小出恵介映画一覧

小出恵介が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ジョーカー・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

ジョーカー・ゲームの紹介:2014年日本映画。世界各地で暗躍するスパイの姿を描いたサスペンス・アクション。大戦を控え、秘密裏に創設された諜報組織「D機関」に所属した嘉藤次郎。彼は重要機密文書を奪取するため「魔の都」と呼ばれる都市へ潜入し、文書を狙う各国のスパイと熾烈な争奪戦を繰り広げる。原作は柳広司の同名連作短編小説。
監督:入江悠 出演者:亀梨和也(嘉藤次郎)、深田恭子(リン)、小出恵介(三好)、伊勢谷友介(結城)、リチャード・シェルトン(ハワード・マークス)ほか

「風が強く吹いている」のネタバレあらすじ結末

風が強く吹いているの紹介:2009年日本映画。箱根マラソンをテーマに、挫折を味わったエースが、仲間たちと共に箱根マラソン出場への切符を勝ち取る様子を描いた青春ドラマ。夢に向かってひたむきに頑張る若者たちの姿や、仲間との絆に胸をうたれる感動作です。
監督:大森寿美男 出演:小出恵介(ハイジ/清瀬灰二)、林遣都(カケル/蔵原走)、中村優一(王子/柏崎茜))、川村陽介(ニコチャン/平田彰宏)、ダンテ・カーヴァー
(ムサ/ムサ・カマラ)、ほか

「愚行録」のネタバレあらすじ結末

愚行録(ぐこうろく)の紹介:2016年日本映画。妹が逮捕されまだ気持ちの整理がつかない田中は自身の仕事に打ち込むことでなんとか気持ちを紛らわせようとしていた。来月でちょうど1年になる未解決事件の調査。週刊誌の記者として働く田中はその事件を再度調べるため被害者の近辺を探り始める。そして調査を続けるうちに次第に被害者の素顔が浮き彫りにされていく。石川慶監督の長編デビュー作。原作は直木賞の候補にもなった貫井徳郎「愚行録」。
監督:石川慶 出演:妻夫木聡(田中武志)、満島ひかり(田中光子)、小出恵介(田向浩樹)、臼田あさ美(宮村淳子)、市川由衣(稲村恵美)、松本若菜(夏原友季恵)、中村倫也(尾形孝之)、ほか

「ボクたちの交換日記」のネタバレあらすじ結末

ボクたちの交換日記の紹介:2013年日本映画。放送作家・鈴木おさむのベストセラー小説『芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~』を元にして制作された映画。キャッチコピーは「夢は叶うと、信じてた」で、売れないお笑いコンビが、一発逆転・一躍人気を得ようと交換日記を始める二人の若者の青春を描いた作品です。たくさんの若手芸人たちがエキストラとして出演したことでも話題になりました。
監督:内村光良 出演:伊藤淳史(田中)、小出恵介(甲本)、長澤まさみ(久美)、木村文乃(麻衣子)、川口春奈(サクラ)、佐々木蔵之介(川野)、ほか

「きみにしか聞こえない」のネタバレあらすじ結末

きみにしか聞こえないの紹介:2007年日本映画。クラスで孤立している女子高生のリョウはある日、公園で拾ったおもちゃの携帯電話に突然着信がかかってくる。
監督:荻島達也 出演者: 成海璃子(相原リョウ)、 小出恵介(野崎シンヤ)、 片瀬那奈(原田リョウ)、八千草薫(野崎サチ) ほか

「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」のネタバレあらすじ結末

のだめカンタービレ 最終楽章 後編の紹介:2010年日本映画。二ノ宮知子の原作漫画を映画化。のだめと千秋の恋愛模様を軸に、オーケストラを取り扱ったドラマ版から続く二人の関係の、グランドフィナーレ!!
監督:川村泰祐 出演:上野樹里(野田恵)、玉木宏(千秋真一)、瑛太(峰龍太郎)、水川あさみ(三木清良)、小出恵介(奥山真澄)、竹中直人(フランツ・シュトレーゼマン)、蒼井優(ヤドヴィ)ほか

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」のネタバレあらすじ結末

のだめカンタービレ 最終楽章 前編の紹介:2009年日本映画。二ノ宮知子の原作漫画を映画化。ドラマの続編として、5カ国を股にかけ、ロケを行った、のだめと、千秋の、音楽を通して愛を語り合う、オーケストララブストーリー。
監督:武内英樹 出演:上野樹里(野田恵)、玉木宏(千秋真一)、瑛太(峰龍太郎)、水川あさみ(三木清良)、小出恵介(奥山真澄)、ウエンツ瑛士(フランク)、竹中直人(フランツ・シュトレーゼマン)ほか

