サスペンス映画のネタバレ

「カリフォルニア・ダウン」のネタバレあらすじ結末

カリフォルニア・ダウンの紹介:2015年アメリカ映画。ドウェインジョンソンがタフな消防救助隊員に扮し、巨大地震がカリフォルニア州を襲う中、家族を救おうと奮闘しようとするストーリーで、地震のリアルな臨場感が映画で再現されています。
監督ブラッド・ペイトン 出演:ドウェイン・ジョンソン(レイ・ゲインズ)、カーラ・グギーノ(エマ・ゲインズ)、アレクサンドラ・ダダリオ(ブレイク・ゲインズ)、ヨアン・グリフィズ(ダニエル)、アーチー・パンジャビ(セレーナ)、ポール・ジアマッティ(ローレンス教授)ほか

「ゴールデンスランバー」のネタバレあらすじ結末

ゴールデンスランバーの紹介:2009年日本映画。2008年の「本屋大賞」を受賞した伊坂幸太郎の同名小説を映画化した作品で、タイトルにもあるビートルズの楽曲「ゴールデン・スランバー」が斉藤和義のカバーによって印象的に使われている作品です。首相暗殺犯に仕立て上げられた男が逃走劇を繰り広げるエンターテイメント性の高い作品となっており、ミステリー要素や伏線も随所に散りばめられています。
監督:中村義洋 出演:堺雅人(青柳雅春)、竹内結子(樋口晴子)、吉岡秀隆(森田森吾)、劇団ひとり(小野一夫)、濱田岳(キルオ)、香川照之(佐々木一太郎)、柄本明(保土ヶ谷康志)、ほか

「アナザヘヴン」のネタバレあらすじ結末

映画アナザヘヴンの紹介:2000年日本映画。謎の連続猟奇殺人を追っていくうちに得体の知れない存在と対峙していくことになる主人公達の物語。当時映画の公開と共にドラマが同時放送され、リンクしているストーリー展開の面白さと斬新なストーリーが話題となった、SFホラーの人気作である。
監督 :飯田譲治 キャスト:早瀬マナブ(江口洋介)、大庭朝子(市川実和子)、笹本美奈(松雪泰子)、木村敦(柏原崇)、飛鷹健一郎(原田芳雄)、赤城幸造(柄本明)、柏木千鶴(岡元夕紀子)ほか

「天空の蜂」のネタバレあらすじ結末

天空の蜂の紹介:2015年日本映画。最新型のヘリコプターを盗み出したテロリストが、原子力発電所を狙い墜落させようとする。原発上空でホバリングさせ、日本全国の原発を止めることを要求する。東野圭吾が、東日本大震災より前の1995年に発表した小説を、堤幸彦監督が映画化した作品「天空の蜂」。
監督:堤幸彦 出演:江口洋介(湯原)、本木雅弘(三島)、仲間由紀恵(赤嶺)、綾野剛(雑賀)、國村隼(中塚)、柄本明(室伏)ほか

「MONSTERZ モンスターズ」のネタバレあらすじ結末

MONSTERZ モンスターズの紹介:2014年日本映画。視界に入った人を自分の思うように操ることが出来る超能力者と、なにがあっても操られない男が出会ってバトルを繰り返す作品です。
監督:中田秀夫 出演:藤原竜也(超能力者)、山田孝之(田中終一)、石原さとみ(雲井叶絵)、落合モトキ(ジュン)、太賀(晃)ほか

「完全犯罪 (1999)」のネタバレあらすじ結末

完全犯罪 (1999)の紹介:1999年アメリカ映画。若い人間たちが織り成す犯罪が次々と破綻していく様を描いた映画で、ある妖婦に翻弄される男たちとともに物語は進んでいきます。
監督:マイク・バーカー 出演者:アレッサンドロ・ニヴォラ、リース・ウィザースプーン、ジョシュ・ブローリン、ロッキー・キャロルほか

「ボーン・コレクター」のネタバレあらすじ結末

ボーン・コレクターの紹介:1999年アメリカ映画。鑑識のスペシャリストである刑事と、新米の女性刑事がタッグを組んで、古書「ボーン・コレクター」をなぞって犯罪を繰り返す猟奇殺人事件の解決を行うストーリーで、演技力に定評のあるデンゼルワシントンが出演しています。
監督:フィリップ・ノイス 出演者:デンゼル・ワシントン、アンジェリーナ・ジョリー、エド・オニール、ルイス・ガスマンほか

「マーシャルロー」のネタバレあらすじ結末

マーシャルローの紹介:1998年アメリカ映画。ニューヨークにて次々とテロ事件が起き、アラブ系の人々に非難が集まる中、当局の担当者が事件解決に奔走するストーリーで2001年の同時多発テロ以前に描かれたとても興味深い内容となっています。
監督:エドワード・ズウィック 出演者:デンゼル・ワシントン、トニー・シャローブ、サミー・ボージラ、モスレー・モハメッドほか

「青の炎」のネタバレあらすじ結末

青の炎の紹介:2003年日本映画。17歳の少年、櫛森秀一には殺したい男がいた。曾根隆司。酒飲みで母親の友子に何度も暴力をし、離婚したのに十日程前に再び櫛森家に住みついた男。秀一は母と妹の遥香を守るために、曾根を殺害。完全犯罪が成立したと思った直後、この義父殺しを知り得る人物が現れた。石岡拓也。秀一は口封じの為に友人である石岡の殺害も決意する……。
監督:蜷川幸雄 出演者:二宮和也(櫛森秀一)、松浦亜弥(福原紀子)、鈴木杏(櫛森遥香)、秋吉久美子(櫛森友子)、中村梅雀(山本英司)、山本寛斎(曾根隆司)ほか

