映画のあらすじ

「バイオレンスアクション」のネタバレあらすじ結末

バイオレンスアクションの紹介:2022年日本映画。このマンガがすごい!WEB大賞で一位を獲得した同名漫画を原作に映画化。日商簿記の資格をとりたいという風変わりな凄腕殺し屋のケイが、ヤクザの次世代抗争に巻き込まれていく姿を描いています。
監督:瑠東東一郎 出演:橋本環奈(菊野ケイ)、杉野遥亮(テラノ)、鈴鹿央士(渡辺)、馬場ふみか(店長)、森崎ウィン(金子)、大東駿介(アヤベ)、太田夢莉(だりあ)、猪塚健太(クラ)、箭内夢菜(りっか)、兵動大樹(国津)、くっきー!(大男)、佐藤二朗(三代目組長)、城田優(みちたかくん)、高橋克典(木下)、岡村隆史(ヅラさん)、ほか

「アキラとあきら」のネタバレあらすじ結末

アキラとあきらの紹介:2022年日本映画。「半沢直樹」で一躍話題になった池井戸潤の同名小説の映画化。元銀行員だった経歴を持つ池井戸潤らしく業界内部を深く掘り下げた内容となっていて、そこで火花を散らす男たちの熱き戦いが描かれています。
監督:三木孝浩 出演:竹内涼真(山崎瑛)、横浜流星(階堂彬)、高橋海人(階堂龍馬)、上白石萌歌(水島カンナ)、児嶋一哉(階堂崇)、満島真之介(工藤武史)、塚地武雅(保原茂久)、宇野祥平(井口雅信)、戸田菜穂(階堂聡美)、杉本哲太(山崎孝造)、酒井美紀(山崎淑子)、馬渕英里何(井口由子)、奥田瑛二(羽根田一雄)、石丸幹二(階堂一磨)、ユースケ・サンタマリア
(階堂晋)、江口洋介(不動公二)、ほか

「手紙と線路と小さな奇跡」のネタバレあらすじ結末

手紙と線路と小さな奇跡の紹介:2021年韓国映画。1988年に開設された韓国初の私設駅ヤンウォン駅。小さな駅を作るために動いた人たちのドラマを感動的に描きます。ミナミのために駅を作りたい。主人公のジュンギョンとそれを支える姉や父、恋人たちのドラマに自然と涙が流れます。
監督:イ・ジャンフン 出演:パク・ジョンミン(ジュンギョン)、イ・ソンミン(テユン、イム・ユナ(ラヒ)、イ・スギョン(ボギョン)、ほか

「ロックンロール・ハイスクール」のネタバレあらすじ結末

ロックンロール・ハイスクールの紹介:1979年アメリカ映画。リフとケイトはロックバンド『ラモーンズ』に憧れる高校生。二人はラモーンズのコンサートのチケットを手に入れ楽しみにします。しかし、厳しい校長のトーガーは、チケットを取り上げてしまいます。二人はなんとか憧れのラモーンズのコンサートに行こうと奮闘します。『ロックンロール・ハイスクール』は1970年代のアメリカの高校を舞台にした青春映画です。
監督:アラン・カーネッシュ 出演:P・J・ソールズ(リフ・ランデル)、ヴィンセント・ヴァン・パタン(トム・ロバーツ)、メアリー・ウォロノフ(ミス・トーガー)、ポール・バーテル(マグリー)、クリント・ハワード(イーグルバウアー)、ディック・ミラー(警察署長)、デイ・ヤング(ケイト・ランボー)、RAMONES(本人)、ほか

「ザ・コントラクター」のネタバレあらすじ結末

ザ・コントラクターの紹介:2022年アメリカ映画。ジェームスはアメリカ軍を解雇され、新しい仕事を探します。新しい仕事は見つかりましたが、それは危険な任務。彼は家族のために危険なミッションを引き受け、意外な敵に襲われます。『ザ・コントラクター』は、クリス・パイン主演のアクション映画です。
監督:タリク・サレー 出演:クリス・パイン(ジェームス)、ベン・フォスター(マイク)、ギリアン・ジェイコブス(ブリアン)、エディ・マーサン(ヴァージル)、キーファー・サザーランド(ラスティ)、ほか

「ウェディング・ゲスト」のネタバレあらすじ結末

ウェディング・ゲストの紹介:2017年アメリカ映画。2年前に別れたものの、いまだに忘れることができずにいた元恋人から突然結婚式に出席してほしいと言われた男が、彼女を取り戻そうと奮闘するラブ・コメディ。
監督:ライアン・エッゴールド 出演:ジャスティン・ロング、コビー・スマルダーズ、ライアン・ハンセン、ジョン・チョー、クリステン・シャール、リー・トンプソン、ダナ・デラニー、ピーター・ギャラガー、ルイス・ガスマン、ブリガ・ヒーラン、ほか

