ホラー映画のあらすじ

「誰も眠らない森 Part2」のネタバレあらすじ結末

誰も眠らない森 Part 2の紹介:2021年ポーランド映画。拘束された双子の怪物とともに拘束されてしまったゾーシャ。現場検証として巡査とともに双子の住処に足を運びます。そこには、双子を怪物へと変貌させた隕石が残されていました。事態は思わぬ方向へとシフトします。
監督:バトルシュ・M・コワルスキー 出演:マテウシュ・ヴィエンツワヴェク(アダム)、ジュリア・ヴィエニアヴァ・ナルキェヴィッチ(ゾーシャ)、ゾフィア・ヴィフワチュ(ヴァネッサ)、セバスティアン・スタンキェヴィッチ(マリウシュ)、アンジェイ・グラボウスキー(ヴァルデマール主任)、ほか

「誰も眠らない森」のネタバレあらすじ結末

誰も眠らない森の紹介:2020年ポーランド映画。スマホに依存している学生たちを集めて、森の中でオフライン・キャンプが開催されます。そのキャンプ場から少し離れたところの山小屋では、老婆が獣を抱えて地下にいる何かに餌やりをしています。その存在を知らないキャンプに参加している少年少女たちは、グループに分かれて森の中を探検。彼らに悲劇が待ち受けます…。
監督: バトルシュ・M・コワルスキー 出演: ジュリア・ヴィエニアヴァ・ナルキェヴィッチ(ゾーシャ)、ミハウ・ルパ(ユレク)、ヴィクトリア・コンジェフスカ(アニエラ)、スタニスワフ・ツィヴカ(ベルテク)、セバスティアン・デラ(ダニエル)、ガブリエラ・ムスカワ(イザ)、ほか

「サタンクロース」のネタバレあらすじ結末

サタンクロースの紹介:2005年アメリカ映画。実はサタンの息子だったサンタクロースが、クリスマスに大虐殺を繰り広げるホラー&コメディ。クリスマス嫌いのニッキーは、発明家の祖父からサンタクロースの真実を教えられていた。サンタクロースは実は悪魔の息子で、1000年前に天使との勝負に負けて以来子ども達を幸せにする奉仕活動に縛られている。そして今年が天使との約束が終了する年だった。天使との約束から解放されたサンタクロースは、1000年間の鬱憤を晴らすべく街で次から次へと殺戮を続ける。元プロレスラーであるビル・ゴールドバーグが恐怖のサンタクロース役を務める。
監督:デヴィッド・スタインマン 出演者:ビル・ゴールドバーグ(サンタクロース)、ダグラス・スミス(ニッキー)、エミリー・デ・レイヴィン(メアリー・マック)、ロバート・カルプ(おじいちゃん)、デイヴ・トーマス(ティモンズ牧師)ほか

「ヘルブレイン/血塗られた頭脳」のネタバレあらすじ結末

ヘルブレイン/血塗られた頭脳の紹介:1989年アメリカ映画。昏睡状態の殺人鬼リッキーの心が盲目の少女ローラのテレパシーによって蘇るとき、悪夢のクリスマス・イヴが始まる。『悪魔のサンタクロース/惨殺の斧』、『悪魔のサンタクロース2/鮮血のメリークリスマス』に続くシリーズ3作目。『断絶』等で知られるモンテ・ヘルマン監督がこの作品に当たって唯一見出した喜びはコメディを作ることだったとのこと。ニューベリー博士を演じるのは『ウエストサイド物語』等のリチャード・ベイマー。
監督:モンテ・ヘルマン 出演:サマンサ・スカリー(ローラ)、リチャード・ベイマー(ニューベリー博士)、ロバート・カルプ(コノリー警部補)、エリック・ダ・レー(クリス), ビル・モーズリィ(リッキー)、ローラ・へリング(ジェリー)ほか