「複製された男」のネタバレあらすじ結末

複製された男の紹介:2013年カナダ、スペイン映画。大学で教員をしているアダムは薦められた映画に自分と瓜二つの役者が出ていると気づく。顔どころか声や傷跡までも瓜二つな彼はいったい何者なのか?
監督:ドゥニ・ビルヌーブ 出演:ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン、サラ・ガドン、イザベル・ロッセリーニ、ジョシュ・ピース、ティム・ポスト、ケダー・ブラウン、ダリル・ディンほか

「探偵はBARにいる」のネタバレあらすじ結末

探偵はBARにいる(たんていはバーにいる)の紹介:2011年日本映画。札幌を舞台に、探偵をしている主人公が、バーにかかってきた謎の電話を機に、事件に巻き込まれていくミステリー。複数の事件が複雑に絡み合い、真相がわかる結末まで目を離せません。この作品は、札幌在住の作家・東直己の推理小説『ススキノ探偵シリーズ』を原作とした映画です。
監督:橋本一 出演者:大泉洋(探偵・俺)、松田龍平(高田)、小雪(沙織)、西田敏行(霧島)ほか

「羊たちの沈黙」のネタバレあらすじ結末

羊たちの沈黙の紹介:1990年アメリカ映画。連続猟奇殺人犯を追うFBIの実習生と、猟奇殺人犯の囚人でありながら高い知性を持つ元精神科医の交流を描いた作品。息詰まる展開は高く評価され、アカデミー賞で各種の賞を受賞した。事件は解決に向かうのか?クラリスはトラウマを解消できるのか?レクターは自分の望みを叶えられることができるのか?ハラハラしっぱなしの名作中の名作です。
監督 :ジョナサン・デミ 出演: ジョディ・フォスター(クラリス・スターリング)、アンソニー・ホプキンス(ハンニバル・レクター)、スコット・グレン(クロフォード主任捜査官)、テッド・レヴィン(バッファロー・ビル)、アンソニー・ヒールド(チルトン医師)、ケイシー・レモンズ(マップ)、ダイアン・ベイカー(マーティン上院議員)、ブルック・スミス(キャサリン・マーティン)、フランキー・R・フェイソン(バーニー)、ロジャー・コーマン(FBI長官)ほか

「アルゴ(2012年)」のネタバレあらすじ結末

アルゴの紹介:2012年アメリカ映画。1979年11月に実際に起きたイランアメリカ大使館人質事件を基にした作品。第85回アカデミー賞作品賞を始め、その他数々の受賞した評価の高い作品。
監督・主演:ベン・アフレック 出演:ベン・アフレック(トニー・メンデス)、ブライアン・クランストン(ジャック・オドネル)、アラン・アーキン(レスター・シーゲル)、ジョン・グッドマン(ジョン・チェンバース)、ヴィクター・ガーバー(ケン・テイラー)、テイト・ドノヴァン(ボブ・アンダース)、クレア・デュヴァル(コーラ・ライジェク)ほか

「ストロベリーナイト」のネタバレあらすじ結末

ストロベリーナイトの紹介:2013年日本映画。テレビドラマ「ストロベリーナイト」の映画版。誉田哲也原作小説「インビジブルレイン」をもとに、ある連続殺人事件に絡む意外な出来事の顛末を描く。竹内結子演じる女性刑事・姫川と恋に落ちる暴力団員を大沢たかおが好演。複雑に交錯する関係と、事件の真相に衝撃が走る。
監督:佐藤佑市 出演者:竹内結子(姫川玲子)、西島秀俊(菊田和男)、大沢たかお(牧田勲)、小出恵介(葉山則之)、宇梶剛士(石倉保)、丸山隆平(湯田康平)、渡辺いっけい(橋爪俊介)、遠藤憲一(日下守)、高嶋政宏(今泉春男)、生瀬勝久(井岡博満)、武田鉄矢(勝俣健作)、染谷将太(柳井健斗)、金子ノブアキ(小林充)、今井雅之(宮崎真一郎)、柴俊夫(片山正文)、金子賢(川上義則)、鶴見辰吾(藤元英也)、石橋蓮司(龍崎神矢)、田中哲司(長岡征治)、三浦友和(和田徹)、ほか

「予告犯」のネタバレあらすじ結末

予告犯の紹介:2015年日本映画。法では裁けない悪事や罪をネット上で暴露、その相手への制裁を予告しては実行するという謎の予告犯シンブンシとエリート捜査官の攻防が展開される。ネット社会を活用し世間を震撼させる男たちの友情に少し感動します。新聞紙を被った男の真意はなんだったのか?
監督:中村義洋 出演:生田斗真/奥田宏明(ゲイツ)、戸田恵梨香/吉野絵里香、鈴木亮平/葛西智彦(カンサイ)、濱田岳/木村浩一(ノビタ)、荒川良々/寺原慎一(メタボ)ほか

1 91 92 93 94 95 96 97 98

キーワードから探す

TOP↑