アクション映画のネタバレ

「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」のネタバレあらすじ結末

土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJIの紹介:2014年日本映画。この作品は、高橋のぼるの人気漫画『土竜の唄』を原作に、三池崇史が監督を、『木更津キャッツアイ』(2002年)、『舞妓Haaaan!!!』(2007年)などを手がけた宮藤官九郎が脚本を担当した実写映画。正義感だけを見込まれたて交番勤務の警察官が、ある広域暴力団の会長を逮捕するため、モグラ(潜入捜査官)としてヤクザ組織に送り込まれ奮闘する姿をコミカルに描いたコメディ・アクション映画です。
監督:三池崇史 出演:生田斗真(菊川玲二)、仲里依紗(若木純奈)、山田孝之(月原旬)、上地雄輔(黒河剣太)、斉木しげる(舘晶)、ほか

「ターボキッド」のネタバレあらすじ結末

ターボキッドの紹介:2015年アメリカ映画。文明が荒廃した終末世界の地球を舞台に、キッドとアップルという二人の子供が暴君であるゼウスに立ち向かおうとするマッドマックスのような世界観が見られる映画です。
監督フランソワ・シマール、アヌーク・ウィッセル、ヨアン=カール・ウィッセル 出演:マンロー・チェンバーズ(キッド)、ロランス・ルブーフ(アップル)、エドウィン・ライト、アーロン・ジェフリー、マイケル・アイアンサイド(ゼウス)

「ヒート」のネタバレあらすじ結末

ヒートの紹介:1995年アメリカ映画。ニールはプロの強盗だった。犯行を念密に計画しその仕事の成功率は高く、仲間思いで仁義を通し信頼も厚い。ヴィンセントは敏腕刑事だった。確かな経験と鋭い洞察力で特別捜査班を率いて幾つもの難事件を解決してきた。仲間、恋人、家族、彼等には幾つもの人生の糸が繋がってきたが、その糸が遂に二人を結びつけ、対決に導く。ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ競演のハードボイルド映画。
監督:マイケル・マン 出演:アル・パチーノ(ヴィンセント・ハナ)、ロバート・デ・ニーロ(ニール・マッコーリー)、ヴァル・キルマー(クリス・シヘリス)、ジョン・ヴォイト(ネイト)、ほか

「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」のネタバレあらすじ結末

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションの紹介:2015年アメリカ映画。ハンガー・ゲームシリーズ最終作品で、洗脳されてしまったピータに襲われたカットニスは、回復後レジスタンスを率いてスノー大統領のもとを目指します。キャピタルの戦争の結末とは。
監督:フランシス・ローレンス 出演者:ジェニファー・ローレンス(カットニス・エヴァディーン)、ジョッシュ・ハッチャーソン(ピータ・メラーク)、リアム・ヘムズワース(ゲイル・ホーソーン)、ドナルド・サザーランド(スノー大統領)ほか

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」のネタバレあらすじ結末

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの紹介:2011年アメリカ映画。スーパーヒーロー軍団「アベンジャーズ」の中心人物であるキャプテン・アメリカの誕生を描きます。第二次世界大戦中、貧弱な身体ながらも正義感の強い青年スティーブ・ロジャーズがアメリカ軍の極秘プロジェクト「スーパーソルジャー計画」に志願し、屈強な肉体を持つスーパーヒーロー「キャプテン・アメリカ」へと変身します。
監督:ジョー・ジョンストン 出演:クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)、ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター)、セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ)、トミー・リー・ジョーンズ(チェスター・フィリップス大佐)、ヒューゴ・ウィーヴィング(ヨハン・シュミット/レッドスカル)ほか

「アドレナリン2:ハイ・ボルテージ」のネタバレあらすじ結末

アドレナリン2:ハイ・ボルテージの紹介:2009年アメリカ映画。前作「アドレナリン」でヘリから墜落したチェリオスは、意識不明のまま拉致され、心臓を人工心臓に入れ替えられてしまう。人工心臓は充電し続けないといけない為、あらゆる手段を用いて身体に電気を通し続ける。チェリオスは持ち去られた心臓を取り戻すことが出来るのか、銃弾入り混じっての追跡劇が始まる。
監督:マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー 出演:ジェイソン・ステイサム(シェブ・チェリオス)、エイミー・スマート(イヴ)、クリフトン・コリンズ・Jr(エル・ウロン)、エフレン・ラミレス(ヴィーナス)、ほか

「ザ・ロック」のネタバレあらすじ結末

ザ・ロックの紹介:1996年アメリカ映画。アメリカ海兵隊員の英雄たちの猛毒化学兵器テロに、FBI化学兵器専門家と元英国諜報部員の囚人が立ち上がり、テロ事件解決に向けての攻防を描いたアクション映画です。ドン・シンプソンの遺作となり、最後に「この作品をドン・シンプソンの思い出に捧げる」というテロップが出てきます。
監督:マイケル・ベイ 出演:ニコラス・ケイジ(スタンリー・グッドスピード博士)、ショーン・コネリー(ジョン・パトリック・メイソン)、エド・ハリス(フランシス・X・ハメル准将)、マイケル・ビーン(アンダーソン隊長)、ほか

