Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

セクシー映画一覧

セクシー映画のネタバレあらすじ一覧です。セクシャリティ、エロティシズムなどの官能的でパーソナルなテーマを美しく映画に落とし込み、性に関する認識に挑戦した作品が揃っています。人気の話題作から、ホラー作品やコメディ作品まで、オススメのセクシー映画のあらすじを結末まで解説します。

「柔らかな肌」のネタバレあらすじ結末

柔らかな肌の紹介:2009年スペイン映画。ひとりの女子大生が初めて同性に惹かれ、戸惑いながらも自分に正直になっていく姿を描く。相手が同性でも異性でも変わらない、恋をする時の純粋な心の機微を好演しています。
監督:ヘスース・ガライ 出演:ディアナ・ゴメス(アジア)、アリアドナ・カブロル(エロイーズ)、ベルナート・サウメル(ナサニエル)、カロリーナ・モントーヤ(エリカ)、ラウラ・コネヘーロ、ほか

「名前のない女たち」のネタバレあらすじ結末

名前のない女たちの紹介:2010年日本映画。22歳の純子は内向的で冴えないOL。たまたま出てきた渋谷でセクシー女優にスカウトされ“桜沢ルル”としてデビューすることになる。コスプレ路線があたり人気女優となるが、ストーカーにより会社にもバレ、更に彼女自身にもその手が伸びようとしていた・・。セクシー女優の浮き沈みや母親との確執を経て純子が向かう先とは。原案はフリーライター中村淳彦によるノンフィクション書籍。
監督:佐藤寿保 出演:安井紀絵(小倉純子/桜沢ルル)、佐久間麻由(栗原綾乃)、新井浩文(裕也)、渡辺真紀子(小倉恵子)、鳥肌実(井川)、河合龍之介(隆)、草野イニ(三宅)、木口亜矢(青木リエ)、鎌田奈津美(春奈)、ほか

「友だちのパパが好き」のネタバレあらすじ結末

友だちのパパが好きの紹介:2015年日本映画。大学生の妙子の家に遊びに来ていたマヤが突然、妙子のお父さんの恭介が好きだと言いました。冗談半分だと思っていた妙子と母でしたが、やがてマヤが恭介に執拗に迫り、浮気癖のある恭介はマヤと関係を持ってしまいました。やがて妻のミドリ、娘の妙子、愛人のハヅキを巻き込み大騒動となっていきました・・・というふしだらな父親と家族のエロスが交錯した人間ドラマです。
監督:成瀬巳喜男 出演者:吹越満(箱崎恭介)、岸井ゆきの(箱崎妙子)、安藤輪子(吉川マヤ)、石橋けい(箱崎ミドリ)、平岩紙(生島ハヅキ)、宮崎吐夢(川端惣一)、 金子岳憲(田所陸夫)ほか

「ザ・トライブ」のネタバレあらすじ結末

ザ・トライブの紹介:2014年ウクライナ映画。出演者全員に聾唖者を起用、全編に渡って登場人物全員の台詞が手話のみ・音楽なし・字幕なしという今までにない実験的な作風で、聾唖者の寄宿学校で暗躍する不良学生たちの暴力と犯罪、セックスを描いたウクライナ発の衝撃作です。
監督:ミロスラヴ・スラボシュピツキー 出演者:グレゴリー・フェセンコ(セルゲイ)、ヤナ・ノヴィコァヴァ(アナ)、ロザ・バビィ、オレクサンダー・ドジャデヴィチ、ヤロスラヴ・ビレツキーほか

「After Sex アフターセックス」のネタバレあらすじ結末

After Sex アフターセックスの紹介:2007年アメリカ映画。8組のカップルの事後をオムニバス形式で描くロマンス&ドラマ作品。体だけの関係、ゲイ、レズビアン、行きずりの2人など、様々な事情を抱えた16人の恋愛模様をユーモラスに描き出す。
監督:エリック・アマディオ 出演者:タリン・マニング(アラナ)、ゾーイ・サルダナ(キャット)、キーア・オドネル(デヴィッド)、エマニュエル・シュリーキー(ジョーディ)、ジャネット・オコナー(トルーディ)ほか

「花芯」のネタバレあらすじ結末

花芯(かしん)の紹介:2015年日本映画。瀬戸内寂聴が新進気鋭の女流作家瀬戸内晴美として発表した同名小説の映画化作品。夫との暮らしに愛を見いだせない人妻が恋を知り、やがて愛欲の世界に身を投じていく様を官能的に描いていきます。清純派女優村川絵梨の体当たりの熱演が光ります。
監督:安藤尋 出演者:村川絵梨(古川園子)、林遣都(雨宮清彦)、安藤政信(越智泰範)、藤本泉(古川蓉子)、毬谷友子(北林未亡人)、ほか

