ホラー映画のあらすじ

「VANISH7 バニッシュ7」のネタバレあらすじ結末

VANISH7 バニッシュ7の紹介:2010年アルゼンチン映画。警察によって封印された殺人事件を解明するために訪れた事件現場である工場に潜入した一行が、真相を突き止めるために行った儀式が原因で、仲間同士で殺し合うという内容のアルゼンチン産のPOV手法のホラー映画です。
監督:マリアーノ・カタネオ 出演者:ファン・マヌエル・ロディール(カメラマン)、ミリッサ・フェルナンデス(ロミーナ)、ディエゴ・サンパヨ(ルーベン)、シモン・ラトジール(シモン)、クリスチャン・ステベノト(ネストル)ほか

「フリーキッチン」のネタバレあらすじ結末

フリーキッチンの紹介:2013年日本映画。料理がまずいと散々ののしられ、会社の若い女を連れ込まれて料理を教えられた母が、父と女を殺して肉料理として息子・ミツオに振る舞って以来、ミツオの夕食は毎日人肉でした。そんなミツオに恋人ができたことから母の嫉妬がはじまり・・・という内容のカニバリズムを題材にしたホラーコメディです。コメディとはいっても、笑える内容ではありません。
監督:中村研太郎 出演者:延増静美(キョウコ)、森田桐矢(ミツオ)、大貫真代(カナ)ほか

「プー あくまのくまさん」のネタバレあらすじ結末

プー あくまのくまさんの紹介:2023年イギリス映画。2022年アメリカで著作権が切れたことが影響して製作されたのが本作。あの愛らしかったくまのプーさんがイメージを一転、自分たちを忘れてしまったクリスファー・ロビンに復讐すべく、悪魔の怪物へと変貌して人間を恐怖に陥れます。
監督:リース・フレイク=ウォーターフィールド 出演:クレイグ・デヴィッド・ダウセット(プーさん)、クリス・コーデル(ピグレット)、アンバー・ドイグ=ソーン(アリス)、ニコライ・レオン(クリストファー・ロビン)、マリア・テイラー(マリア)、ダニエル・ロナルド(ゾーイ)、ナターシャ・トシーニ(ララ)、ほか

「ディヴァイン・フューリー/使者」のネタバレあらすじ結末

ディヴァイン・フューリー/使者の紹介:2019年韓国映画。『ミッドナイト・ランナー』(2017年)で主演を務めたパク・ソジュンとキム・ジュファン監督が再びタッグを組んで贈るアクションホラー作品です。“悪魔祓い”をテーマに、不思議な力に目覚めた若き総合格闘家とベテラン神父が韓国で暗躍する“闇の司祭”の野望に立ち向かっていく姿を描きます。
監督:キム・ジュファン 出演者:パク・ソジュン(ヨンフ)、アン・ソンギ(アン神父)、ウ・ドファン(ジシン)、パク・ジヒョン(スジン)、チョン・ジフン(ホソク)、シム・ヒソプ(キム神父)、イ・ソル(ソル)、ソ・ジョンヨン(スジンの母親)、チョ・ウニョン(ホンジン)、パク・ジンジュ(中華レストラン配達の女性)、チェ・ウシク(チェ神父)、キム・シウン(シスター・テレサ)、イ・スンヒ(憑依された男)、キム・ソンミン(アンジェラ)、チョン・ウイソン(ベロニカ)、キム・ボムス(ボムス)、リュ・ギョンス(医者)、イ・チャンユ(少年時代のヨンフ)ほか

「テリファー 終わらない惨劇」のネタバレあらすじ結末

テリファー 終わらない惨劇の紹介:2022年アメリカ映画。目を覆いたくなるくらいの残酷描写で話題になった前作「テリファー」から1年後の話。さらにパワーアップした殺人ピエロ、アート・ザ・クラウンがハロウィンの日、人々を恐怖に陥れます。本作も海外で嘔吐者が続出したことで話題になっています。
監督:ダミアン・レオーネ 出演:デヴィッド・ハワード・ソーントン(アート・ザ・クラウン)、ローレン・ラヴェーラ(シエナ)、エリオット・フラム(ジョナサン)、カイリー・ハイマン(ブルック)、サマンサ・スカフィディ(ヴィクトリア)、サラ・ヴォイト(バーバラ)、ほか