「ダブル・ミッション」のネタバレあらすじ結末

ダブル・ミッションの紹介:2010年アメリカ映画。冴えないサラリーマンとCIAの凄腕エージェント二つの顔を持つジャッキー・チェンは、恋人ジリアンの子供のお守りをすることになる。ひょんなことからロシア当局に目をつけらて、次々に刺客が送られてくるのだが・・
監督:ブライアン・レヴァント 出演者:ジャッキー・チェン(ボブ・ホー)、アンバー・ヴァレッタ(ジリアン)、マデリン・キャロル(ファレン)、ウィル・シャドレイ(イアン)ほか

「アドレナリン」のネタバレあらすじ結末

アドレナリンの紹介:2006年アメリカ,イギリス映画。殺し屋のシェブ・チェリオスが寝ている間に中国製の怪しい薬をもられてしまう。その薬の効果により、常にアドレナリンを出さないと死んでしまう特異体質になる。あらゆる方法でアドレナリンを出し続けながら、薬をもったリッキーを殺すため町中を捜し始める。
監督:ネヴェルダインテイラー 出演:ジェイソン・ステイサム(シェブ・チェリオス)、エイミー・スマート(イヴ)、ホセ・パブロ・カンティージョ(リッキー・ベローナ)、エフレン・ラミレス(ケイロ)、ほか

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」のネタバレあらすじ結末

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターの紹介:2014年フィンランド,イギリス,ドイツ映画。少年は13歳の誕生日を前に、一人前の狩人へなるために一人で森に入り獲物を狩る試練に挑戦する。不安ながらも送り出す父親。森を行く少年の前に墜落から生還した大統領が現れる。大統領を狙うテロリストに追われながら、少年は真の獲物を得ることが出来るのか。
監督:ヤルマリ・ヘランダー 出演:サミュエル・L・ジャクソン(ムーア大統領)、オンニ・トンミラ(オスカリ)、レイ・スティーヴンソン(モリス)、ヴィクター・ガーバー(副大統領)、ほか

「海猿 ウミザル」のネタバレあらすじ結末

海猿 ウミザルの紹介:2004年日本映画。海上保安庁の中でもエリートで人命救助のプロである潜水士、通称海猿。厳しい訓練を経て、潜水士として一人前になるまでの青年たちの姿を描く。海上保安庁という仕事で、感動あり、友情あり、恋愛あり、メッセージ性のある作品です。人の命の重たさや仕事の厳しさなど、重い事柄も伝えています。
監督:羽住英一郎 出演;伊藤英明(仙崎大輔)、加藤あい(伊沢環菜)、海東健(三島優二)、香里奈(松原エリカ)、伊藤淳史(工藤始)、ほか

「ゾンビ・コップ」のネタバレあらすじ結末

ゾンビ・コップの紹介:1988年アメリカ映画。死んだはずの人間が蘇り強盗を働く。2人の刑事、ロジャーとダグはそれが科学者と製薬会社の仕業と掴むが同時に自分達またも行ける屍にされてしまう。それでもなお、2人は悪党を倒すべく戦いを続ける。
監督:マーク・ゴールドブラット 出演:トリート・ウィリアムズ(ロジャー・モーティス)、ジョー・ピスコポ(ダグ・ビグロー)、リンゼイ・フロスト(ランディ・ジェームズ)、ダーレン・マクギャヴィン(Dr.アーネスト・マクナブ)、ほか

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダーの紹介:2016年日本映画。これまで7年続いた、MOVIE大戦シリーズから一新しての平成ジェネレーションズの第1弾作品。今年前半のゴースト、後半のエグゼイド2人のライダーを主軸に、応援に駆けつけるレジェンドライダーも3人に絞ったおかげで、ドラマとしてのまとまりも出て、ここ最近の競演映画でも評価が高い作品です。
監督:坂本浩一 出演:飯島寛騎(宝生永夢/仮面ライダーエグゼイド)、西銘駿(天空寺タケル/仮面ライダーゴースト)、瀬戸利樹(鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ)、山本涼介(深海マコト/仮面ライダースペクター)、松本享恭(花家大我/仮面ライダースナイプ)、ほか

「ナイト・チェイサー」のネタバレあらすじ結末

ナイト・チェイサーの紹介:2015年フランス映画。夜のパリで悪ノリでタクシー代を踏み倒して逃げた若者二人が、サイコなタクシードライバーに追いかけられる恐怖を描いたアクションスリラー。
監督:ジュリアン・セリ 出演者:ジョナサン・ハワード(クリス)、ジョナサン・ドマルジェ(リュック)、ファニー・ヴァレット(リュディヴィーヌ)、ジェス・リオーダン(タクシードライバー)ほか

「コブラ」のネタバレあらすじ結末

コブラの紹介:1986年アメリカ映画。「コブラ」の異名を持つ型破りな刑事の活躍を描く。ロサンゼルスでは凶悪な殺人鬼集団が犯行を繰り返していた。ある夜偶然彼らを目撃した女性が命を狙われる羽目になり、彼女を守り抜くためコブラが立ち上がる。銃撃戦、カーチェイス、大爆発と迫力満点のアクション・ムービー。
監督:ジョージ・P・コスマトス 出演者:シルヴェスター・スタローン(マリオン・コブレッティ(コブラ))、ブリジット・ニールセン(イングリッド・ヌードセン)、レニ・サントーニ(トニー・ゴンザレス)、アンドリュー・ロビンソン(モンテ)、ブライアン・トンプソン(ナイト・スラッシャー)、リー・ガーリントン(ナンシー・ストーク)ほか

1 2 3 4 5 6 7 27
TOP↑