「ROOKIES 卒業」のネタバレあらすじ結末

ROOKIES -卒業-の紹介:2009年日本映画。人気ドラマシリーズの続編という位置付けで映画化されました。テレビドラマ版と同一のキャスティング・スタッフによ製作され、ドラマ版では登場しなかった笹崎戦などを織り込んだオリジナルの内容で構成されています。ブームを巻き起こした人気ドラマの集大成とも言えます。このドラマや映画から、佐藤健などの主役を張るようなスター俳優を数多く生み出しました。
監督:平川雄一朗 出演:佐藤隆太(川藤幸一)、市原隼人(安仁屋恵壹)、小出恵介(御子柴徹)、城田優(新庄慶)、中尾明慶(関川秀太)、高岡蒼甫(若菜智哉)、山本裕典(赤星奨志)、武田航平(川上貞治)ほか

「僕の彼女はサイボーグ」のネタバレあらすじ結末

僕の彼女はサイボーグの紹介:2008年日本映画。「猟奇的な彼女」、「僕の彼女を紹介します」を手がけた韓国の映画監督、郭在容が日本で手がけた、彼女シリーズの第3弾としてつくられた作品です。未来から来た人造人間の少女と、彼女に惹かれていく青年の共同生活を描くSFラブストーリーです。
監督:郭在容 出演:綾瀬はるか(彼女)、小出恵介(北村ジロー)、桐谷健太(サトーケンタ)、吉高由里子(22世紀の学生)、佐藤めぐみ(嵐山女子高教師)、田口浩正(銃を乱射する男)、ドロンズ石本(警官)ほか

「恋空」のネタバレあらすじ結末

恋空(こいぞら)の紹介:2007年日本映画。あの時出会わなければ、何事もなく過ぎるはずだった高校生活。一生一緒にいたいと決めたけれど、そう思った時には遅かった―――忘れることのできない恋を描いた物語。恋空は携帯Webサイトに掲載された小説が評判になり書籍化、そして映画化されました。女子高校生があらゆる壁を乗り越えながら、一人の男性を愛し続ける物語で、展開にスピード感があり、見ている方は終始はらはらさせられる展開になっています。恋空は多くの女子高生が波を流した映画とも言われています。
監督:今井夏木 出演:新垣結衣(田原美嘉)、三浦春馬(桜井弘樹)、臼田あさ美(咲)、ノゾム(中村蒼)、小出恵介(福原優)ほか

「初恋 (2006)」のネタバレあらすじ結末

初恋の紹介:2006年日本映画。日本史上最大の未解決事件である三億円事件の実行犯は女子高生だった、という設定のもとで展開される切ない青春ドラマ。
監督:塙幸成 キャスト:みすず(宮崎あおい)、岸(小出恵介)、ユカ(小嶺麗奈)、タケシ(柄本祐)、テツ(青木崇高)、ヤス(松浦佑也)、亮(宮崎将)、柏田(藤村俊二)ほか

「ストロベリーナイト」のネタバレあらすじ結末

ストロベリーナイトの紹介:2013年日本映画。テレビドラマ「ストロベリーナイト」の映画版で、誉田哲也原作の人気小説「インビジブルレイン」をもとにある連続殺人事件に絡んだ思いがけない出来事の顛末を描く。
監督:佐藤佑市 出演者:竹内結子(姫川玲子)、西島秀俊(菊田和男)、大沢たかお(牧田勲)、小出恵介(葉山則之)、宇梶剛士(石倉保)、丸山隆平(湯田康平)ほか

「初恋」のネタバレあらすじ結末

初恋(2006年)の紹介:2006年日本映画。
日本犯罪史上最大のミステリー「府中三億円強奪事件」の実行犯は実は18歳の女子高生だった。事件の知られざる真実と、そこに隠されたどこまでも切ない初恋の想い出。
監督 :塙幸成 原作:中原みすず 出演:宮﨑あおい、小出恵介、宮﨑将、藤村俊二ほか

「イン・ザ・ヒーロー」のネタバレあらすじ結末

2014年日本映画 監督:武正晴 出演:唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、加藤雅也、小出恵介ほか
特撮ヒーローものやアクション映画になくてはならない存在であるが、普段はスポットが当てられることのない「スーツアクター」のいきざまを描いた作品。

「ただ、君を愛してる」のネタバレあらすじ結末

ただ、君を愛してるの紹介:2006年日本映画。「いま、会いにゆきます」の市川拓司の原作『恋愛寫眞 もうひとつの物語』を、玉木宏と宮崎あおい主演で映画化した切ない恋愛物語「ただ、君を愛してる」。2003年に公開した「恋愛寫眞 Collage of Our Life」のアナザーストーリーで企画当初は仮題「天国の森で君を想う」だったが、主題歌である「恋愛写真」の歌詞をヒントに「ただ、君を愛してる」という題名となった。
監督: 新城 毅彦 出演: 玉木宏(瀬川誠人)、宮崎あおい(里中静流)、黒木メイサ(富山みゆき)、小出恵介(関口恭平)、上原美佐(井上早樹)、青木崇高(白浜亮)、大西麻恵(矢口由香)ほか

TOP↑