「ベネシアフレニア」のネタバレあらすじ結末

ベネシアフレニアの紹介:2021年スペイン映画。水の都ヴェネチアで起こった血生臭い惨劇が、婚前旅行でやってきた若い観光客たちを襲います。殺戮だけを楽しむただのスラッシャー映画ではなく、観光客に家族を殺されたその家族の恨みが起こした悲劇ともとれる展開が秀逸です。
監督:アレックス・デラ・イグレシア 出演:イングリッド・ガルシア・ヨンソン(イサ)、シルビア・アロンソ、ゴイセ・ブランコ、ニコラス・イヨロ(ハビ)、アルベルト・バング(ホセ)、ほか

「M3GAN/ミーガン」のネタバレあらすじ結末

M3GAN/ミーガンの紹介:2023年アメリカ映画。少女ケイディは事故で両親を失い、親戚のジェマに引き取られます。しかし、ケイディはジェマとうまくいきません。悩んだジェマは勤務先のおもちゃメーカーで開発中のミーガンというAI人形を与えます。ケイディはミーガンと仲良くなり、ジェマも安心します。しかしミーガンは突然と狂暴化し人間を殺害していきます。『M3GAN ミーガン 』は、AIと人間との関係を描いたホラー映画です。
監督:ジェラード・ジョンストーン 出演:アリソン・ウィリアムズ(ジェマ)、ヴァイオレット・マッグロウ(ケイディ)、ブライアン・アルバレス(コール)、ロニー・チェン(デヴィッド)、エイミー・ドナルド(ミーガン)、ほか

「デス・バレー ~ブラッディ・ビルの復讐~」のネタバレあらすじ結末

デス・バレー ~ブラッディ・ビルの復讐~の紹介:2004年アメリカ映画。呪われた町で待ち受けるゾンビの恐怖を描いたホラー作品。ディベート部に所属するグウェンは、大会に出場するためコーチや部員を乗せて車を走らせていた。その途中、麻薬の売人アールに目を付けられてしまい、車をジャックされてしまう。アールの命令通りに進んだ先で、車は夕暮れに包まれた町サンセット・バレーに到着した。無人かと思われたが、次々に大量のゾンビが現れる。ここでは南北戦争時代、南軍のゲリラリーダーとして北軍を大量虐殺したブラッディ・ビルがゾンビとして蘇り、他のゾンビを率いながら生者を襲っていたのだった。グウェン達は互いに協力し、呪われた町からの脱出を図る。
監督:バイロン・ワーナー 出演者:チェルシー・ジーン(グウェン)、グレゴリー・バスティアン(アール)、ジェレミー・ブーヴェ(ブラッディ・ビル)、デニース・ブーテ(マンディ)、マット・マラシーニ(ジェリー)ほか

「スケルトンマン 史上最悪の死神」のネタバレあらすじ結末

スケルトンマン 史上最悪の死神の紹介:2004年アメリカ映画。とある森林地帯にて陸軍特殊部隊との連絡が途絶える。最後の通信記録で、マントを被った何者かに襲撃されたという。極秘依頼を受けたデルタ部隊は、7人の特殊部隊を集めその森林へと向かうのだったがそこで彼らを待ち受けていたのは最強最悪の戦士だった。
監督:ジョニー・マーティン 出演者:マイケル・ルーカー(リアリー隊長)、キャスパーヴァン・ディーン(オベロン)、サラ・アン・シュルツ(スコット)、ニルス・アレン・スチュワート(ロドリゲス)、ジェリー・トリンブル、ロバート・ミアノ、ジャッキー・ディバティン、エリック・エステバリ、ほか

「デッドランド」のネタバレあらすじ結末

デッドランドの紹介:2008年アメリカ映画。メリーランド州の小さな街で、生物兵器を作り出した政府は恐ろしい実験を始めようとしていた。深夜0時。静かな街に真白い霧が立ち込め人間たちは狂暴になっていく。狂気に満ちた街の中で数名の生存者が街からの脱出を試みるのだったがゾンビと化した人間たちが無数に襲い掛かってくるのであった。
監督:ゲイリー・ウガレック 出演者:ジム・クルト(ロバート)、 ジョセフ・D・ダービン(ショーン), クリストファー・L・クラーク(クリス)、 ジョッシュ・デイビソン(ジャック)アシュリー・ヤング(ケイシー)コーリン・ブラッシュ(シェリー)

