青春映画のネタバレ

「アオハライド」のネタバレあらすじ結末

映画 アオハライドの紹介:2014年日本映画。咲坂伊緒による人気コミック「アオハライド」を本田翼と東出昌大の共演で実写化した青春ラブストーリー。中学のころお互いに淡い恋心を抱いていた双葉と洸。高校生になって再会するも性格が変わってしまっていた洸。戸惑う双葉だったが再び彼に惹かれるように。洸との空白の4年間が明らかになっていく。
監督:三木孝浩 出演者:本田翼(吉岡双葉)、東出昌(大馬渕洸)、新川優愛(村尾修子)、吉沢亮(小湊亜耶)、藤本泉(槙田悠里)、千葉雄大(菊池冬馬)、小柳友(田中陽一)、高畑充希(成海唯)、岡江久美子(馬渕橙子)ほか

「モテキ」のネタバレあらすじ結末

モテキの紹介:2011年日本映画。突然のモテキの到来に翻弄されるモテない草食系男子の恋の葛藤を面白おかしく描いたラブ・コメディー。モテキの作中に使われている個性的な音楽やダンスも見どころの一つです。
監督:大根仁 出演者:森山未來(幸世)、長澤まさみ(みゆき)、麻生久美子(るみ子)、仲里衣紗(愛)ほか

「ソラニン」のネタバレあらすじ結末

ソラニンの紹介:2010年日本映画。浅野いにおの小説を原作とする切ないラブストーリー。亡くなった恋人の存在を証明するために、恋人の残した曲「ソラニン」を歌う感動のライブシーンに、涙が止まらなくなります。
監督:三木孝浩 出演者:宮崎あおい(芽衣子)、高良健吾(種田)、桐谷健太(バンド仲間)、加藤健一(バンド仲間)ほか

「ブリングリング」のネタバレあらすじ結末

ブリングリングの紹介:2013年アメリカ,フランス,イギリス,日本,ドイツ映画。実際におきたセレブ専門窃盗団の事件を映画化した作品。被害総額3億円にものぼるセレブ専門の窃盗団の犯人は全員10代だった。セレブリティの生活に憧れるレベッカは、高校の同級生のマークや遊び仲間を誘い、パリス・ヒルトンやオーランド・ブルームなど誰もが知っているセレブの豪邸を狙い、洋服やバッグ、ネックレスなどを盗む。日本でも人気の高いソフィア・コッポラ監督が、若い世代ならではの過ちを描いた作品。
監督:ソフィア・コッポラ 出演: エマ・ワトソン(ニッキー)、ケイティ・チャン(レベッカ)、タイッサ・ファーミガ(サム)、イズラエル・ブルサード(マーク)、クレア・ジュリアン(クロエ)ほか

「花とアリス」のネタバレあらすじ結末

花とアリスの紹介:2004年日本映画。好きな男の子を巡って三角関係に陥った女の子が、恋と友情の狭間で揺れる様子を描いた青春映画。岩井俊二監督の世界観が色濃く表れた作品です。
監督:岩井俊二 出演者:鈴木杏(ハナ)、蒼井優(アリス)、郭智博(宮本)、相田翔子(アリスの母)、平泉成(アリスの父)ほか

「スタンド・バイ・ミー」のネタバレあらすじ結末

スタンド・バイ・ミー (STAND BY ME)の紹介:1986年アメリカ映画。スタンドバイミーはスティーヴン・キングの非ホラー短編をもとにR・ライナーが少年時代の想い出を描いたノスタルジックな青春ドラマ。真面目な性格のゴーディは、何故か家庭環境に問題のあるクリスとテディ、そしてお調子者で太っちょのバーンといつもツルんでいた。ある日バーンから聞かされた話が元で、4人で2日間の大冒険へと出る事となる。そしてそこで体験した事は、生涯忘れられないものとなる。
監督:ロブ・ライナー 出演:ウィル・ウィートン(ゴーディ・ラチャンス)、リバー・フェニックス(クリス・チェンバース)、コリー・フェルドマン(テディ・デュチャンプ
)、ジェリー・オコンネル(ヴァーン・テシオ)、キーファー・サザーランド(エース・メリル)ほか

