ホラー映画のあらすじ

「ウイジャ・エクスペリメント2: 死の劇場」のネタバレあらすじ結末

ウイジャ・エクスペリメント2: 死の劇場の紹介:2015年アメリカ映画。西洋版こっくりさん・ウィジャ盤のホラー映画が、呪われた劇場と呼ばれる場所で上映されました。大喝采の中、翌日の夜はこの劇場でホラーツアーが開催されます。メンバーに選ばれたミシェルたちは興奮して劇場に乗りこみますが、スタッフが遊び半分でやったウィジャ盤による降霊で悪霊が呼ばれていたのでした・・・という内容のホラー映画です。オカルトホラーのような感じですが、スラッシャー映画の展開です。
監督:イズラエル・ルナ 出演者:ジャスティン・アームストロング(ジャスティン)、ジェラルド・クラム(ダニー)、サリー・グリーンランド(ミシェル)、エリック・ウィンドウ(エリック)ほか

「ROKUROKU」のネタバレあらすじ結末

ROKUROKUの紹介:2014年日本映画。映像クリエイター・雨宮慶太が原作と総監督を務めた、現代社会にいる妖怪と人間との戦いを描いた異色ホラー作品です。主人公イズミがミカと共に妖怪に巻き込まれるストーリーに、妖怪の短編話9話を盛り込んだ内容で、雨宮慶太ワールドが堪能できます。
監督:中西美帆(イズミ)、志保(ミカ)、野本かりあ(ロクロク)、遠山景織子、いしだ壱成、マキタスポーツ、駿河太郎、仁科貴、落合モトキ、朝倉えりか、岩佐真悠子、佐々木心音、螢雪次朗、伊藤かずえ、ミッキー・カーチス、ほか

「ヘルゲート 地獄の門」のネタバレあらすじ結末

ヘルゲート 地獄の門の紹介:2011年アメリカ映画。ミュータントがあふれる2179年のサンフランシスコ。ミュータントを戦わせ賭博をするメンバーのオーソンが、新しい賭博場の中の、開かずの扉を開けたことにより、それが地獄の門で、中から強力な悪魔がで出てきて、死んだ人間をミュータントに変え始めていくという内容のSFホラー映画です。
監督:ホセ・フィゲロア 出演者:マーセア・モンロー(ベセスダ)、ダリウス・マクラリー(エクストラクト)、シェーン・コフィ(オーセン)、ほか

「忌怪島/きかいじま」のネタバレあらすじ結末

忌怪島/きかいじまの紹介:2023年日本映画。天才脳科学者と呼ばれる主人公・片岡友彦がとある島での科学実験を実施し取り入れていくことになりますが、そこで聞いたことのない怪事件に巻き込まれていくことになります。AIと呪いの融合した手法が新しい作品です。
監督:清水崇 出演:西畑大吾(片岡友彦)、生駒里奈(深澤未央)、平岡祐太(山本春樹)、水石亜飛夢(北島弘治)、川添野愛(三浦葵)、笹野高史(新納シゲル)、當真あみ(金城リン)、なだぎ武(肥後)、伊藤歩(出井文子)、山本美月(園田環)、ほか

「DASHCAM ダッシュカム」のネタバレあらすじ結末

DASHCAM ダッシュカムの紹介:2021年アメリカ映画。迷惑系ユーチューバーのアニーがレストランでとある老女を運ぶように依頼され、引き受けてしまったが故に想像もしなかった恐怖に巻き込まれてしまう話です。全編アニーが配信するPOVになっているので、迫る恐怖が際立っています。
監督:ロブ・サヴェッジ 出演:アニー・ハーディ(アニー)、アマル・チャーダ=パテル(ストレッチ)、アンジェラ・エナホロ(アンジェラ)、モガリ・マスク(アンジェラの母親)、セイラン・バクスター(セイラン)、ジェマ・ムーア(ジェンマ)、ほか