「スキャンダル (1976年)」のネタバレあらすじ結末

スキャンダルの紹介:1976年フランス映画。情欲の果てに身を滅ぼす女性を描いたエロティック・サスペンス。大学教授の妻であり、自らも薬局を営む上流階級のエリアーヌ。ある日雑用係のアルマンから人違いで抱きつかれ、以来彼を男として意識してしまうようになった。エリアーヌの欲望を見抜いたアルマンは彼女を性の奴隷にし、非情な仕打ちを繰り返す。
監督:サルヴァトーレ・サンペリ 出演者:リザ・ガストーニ(エリアーヌ・ミシュー)、フランコ・ネロ(アルマン)、レイモン・ペルグラン(アンリ・ミシュー)、クラウディア・マルサーニ(ジュスティーヌ・ミシュー)、アンドレア・フェレオル(ジュリエット)ほか

「マルティナは海」のネタバレあらすじ結末

マルティナは海の紹介:2001年スペイン映画。夫を亡くした後、富豪と再婚して不自由ない生活を送る女性に、ある日突然死んだと思われていたかつての夫が現れる。しかし互いの愛を取り戻した2人を待つものは悲しい結末だった。
監督ビガス・ルナ 出演:レオノール・ワトリング、ジョルディ・モリャ、エドゥアルド・フェルナンデス、セルジオ・キャバレロ、ほか

「メビウス(2013年)」のネタバレあらすじ結末

メビウスの紹介:2013年韓国映画。父の不倫現場を見た母親が怒りに任せ、父親の性器を切り取ろうとするも、抵抗され、代わりに息子の性器を切り取ってしまいます。この日から息子の為に自分の性器を移植しようとする父と、母親に似た駄菓子屋の女に好意を抱く息子との二人の生活が始まります・・・というセリフの全くない韓国発、衝撃の問題作です。
監督:キム・ギドク 出演者:チョ・ジェヒョン(父)、ソ・ヨンジュ(息子)、イ・ウヌ(母、駄菓子屋の女)ほか

「富美子の足」のネタバレあらすじ結末

富美子の足の紹介:2018年日本映画。小さい頃から美脚で、大人になっても足にしか興味を示さない男たちに囲まれる女性の富美子が、美脚フェチで金持ちの老人に遺産をやるから毎日家に来てくれと言われ・・・という内容のちょっとエロチックな人間ドラマです。
監督:井坂聡 出演者:片山萌美(富美子)、淵上泰史(野田アキラ)、でんでん(塚越)、武藤令子、山田真歩、福山翔大、田村泰二郎、ほか

「月の瞳」のネタバレあらすじ結末

月の瞳/イヴたちの恋の紹介:1995年カナダ映画。神学を教える女教師と奔放なサーカス団員の女性との恋愛模様を描いた作品。厳格な宗教の教えのもと自己を抑圧してきた主人公が内なる欲望に目覚めていく様が官能的に綴られていきます。
監督:パトリシア・ロゼマ 出演者:パスカル・ビュシエール(カミール)、レイチェル・クロフォード(ペトラ)、ヘンリー・ツェーニー(マーティン)、ドン・マッケラー(ティモシー)、デイヴィッド・フォックス(牧師)、ほか

「残酷飯店」のネタバレあらすじ結末

残酷飯店の紹介:2007年日本映画。男だけが美味しいと絶賛する餃子が評判の桃源飯店。しかし、この桃源飯店には餃子の秘密を暴こうとする人間が次々と消息不明になっているという不気味な噂があった。
監督:カワノコウジ 出演:リン(みひろ)、陳(山崎栄)、能島(成瀬勝也)、尻澤(船津未帆)、升本(黄金咲ちひろ)、ほか

「しびれくらげ」のネタバレあらすじ結末

しびれくらげの紹介:1970年日本映画。大企業の有能社員に、自分の出世のために利用されて捨てられた美人モデルのみどりが、助けてくれたヤクザと一緒に復讐するエロティック映画です。倒産する前の大映映画の作品で大映映画最後のスターといえる渥美マリさんの熱演が光ります。
監督:増村保造 出演者:渥美マリ(みどり)、田村亮(健次)、玉川良一(庄太)、川津祐介(山崎宏)、内田朝雄(小野田)、草野大悟(山野)ほか

「デルタ・オブ・ヴィーナス」のネタバレあらすじ結末

デルタ・オブ・ヴィーナスの紹介:1995年アメリカ映画。アナイス・ニン原作「ヴィーナスの戯れ」(官能小説)を映画化した作品。1940年のパリを舞台に、小説家の女が官能小説家から依頼され官能小説を書くうちに、エロティックでファンタジーな世界を次々に体験してゆく。
監督:ザルマン・キング 出演者:オーディー・イングランド、コスタス、マンディロア、マレク・バシュート、エリック・ダ・シルバ、ほか

「アンニュイ 倦怠の季節」のネタバレあらすじ結末

アンニュイ ~倦怠の季節~の紹介:2012年イタリア映画。美しい妻を深く愛するあまり抱くことができず、妻の欲求を満たすため他の男に妻を抱かせようとする男の歪んだ愛と狂気を描く官能ロマン。
監督:パオロ・フランキ 出演:ジャン=マルク・バール(ディノ)、イザベラ・フェラーリ(アンナ)、ルカ・アルジェンテーロ(アレッサンドロ)、フィリッポ・ニグロ(マウロ)、ジャン=ピエール・ロリ(ラウダーニ)、マウリツィオ・ドナドーニ(カルロ)、ほか

1 2 3 4 5 8
TOP↑