「ドント・ノック・トワイス」のネタバレあらすじ結末

ドント・ノック・トワイスの紹介:2016年イギリス映画。過去に住人が喉を切って自殺したという曰くつきの屋敷を訪れた女子学生のクロエは、ふざけ半分で友達と一緒に屋敷のドアをノックする。それから数時間後、友達と突然連絡が途切れ不安になるクロエの前に恐ろしい老婆が襲いかかるのだった。
監督:カラドック・ジェームズ 出演者:ケイティー・サッコフ(ジェス)、ニック・モラン(ボードマン)ルーシー・ボーイントン(クロエ)、リチャード・マイラン、ハビエル・ボテット、プーネ・ハジモアンマディ、ほか

「ヘルアトラクション 絶叫館」のネタバレあらすじ結末

ヘルアトラクション -絶叫館-の紹介:2017年アメリカ映画。秋休みに人里離れた場所へとキャンプへ向かう4人の若者たちは、道中立ち寄った店の亭主から近くで開催されている幽霊屋敷というホラーアトラクションを進められる。予定を変更してアトラクションへと向かう一向だったが、そのアトラクションは人を捕らえては殺し、その姿を客に見せるという恐ろしいアトラクションだった。
監督:ジョシュ・シェーヴ 出演者:ブラッド・ベル、モーガン・ウィングス(リンジー)ライアン・ルドルフ(ショーン) ブラッド・ベル(ライダー)フレッド・ビグス(ランス)、ほか

「きさらぎ駅」のネタバレあらすじ結末

きさらぎ駅の紹介:2022年日本映画。2004年にインターネット匿名掲示板「2ちゃんねる」に「はすみ」と名乗る人物が実際に投稿した都市伝説で、この世に存在しないはずの異世界の駅「きさらぎ駅」をモチーフにしたホラー作品です。本作が映画初主演となる恒松祐里扮する女子大生がこの異世界の駅の謎を追う姿が描かれす。
監督:永江二朗 出演者:恒松祐里(堤春奈)、佐藤江梨子(葉山純子)、本田望結(宮崎明日香)、莉子(松井美紀)、寺坂頼我(飯田大輔)、木原瑠生(岸翔太)、芹澤興人(花村貴史)、瀧七海(葉山凛)、堰沢結衣(大園葵)、野口雅弘(謎の老人)、坪内守(親切なおじさん)ほか

「邪悪は宿る」のネタバレあらすじ結末

邪悪は宿るの紹介:2021年アメリカ映画。ジェフは過去にホラーコミックのヒット作を出したものの、今は鳴かず飛ばずで低迷しています。そんなジェフを見限った妻マギーは離婚調停に持ち込み、一人娘のジェニーの親権をも取ろうとしています。ある日、マギーがひき逃げに遭い死んでしまいます。ジェニーと二人暮らしを始めたジェフでしたが、家に誰かの霊が現れはじめます。霊に苦しめられる内容のオカルトホラーですが、裏にひとひねりあるミステリー要素も入っています。
監督:ウィリアム・ブレント・ベル 出演:ルパート・フレンド(ジェフ)、ブライアン・コックス(ポール)、マデリーン・ブルーワー(サマンサ)、メイミー・ガマー(マギー)、ヴァイオレット・マックグロー(ジェニー)ほか

「エリザベス 神なき遺伝子」のネタバレあらすじ結末

エリザベス 神なき遺伝子の紹介:2014年アメリカ映画。禁断のクローン人間を作りだしたヴィクター。研究に没頭するあまり家庭を顧みないヴィクターに疲れた妻クレアは、子供の面倒と家事を近所のリチャード夫妻に頼っています。ある日、リチャードが「イーサンが暴れ出した、具合を見てほしい」と自分たちの子供の事を話します。禁断のクローン人間を作りだしたヴィクターと、ヴィクターをとりまく人たちを描いた恐怖の物語です。
監督:ビリー・セニース 出演:ジェレミー・チャイルズ(ヴィクター)、シェリーン・ニューマン(メアリー)、シャノン・ホップ(クレア)、デヴィッド・アルフォード(リチャード)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 108

キーワードから探す

TOP↑