「ヴァチカンのエクソシスト」のネタバレあらすじ結末

ヴァチカンのエクソシストの紹介:2023年アメリカ, イギリス, スペイン映画。カトリックの総本山ヴァチカンに仕え、生涯で数万回の悪魔祓いを行ってきた実在のチーフエクソシスト、ガブリエーレ・アモルト神父(1925年~2016年)の回顧録『エクソシストは語る』を映画化したホラー作品です。本作がホラー映画初主演となるラッセル・クロウがアモルト神父を演じ、ある少年の悪魔祓いをしたことを機に強大な悪魔に立ち向かうこととなるアモルト神父と若き相棒の神父の闘いを描きます。
監督:ジュリアス・エイヴァリー 出演者:ラッセル・クロウ(ガブリエーレ・アモルト神父)、ダニエル・ゾバット(トマース・エスキベル神父)、アレックス・エッソー(ジュリア)、フランコ・ネロ(ローマ教皇)、ピーター・デスーザ・フェイグハニー(ヘンリー)、ローレル・マースデン(エイミー)、コーネル・ジョン(ルムンバ司教)、ライアン・オグレディ(サリバン枢機卿)、ラルフ・イネソン(悪魔の声)ほか

「闇刻の宴」のネタバレあらすじ結末

闇刻の宴の紹介:2015年日本映画。女達の悪夢を描いた、6話のショートストーリーからなるオムニバス作品。『うつしえ』『子の棲む家』『36℃の視線』『幽閉confinement』『岩』『ひなげし』の6話で、話のつなぎには、義母の介護をする嫁の様子が流れます。
監督:坂元啓二、菊嶌稔章、国沢実、三宮英子、亀井亨 出演者:河嶋遥伽(仲居)、太三(管理人)、星野ゆず(少女)、YOSHIHIRO(旦那)、櫻井信太郎(番頭)、藤堂海(星野美里)、くわの空(星野かなえ)、田中良一(星野真司)、和田光沙(幻想の母親)、こうのゆか(宮川リサ)、松下愛子(朋子)、星野佳世(宗教勧誘の女)、オオタブンペイ(白井課長)、大澤雄一(犬の飼い主)、桜(犬)、三宮英子(黒い女)、アカリ(人形)、綾乃テン(人形師)、水井真希(岩)、三貝豪(男)、谷川みゆき(義母)、三宮英子(義娘)、むう(猫)ほか

「地獄(1999年)」のネタバレあらすじ結末

地獄の紹介:1999年日本映画。類まれな犯罪者たちを地獄で裁くという内容の中川信夫監督「地獄」のリメイク作品。登場する犯罪者は、日本全国を震撼させた東京・埼玉連続幼女誘拐殺害事件、オウム真理教による弁護士一家殺害事件から地下鉄サリン事件までを克明に再現し、犯人達を地獄の刑に処する問題作です。事件を知る人は必見の一本です。
監督:石井輝男 出演者:佐藤美樹(リカ)、丹波哲郎(忘八)、前田通子(閻魔大王・老婆)、平松豊(海王)、斎藤のぞみ(魔子)、平山久能(宮島ツトム)、和田洋一(教祖・瘡原)、薩摩剣八郎(青鬼)、鳴門洋二(翁鬼)、若杉英二(検察官)ほか

「VANISH7 バニッシュ7」のネタバレあらすじ結末

VANISH7 バニッシュ7の紹介:2010年アルゼンチン映画。警察によって封印された殺人事件を解明するために訪れた事件現場である工場に潜入した一行が、真相を突き止めるために行った儀式が原因で、仲間同士で殺し合うという内容のアルゼンチン産のPOV手法のホラー映画です。
監督:マリアーノ・カタネオ 出演者:ファン・マヌエル・ロディール(カメラマン)、ミリッサ・フェルナンデス(ロミーナ)、ディエゴ・サンパヨ(ルーベン)、シモン・ラトジール(シモン)、クリスチャン・ステベノト(ネストル)ほか

「フリーキッチン」のネタバレあらすじ結末

フリーキッチンの紹介:2013年日本映画。料理がまずいと散々ののしられ、会社の若い女を連れ込まれて料理を教えられた母が、父と女を殺して肉料理として息子・ミツオに振る舞って以来、ミツオの夕食は毎日人肉でした。そんなミツオに恋人ができたことから母の嫉妬がはじまり・・・という内容のカニバリズムを題材にしたホラーコメディです。コメディとはいっても、笑える内容ではありません。
監督:中村研太郎 出演者:延増静美(キョウコ)、森田桐矢(ミツオ)、大貫真代(カナ)ほか