「グレイスカイ」のネタバレあらすじ結末

グレイスカイの紹介:2010年アメリカ映画。婚約中のロバートとジェニーは、田舎の一軒家を借りて大学時代の仲間を呼んで婚約パーティーを開きます。その夜、せん光が走るのを見たメンバー達は、一人ずつ行方不明になり、戻ってくるとまるで別人のようになっていました。グレイタイプのエイリアンによって人体実験をされ、体を乗っ取られるSFホラー映画です。
監督:カイ・ブラックウッド 出演者:アーロン・マクファーソン(ロバート)、ステイシー・ジョーゲンセン(ジェニー)、マイケル・コルナッキア(マイケル)、アン・グリフィン(アニー)ほか

「クライモリ(2021年)」のネタバレあらすじ結末

クライモリの紹介:2021年アメリカ,ドイツ,カナダ,イギリス映画。2003年に公開された同名ホラー映画を、現代版にリブートしたのが本作です。行方不明になった娘を探す父親が、やがてその秘密に近づいていき、恐ろしい現実を目の当たりにします。リメイク前よりもよりパワーアップした映像に注目です。
監督:マイク・P・ネルソン 出演: シャルロッテ・ベガ(ジェン)、アダイン・ブラッドリー(ダリウス)、ビル・セイジ(ヴェナブル)、エマ・デュモン(ミラ)、ディラン・マクティー(アダム)、デイジー・ヘッド(イーディス)、マシュー・モディーン(スコット)、ほか

「鬼畜の森 ゴアマスク・ファーマー」のネタバレあらすじ結末

鬼畜の森 ゴアマスク・ファーマーの紹介:2014年イギリス映画。ホラースポット巡りをする若者4人は、20年前に悪魔に憑りつかれて一家を惨殺した農夫が住んでいたレッド・ウッド・ハウスに向かった。ハウスの近くにテントを張って一夜を過ごした4人だったが、翌朝仲間の2人が忽然と姿を消す。残された2人はレッド・ウッド・ハウスに向かうのだが、そこには農夫が待っていた…。
監督: デヴィッド・ライアン・キース 出演者:リサ・キャメロン(パメラ)、マーク・ウッド(ブルース)、リサ・リヴィングストーン(カースティ)、レベッカ・ウィルキー(ジェシカ)、リー・ハッチェオン(ハンター)、アダム・コウツ(マーク)、ほか

「寄生獣Z」のネタバレあらすじ結末

寄生獣Zの紹介:2016年アメリカ映画。砂漠に囲まれた街ゴールデン・トーチに配属された新任警官のケリー。このひっそりと佇む街にも溶け込んできたある日の夜、行きつけの店にアイスを買いに行くと、顔なじみの客と亭主が突然豹変し、女性に襲いかかっていた。この日を境に街には原因不明の伝性病が蔓延し始めた…。
監督: ケヴィン・ヴァン・スティーヴンソン 出演者:ダニー・ハンセン(ケリー)、シェニク・テイラー(マリアマ)、シャノン・フレデリクソン(町長)、ジョナサン・カゼンズ(ガス)、エイミー・ウォーラー(アン)、ほか

「案山子男 オン・ザ・ビーチ」のネタバレあらすじ結末

案山子男 オン・ザ・ビーチの紹介:2004年アメリカ映画。とある大学の野球部にて伝統である新入生イジメをしていた学生たちは、恐ろしい噂のあるとうもろこし畑へと向かう。そこで一人の生徒をとうもろこし畑に残し近くのビーチへと向かった学生たち。しかしそこへ噂の案山子男が現れ学生たちを次々に殺していくのだった。
監督:ブライアン・カットキン 出演:ケン・シャムロック(ラムジー)、マシュー・リンハード(ジャック)、サマンサ・アイリング(ベス)、ケイレブ・ローリグ(サム)、デヴィッド・ゼリーナ(マイク)、ジェフ・レクター(レイ)、ほか

「マニアカル」のネタバレあらすじ結末

マニアカルの紹介:2003年アメリカ映画。知的障害をもつギルバートは、毎日のように父親から罵声を浴びせられ、継母からは性的虐待をされていた。ある日、ギルバートはハンマーで父親に襲い掛かった。一命を取りとめた父親だったが、継母は殴り殺された。精神病院に送致されたギルバートは3年後、再び家族と生活を始めようとするのだが…。
監督:ジョー・カストロ 出演:リー・ウェブ(ギルバート)、カール・ダルチュク(ギャレット)、デボラ・フーバー(ナンシー)、ペリン・ムーア(ジャネット)、