「PEACE MAKER 鐵 ~友命(ユウメイ)~」のネタバレあらすじ結末

PEACE MAKER 鐵 ~友命(ユウメイ)~の紹介:2018年日本映画。TVアニメ「PEACE MAKER鐵」のその後を描く劇場アニメーションの後編。すれ違いで身請け元に向かった沙夜が乗った駕籠を必死に探す市村鉄之助でしたが、薩長軍と幕府軍の戦が始まった影響で京の街中は大混乱となり見つける事はできませんでした。沙夜は、身請け元の旦那の元に行きますが、実は、その身請けは、鉄之助を憎む大和屋鈴に脅されてやったことで、沙夜は鈴の元で監禁されてしまいます。沙夜を見つけられなかった鉄之助は、幕府軍が敗れたことに伴い船で江戸に帰ることになった新撰組に合流しようとしますが、そんな鉄之助に鈴の魔の手が迫ります。
監督:きみやしげる 声優:市村鉄之助(梶裕貴)、土方歳三(中田譲治)、沖田総司(斎賀みつき)、山崎烝(櫻井孝宏)、市村辰之助(うえだゆうじ)、永倉新八(山口勝平)、藤堂平助(鳥海浩輔)、原田左之助(乃村健次)、斉藤一(松山鷹志)、島田魁(岩崎征実)、近藤勇(土師孝也)、沙夜(高橋美佳子)、大和屋鈴(立花慎之介)、ほか

「PEACE MAKER 鐵 ~想道(オモウミチ)~」のネタバレあらすじ結末

PEACE MAKER 鐵 ~想道(オモウミチ)~の紹介:2018年日本映画。TVアニメ「PEACE MAKER鐵」のその後を描く劇場アニメーションの前編。市村鉄之助は、新撰組副長・土方歳三の小姓として日々活動していました。鉄之助は、言葉を話すことができない芸妓の沙夜と恋仲になっていましたが、鉄之助はそれ以上踏み出せないでいました。その間に情勢は新撰組に悪い方向に進んでおり、京に進出した薩長の軍勢と戦うために新撰組が大阪に移転したことから、鉄之助は沙夜と離れ離れになってしまいます。沙夜と会えなくなった鉄之助は、ついに沙夜を迎えに行く決心をしますが、沙夜には鉄之助の知らないところで身請けの話が進んでいました。
監督:きみやしげる 声優:市村鉄之助(梶裕貴)、土方歳三(中田譲治)、沖田総司(斎賀みつき)、山崎烝(櫻井孝宏)、市村辰之助(うえだゆうじ)、永倉新八(山口勝平)、藤堂平助(鳥海浩輔)、原田左之助(乃村健次)、斉藤一(松山鷹志)、島田魁(岩崎征実)、近藤勇(土師孝也)、沙夜(高橋美佳子)、大和屋鈴(立花慎之介)、ほか

「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅」のネタバレあらすじ結末

BUDDHA2 手塚治虫のブッダ -終わりなき旅-の紹介:2014年日本映画。手塚治虫原作のコミック「ブッダ」の劇場アニメーション第2弾。シャカ国の王子の身分を捨て出家修行者となったシッダールタは、同じく出家修行者のデーパと出会いさらなる悟りを開くために苦行里に行き修行に励みます。そこで、シッダールタは、かつて好意を持ったミゲーラの命を救い、さらに旅の同行者だったアッサジの死を経験することで、遂に自分の道を見つける事ができました。さらに自分に剣を向けたルリ王子に慈悲をかけ、迷えるヤタラに生きる道を教えるなどして悟りを開いたシッダールタは、目覚めた人、ブッダとなったのでした。
監督:小村敏明 声優:シッダールタ(吉岡秀隆)、マーヤー天(吉永小百合)、デーパ(藤原啓治)、アッサジ(沢城みゆき)、タッタ(松山ケンイチ)、ミゲーラ(水樹奈々)、ルリ王子(真木よう子)、ヤタラ(大友龍三郎)、スッドーダナ王(観世清和)、ビンビサーラ王(大和田伸也)、ブラフマン(中西哲夫(笑い飯))、パセーナディ王(田口浩正)、ルリ王子の母(島本須美)

「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」のネタバレあらすじ結末

手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しくの紹介:2011年日本映画。手塚治虫原作のコミック「ブッダ」の劇場アニメーション第1弾。シャカ国の王子として生まれたゴータマ・シッダールタは、生まれた時から何不自由ない生活を送っていましたが、人が生まれながらに身分の違いがある事に疑問を抱くようになります。一方最下級である奴隷の生まれのチャプラは、身分の違いから苦しい生活を送っていましたが、シャカ国に攻め込んできたコーサラ国の将軍の命を助けたことをきっかけにコーサラ国でのし上がっていきます。やがてコーサラ国の将軍となったチャプラがシャカ国に攻め込みますが、その戦場で生まれも育った環境も全く異なる2人の運命が交錯します。
監督:森下孝三 声優:ナレーション・チャプラの母(吉永小百合)、チャプラ(堺雅人)、スッドーダナ王(観世清和)、シッダールタ(吉岡秀隆)、シッダールタ幼少期(折笠愛)、チャプラ幼少期(竹内順子)、ブダイ将軍(玄田哲章)、ミゲーラ(水樹奈々)、ナラダッタ(櫻井孝宏)、タッタ(大谷育江)、マリッカ姫(黒谷友香)

