スターウォーズ エピソード1/ファントムメナスの紹介:1999年アメリカ映画。『スターウォーズ』シリーズ4作目の実写版作品。SFブームを巻き起こしたスター・ウォーズ1番目の時系列で、今作は全ての物語の始まりを描いており、ダース・ベイダー(アナキン・スカイウォーカー)の少年時代を中心としたエピソード。社会現象となるほど世界中が熱狂の渦に巻き込まれました。
監督:ジョージ・ルーカス 出演:リーアム・ニーソン、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド、イアン・マクダーミドほか