「ブラッディ・ナイト・ア・ゴーゴー」のネタバレあらすじ結末

ブラッディ・ナイト・ア・ゴーゴーの紹介:2004年日本映画。ある老舗デパートのお化け屋敷に、男の子の幽霊が出没するという話を聞いた男女7人は、閉店後のお化け屋敷で肝試しをすることとなった。遊びのつもりだったのだが、どこからともなく中華面を被った男が中華包丁を片手に7人に襲い掛かってくるのだった…。
監督: 梶研吾 出演:涼平、高槻純、古賀亘、森崎めぐみ、三船美佳、ほか

「人形霊」のネタバレあらすじ結末

人形霊の紹介:2004年韓国映画。森の奥にぽつりと佇む人形の美術館に、モデルとして招待された一向。不気味な人形たちに囲まれながらも美術館で時を過ごすのだったが、一人また一人とモデルが不可解な死に方をする。しかし、それには60年前の悲しい事件が関係していたのだった…。
監督:チョン・ヨンギ 出演:イム・ウンギョン(ミナ)、キム・ユミ(ヘミ)、オク・ジヨン(ヨンハ)、イム・ヒョンジュン(ホン・ジョンギ)、シム・ヒョンタク(キム・テスン)、チョン・ホジン(チェ・ジファン / 館長)、キム・ドヨン(ジェウォン / 人形師)、ナム・ミョンニョル(独房の男)、イ・ガヨン(イ・ソニョン)、ほか

「人肉晩餐会」のネタバレあらすじ結末

人肉晩餐会(原題:烹屍之喪盡天良)の紹介:2001年香港映画。残忍な殺人事件を捜査するため、ある風俗店の家宅捜索に入った警察官たちはそこで残忍な光景を目にする。グレース・リーという女性への殺人容疑をかけられた風俗店店長のホクは、最初は関与を否定していたものの、次第に重い口を開いていくのだった…。
監督:ベニー・チャン 出演:エミリー・クワン、ウェイン・ライ、アマンダ・リー、ほか

「ハロウィン KILLS」のネタバレあらすじ結末

ハロウィン KILLSの紹介:2021年アメリカ映画。1978年製作の大ヒットホラー「ハロウィン」その40年後を舞台にした同名タイトルの続編となる本作、連続殺人鬼マイケル・マイヤーズが再び街に現れる。何度も蘇るマイケルに街の人々は恐怖に慄くことになります。
監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン 出演:ジェイミー・リー・カーティス(ローリー・ストロード)、ジュディ・グリア(カレン)、アンディ・マティチャック(アリソン)、ウィル・パットン(フランク・ホーキンス)、トーマス・マン(フランク・ホーキンス 青年時代)、アンソニー・マイケル・ホール(トミー・ドイル)、カイル・リチャーズ(リンジー・ウォレス)、ジム・カミングス(パート)、ロバート・ロングストリート(ロニー・エラム)、チャールズ・サイファーズ(リー・ブラケット)、スコット・マッカーサー(ビッグ・ジョン)、ナンシー・スティーヴンス(マリオン・チェンバース)、オマー・J・ドージー(ベイカー保安官)、マイケル・マクドナルド(リトル・ジョン)、ほか

「ヴァイラル」のネタバレあらすじ結末

ヴァイラルの紹介:2016年アメリカ映画。転校生のエマは友達にも恵まれ楽しい高校生活を送っていた。しかしそんなある日友達が突然倒れ吐血する。この時世界では謎の伝染病が蔓延しており、人をゾンビに変えてしまうという恐ろしい伝染病はエマの住む街へも広がりはじめていたのだった。
監督: ヘンリー・ジュースト アリエル・シュルマン 出演者:ソフィア・ブラック=デリア(エマ)、アナリー・ティプトン(ステイシー)、トラヴィス・トープ(エヴァン)、コルソン・ベイカー(CJ)、マイケル・ケリー(マイケル)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 99

キーワードから探す

TOP↑