「銀河英雄伝説外伝/わが征くは星の大海」のネタバレあらすじ結末

銀河英雄伝説外伝/わが征くは星の大海の紹介:年アメリカ映画。銀河系を2分する専制国家である銀河帝国のラインハルト・フォン・ローエングラムと民主主義国家である自由惑星同盟のヤン・ウェンリーという2人の英雄を軸に国家の存亡を描く田中芳樹原作「銀河英雄伝説」の劇場版アニメーション第1弾。イゼルローン要塞攻略のため進軍してくる自由惑星同盟軍を迎撃するために帝都オーディンから遠征艦隊を率いてやってきたラインハルトでしたが、姉が皇帝の寵姫ということもあり、あまり歓迎されていませんでした。一方、同盟軍の第2艦隊にヤンがいましたが、こちらも上司と反りが合わず煙たがられていました。そして帝国軍と同盟軍はティアマト星域で激突しますが、この戦いであまり期待された存在ではなかったラインハルトとヤンが重要な役割を持つこととなります。
監督:石黒昇 声優:ラインハルト・フォン・ミューゼル(堀川りょう)、ジークフリード・キルヒアイス(広中雅志)、ヤン・ウェンリー(富山敬)、ウォルフガング・ミッターマイヤー(森功至)、オスカー・フォン・ロイエンタール(若本規夫)、ダスティ・アッテンボロー(井上和彦)、グレゴール・フォン・ミュッケンベルガー (柴田秀勝)、フレーゲル (二又一成)、パエッタ (徳丸完)、ほか

「ホーンテッド・タワー」のネタバレあらすじ結末

ホーンテッド・タワーの紹介:年アメリカ映画。母の虐待により家出したサラは、保護された世話人によって25階建ての高層アパートに住むことになりました。しかしこのアパートは不法侵入者が多く住み、更に住人を制御室のゾンビ女が支配していたのでした・・という内容のオカルトゾンビホラー映画です。
監督:オーウェン・トゥース 出演:ロクサーン・キャロリン(サラ)、ジェイソン・ミューズ(シド)、フランシズ・ラフェル(キム)、ジェシカ・ジェーン・スタッフォード(ケイト)、エマ・バックリー(ルーシー)、ほか

「アンビュランス911」のネタバレあらすじ結末

アンビュランス911の紹介:2015年アメリカ映画。1977年、田舎町のある道路では、交通事故をすると救急隊だと名乗る男がやって来て、けが人を殺し連れ去っていました。そして現在、父親の行為を見た二人の息子が、救急隊員を名乗って同様の事をしていて、近くに住むエイミーやエイミーの恋人、そして友達たちに二人の男の恐怖が近づいていました…という内容のスラッシャー映画です。
監督:アラン・スミシー 出演者:ケイン・ホッダー(ジョン)、ビル・モーズリイ(ダリル)、ケイトリン・ハリス(エイミー)、ブランディ・グレン・サイラス(エンジェル)、サッシャ・ノップ(メアリー)ほか

「ファンタスティポ」のネタバレあらすじ結末

ファンタスティポの紹介:2004年日本映画。ミネラルウォーターの会社を父から引き継いだ、トラジとハイジの兄弟。社長業を一生懸命働く兄のトラジ。弟のハイジは専務になっても常にマイペース。そんな二人の前に現れたミジン女性マシュウコ。この3人を中心に、会社内で巻き起こる騒動を描いたコメディ映画です。
監督:薮内省吾 出演者:堂本剛(鯉之堀ハイジ)、国分太一(鯉之堀トラジ)、大河内奈々子(マシュウコ )、池乃めだか(フランキー)、宝田明(鯉之堀金太郎)ほか

「ディケイド 腐敗する者たち」のネタバレあらすじ結末

ディケイド 腐敗する者たちの紹介:2015年アメリカ映画。潔癖症の男の家に忍び込んだ少女が、家の中で事故死してしまいます。男は少女の死体を隠し、死体と共に生活し始めます。しかし死体が腐敗を始めると、潔癖症の男に幻覚や妄想が見え始めます・・・とい内容のかなり精神的にあぶない作品です。
監督:ジョセフ・ワートナーチェイニー 出演者:ロブ・ザブレッキー(ジョナサン)、リサ・ハワード(母親)、エリシャ・ヤッフェ(職場の同僚)、ジャッキーホフマン(近所のおばさん)、ハンナ・バロン(ケイトリン)ほか

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 836

キーワードから探す

TOP↑