描きます。
監督:キャリー・ジョージ・フクナガ 出演者:ミア・ワスコウシカ(ジェーン・エア)、マイケル・ファスベンダー(エドワード・ロチェスター)、ジェイミー・ベル(セント・ジョン)ほか

「ハングオーバー!!!最後の反省会」のネタバレあらすじ結末

ハングオーバー!!!最後の反省会の紹介:2013年アメリカ映画。人気シリーズ、ハングオーバー3作目。父が急死し、家族からの要望で精神療養施設に入ることが決まったアラン。義兄ダグとその親友フィル、ステュの見送りで、アリゾナに連れて行くことに。しかし道中、謎の男たちに捕まる。マフィアのボスであるマーシャルに、4人の知人ウォン氏を探し出せと命令される。保険としてダグが拘束され、フィルたち3人はウォン氏を探し始める。
監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー(フィル)、エド・ヘルムズ(ステュ)、ザック・ガリフィナーキス(アラン)、ケン・チョン(ミスター・チャウ)、ヘザー・グレアム(ジェイド)、ほか

「ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える」のネタバレあらすじ結末

ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越えるの紹介:2011年アメリカ映画。人気シリーズ、ハングオーバー2作目。ステュの結婚式に出席するため、彼の花嫁の故郷であるタイに、フィル、ダグ、アランは飛んだ。ラスベガスでの失態のような事件を避けるべく、慎重に行動したはずだったのだが、結局バンコクの見知らぬマンションで目が覚める。汗だくのフィル、なぜか丸刈りになったアラン、顔にタトゥーが入ったステュ、そして誰かの指…。ダグは無事なようでホテルから連絡が来たのだが、今度はステュの義弟のテディがいなくなったと聞き、3人は彼の行方を追うことに。
監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー(フィル)、エド・ヘルムズ(ステュ)、ザック・ガリフィナーキス(アラン)、ケン・チョン(ミスター・チャウ)、ジェフリー・タンバー(シド)、ほか

「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のネタバレあらすじ結末

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔いの紹介:2009年アメリカ映画。結婚を前に花婿ダグと仲間たちが独身最後の羽目外しに向かった先はラスベガス。カジノで最高の夜を過ごしたはずが、翌朝ダグは失踪!残る3人の記憶も無く、部屋の中には荒れ放題。記憶を取り戻し、ダグを探すため、3人はラスベガス中を駆け回ることに!
監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー(フィル)、エド・ヘルムズ(ステュ)、ザック・ガリフィナーキス(アラン)、ヘザー・グレアム(ジェイド)、ジャスティン・バーサ(ダグ)、ほか

「ディスタービア」のネタバレあらすじ結末

ディスタービアの紹介:2007年アメリカ映画。アメリカでロングランヒットを記録した予測不可能なサスペンス映画。自宅軟禁中の青年が近所をのぞき見し始めたことによって事件に巻き込まれていく様子を描く。
監督:D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ(ケール)、サラ・ローマー(アシュリー)、アーロン・ヨー(ロニー)、デヴィッド・モース(ミスター・ターナー)、キャリー=アン・モス(ジュリー)、ほか

「雪に願うこと」のネタバレあらすじ結末

雪に願うことの紹介:2005年日本映画。鳴海章の小説「輓馬」を原作とし、ばんえい競馬をテーマし、東京で事業に失敗した主人公がばんえい競馬を通じ、大切なものを思い出していくストーリー。
監督:根岸吉太郎 出演:伊勢谷友介(矢崎学)、佐藤浩市(矢崎威夫)、小泉今日子(田中晴子)、吹石一恵(首藤牧恵)、香川照之(小笠原)、椎名桔平(黒川)、ほか

「サマータイムマシン・ブルース」のネタバレあらすじ結末

サマータイムマシン・ブルースの紹介:2005年日本映画。『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督のSF青春群像檄。謎のタイムマシンで、今日、そして、昨日を行き来する大学生の騒動をコミカルに描ききる作品。
監督:本広克行 出演:瑛太(甲本拓馬)、上野樹里(柴田春華)、与座嘉秋(新見優)、川岡大次郎(小泉俊介)、ムロツヨシ(石松大悟)、ほか