「プー あくまのくまさん」のネタバレあらすじ結末

プー あくまのくまさんの紹介:2023年イギリス映画。2022年アメリカで著作権が切れたことが影響して製作されたのが本作。あの愛らしかったくまのプーさんがイメージを一転、自分たちを忘れてしまったクリスファー・ロビンに復讐すべく、悪魔の怪物へと変貌して人間を恐怖に陥れます。
監督:リース・フレイク=ウォーターフィールド 出演:クレイグ・デヴィッド・ダウセット(プーさん)、クリス・コーデル(ピグレット)、アンバー・ドイグ=ソーン(アリス)、ニコライ・レオン(クリストファー・ロビン)、マリア・テイラー(マリア)、ダニエル・ロナルド(ゾーイ)、ナターシャ・トシーニ(ララ)、ほか

「ディヴァイン・フューリー/使者」のネタバレあらすじ結末

ディヴァイン・フューリー/使者の紹介:2019年韓国映画。『ミッドナイト・ランナー』(2017年)で主演を務めたパク・ソジュンとキム・ジュファン監督が再びタッグを組んで贈るアクションホラー作品です。“悪魔祓い”をテーマに、不思議な力に目覚めた若き総合格闘家とベテラン神父が韓国で暗躍する“闇の司祭”の野望に立ち向かっていく姿を描きます。
監督:キム・ジュファン 出演者:パク・ソジュン(ヨンフ)、アン・ソンギ(アン神父)、ウ・ドファン(ジシン)、パク・ジヒョン(スジン)、チョン・ジフン(ホソク)、シム・ヒソプ(キム神父)、イ・ソル(ソル)、ソ・ジョンヨン(スジンの母親)、チョ・ウニョン(ホンジン)、パク・ジンジュ(中華レストラン配達の女性)、チェ・ウシク(チェ神父)、キム・シウン(シスター・テレサ)、イ・スンヒ(憑依された男)、キム・ソンミン(アンジェラ)、チョン・ウイソン(ベロニカ)、キム・ボムス(ボムス)、リュ・ギョンス(医者)、イ・チャンユ(少年時代のヨンフ)ほか

「テリファー 終わらない惨劇」のネタバレあらすじ結末

テリファー 終わらない惨劇の紹介:2022年アメリカ映画。目を覆いたくなるくらいの残酷描写で話題になった前作「テリファー」から1年後の話。さらにパワーアップした殺人ピエロ、アート・ザ・クラウンがハロウィンの日、人々を恐怖に陥れます。本作も海外で嘔吐者が続出したことで話題になっています。
監督:ダミアン・レオーネ 出演:デヴィッド・ハワード・ソーントン(アート・ザ・クラウン)、ローレン・ラヴェーラ(シエナ)、エリオット・フラム(ジョナサン)、カイリー・ハイマン(ブルック)、サマンサ・スカフィディ(ヴィクトリア)、サラ・ヴォイト(バーバラ)、ほか

「ベネシアフレニア」のネタバレあらすじ結末

ベネシアフレニアの紹介:2021年スペイン映画。水の都ヴェネチアで起こった血生臭い惨劇が、婚前旅行でやってきた若い観光客たちを襲います。殺戮だけを楽しむただのスラッシャー映画ではなく、観光客に家族を殺されたその家族の恨みが起こした悲劇ともとれる展開が秀逸です。
監督:アレックス・デラ・イグレシア 出演:イングリッド・ガルシア・ヨンソン(イサ)、シルビア・アロンソ、ゴイセ・ブランコ、ニコラス・イヨロ(ハビ)、アルベルト・バング(ホセ)、ほか

「M3GAN/ミーガン」のネタバレあらすじ結末

M3GAN/ミーガンの紹介:2023年アメリカ映画。少女ケイディは事故で両親を失い、親戚のジェマに引き取られます。しかし、ケイディはジェマとうまくいきません。悩んだジェマは勤務先のおもちゃメーカーで開発中のミーガンというAI人形を与えます。ケイディはミーガンと仲良くなり、ジェマも安心します。しかしミーガンは突然と狂暴化し人間を殺害していきます。『M3GAN ミーガン 』は、AIと人間との関係を描いたホラー映画です。
監督:ジェラード・ジョンストーン 出演:アリソン・ウィリアムズ(ジェマ)、ヴァイオレット・マッグロウ(ケイディ)、ブライアン・アルバレス(コール)、ロニー・チェン(デヴィッド)、エイミー・ドナルド(ミーガン)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 109

キーワードから探す

TOP↑