釜山行きの紹介:2016年韓国映画。韓国が生んだ初のゾンビ映画で、今作では実写映画初監督となるヨンサンホ監督のもと、すべての役者が熱演しており、韓国では大ヒットを記録しました。
監督:ヨン・サンホ 出演:コン・ユ、マ・ドンソク、チェ・ウシク、チョン・ユミ、ほか