「ギター弾きの恋」のネタバレあらすじ結末

ギター弾きの恋の紹介:1999年アメリカ映画。天才ギタリスト、エメット・レイの恋の行方を描いたコメディ&ラブストーリー。エメットは奔放で自堕落な男だったが、ギターの腕前だけは誰もが認めていた。ある日ハッティという口のきけない女性と出会い、彼女の素朴な優しさに惹かれていく。ドキュメンタリー風の演出が施されているが、主人公エメット・レイは架空の人物である。
監督:ウディ・アレン 出演者:ショーン・ペン(エメット・レイ)、サマンサ・モートン(ハッティ)、ユマ・サーマン(ブランチ・ウィリアムズ)、アンソニー・ラパーリア(アル・トリオ)、ブライアン・マーキンソン(ビル・シールズ)ほか

「コンタクト」のネタバレあらすじ結末

コンタクトの紹介:1997年アメリカ映画。1996年に他界した宇宙科学者カール・セーガンの同名小説を映画化した作品で、SETIプロジェクト、科学と宗教、政治、地球外生命、人類の存在理由という哲学などをテーマとし、地球外知的生命体と接触した女性の姿を描いたSF映画です。キャッチコピーは「それは、宇宙の声から始まった」で、『フォレスト・ガンプ 一期一会』(1994年)を手がけたロバート・ゼメキスが監督を務めました。
監督:ロバート・ゼメキス 出演:ジョディ・フォスター(エリー・アロウェイ)、マシュー・マコノヒー(パーマー・ジョス)、ジョン・ハート(ハデン)、ジェームズ・ウッズ(マイケル・キッツ)、ほか

「サウンド・オブ・ノイズ」のネタバレあらすじ結末

サウンド・オブ・ノイズの紹介:2010年スウェーデン,フランス映画。あらゆるものを楽器に見立てて音楽を作り上げる「音楽テロリスト」を追う一人の刑事の物語。個性的だけど腕は確かな6人のドラマーたちが作る音楽と、そのテロリストたちに翻弄されながらも、テロを阻止しようとする音楽コンプレックスを持つ刑事の奮闘ぶりが見どころの本作は、カンヌ国際映画祭にてヤング批評家賞最優秀劇映画賞を受賞した。
監督:オラ・シモンソン、ヨハネス・シェルネ・ニルソン 出演者:ベングト・ニルソン(アマデウス)、サナ・パーション(サナ)、マグナス・ボイエソン(マグナス)、フレデリック・ミア(ミア) ほか

「ラビリンス/魔王の迷宮」のネタバレあらすじ結末

ラビリンス/魔王の迷宮の紹介:1986年アメリカ映画。全編ジム・ヘンソンによるマペットとデヴィッド・ボウイの曲で繰り広げられるファンタジー。物語好きの少女が弟を連れ去った魔王ジャレスの元へ、弟を取り戻す冒険に出る。
監督ジム・ヘンソン、ピーター・マクドナルド、ジミー・デイヴィス 出演:デヴィッド・ボウイ(ジャレス)、ジェニファー・コネリー(サラ)、シェリー・トンプソン(継母)、ほか

「暗闇にベルが鳴る」のネタバレあらすじ結末

暗闇にベルが鳴るの紹介:1974年カナダ映画。クリスマスの女子学生寮を舞台に、不気味な電話に端を発した連続殺人を描いたサスペンス・ホラー。若き日のオリヴィア・ハッセーが姿の見えない殺人者の影に怯えるヒロインを演じる。
監督:ボブ・クラーク 出演:オリヴィア・ハッセー、ケア・デュリア、マーゴット・キダー、ジョン・サクソン、アンドレア・マーティン、ほか

1 2 3 4 5 6 7 192
TOP↑