「ウォールフラワー」のネタバレあらすじ結末

ウォールフラワーの紹介:2012年アメリカ映画。主人公のチャーリーは高校一年生。彼は、気がつけばいつも壁際にいる「ウォールフラワー」。唯一の親友は高校進学前に自殺をし、誰も友達がいない。日記帳を見知らぬ「トモダチ」にみたてて手紙を書く毎日。そんな彼も高校入学後、一目惚れしたきれいな女の子サムとその兄パトリックと知り合い、仲間に入れてもらうことになった。チャーリーという一人の高校生が仲間との友情や家族の愛情を得ることによって、自分の人生を切り拓いていく姿を描いた秀逸な作品。
監督:スティーヴン・チョボスキー 出演:ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラー、メイ・ホイットマン、メラニー・リンスキーほか

「シグナル 月曜日のルカ」のネタバレあらすじ結末

シグナル~月曜日のルカ~の紹介:2012年日本映画。休暇を利用して地元へ戻った青年が映写技師のバイトに就く。そこには女性映写技師長に関する3つの条件があった。彼女に惹かれていく青年だったが彼女を執拗に追い回す男の姿を目撃する。彼女と男の関係は、そして条件の理由とは。青年と彼女のひと夏の恋が始まる。
監督 :谷口正晃 出演:三根梓、西島隆弘、白石隼也、おかやまはじめ、高良健吾ほか

「ぼくらの七日間戦争」のネタバレあらすじ結末

ぼくらの七日間戦争の紹介:1988年日本映画。本作は1988年公開の原作 宗田理、監督 菅原比呂志が贈る、宮沢りえ初主演、感動の一大エンターテイメント。管理教育に反発した中学生たちが、インチキな大人たちに宣戦布告!します。主題歌はTM NETWORKが飾る『SEVEN DAYS WAR』。
監督:菅原比呂志 出演:宮沢りえ(中山ひとみ)、五十嵐美穂(橋口純子)、安孫子里香(堀場久美子)、工藤正貴(相原徹)、菊池健一郎(菊地英治)、佐野史郎、三宅裕司ほか

「ピンポン」のネタバレあらすじ結末

ピンポンの紹介:2002年日本映画。卓球に青春をかけた高校生たちの夢と友情を描いた感動作。CG技術を駆使した臨場感あふれる試合シーンもみどころの、笑って泣けるスポーツエンターテイメントムービーです。
監督:曽利文彦 出演:窪塚洋介(ペコ)、ARATA(スマイル)、サム・リー(チャイナ)、中村獅童(ドラゴン)、夏木マリ(オババ)、竹中直人(監督)ほか

「ウォーターボーイズ」のネタバレあらすじ結末

ウォーターボーイズの紹介:2001年日本映画。男のシンクロという一風変わったテーマを題材とした、実話をもとにした学園青春コメディー。ひょんなことから、シンクロをすることになった男子生徒達の奮闘ぶりをさわやかに描いた、夏に必見の一作です。
監督:矢口史靖 出演:妻夫木聡(鈴木)、玉木宏(佐藤)、三浦哲郎(太田)、近藤公園(金沢)、金子貴俊(早乙女)、平山綾(静子)、真鍋かをり(佐久間先生)、竹中直人(磯村)ほか

「ハイスクール・ミュージカル」のネタバレあらすじ結末

ハイスクール・ミュージカルの紹介:2006年アメリカ作品。ディズニーチャンネルのオリジナルムービーとして放送されて大ヒットしたミュージカル映画。バスケ少年だった主人公トロイが、転校生のガブリエラと歌によって新たな自分をみつけ、恋におちていく青春ラブストーリー。
監督:ケニー・オルテガ 出演:トロイ・ボルトン、ガブリエラ・モンテス、シャーペイ・エヴァンス、ライアン・エヴァンス、チャド・ダンフォース、テイラー・マッカーシーほか

「旅するジーンズと16歳の夏/トラベリング・パンツ」のネタバレあらすじ結末

2005年アメリカ映画 監督:ケン・クワピス 出演: アンバー・タンブリン、アレクシス・ブレデル、ブレイク・ライヴリー、アメリカ・フェレーラほか
旅するジーンズと16歳の夏の紹介:アン・ブラッシェアーズの世界的な人気小説『トラベリング・パンツ』が原作。幼なじみの少女4人が初めて別々に過ごすことになった夏休みの体験を描く青春映画。

「百万円と苦虫女」のネタバレあらすじ結末

2008年 日本映画 監督:タナダユキ 出演者:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、佐々木すみ江、齋藤隆成ほか
百万円と苦虫女の紹介:主人公の鈴子(蒼井優)がひょんなことから前科持ちになってしまい実家を離れ誰も知らないところで暮らしたいと100万円貯まる度に次の土地へと渡り歩く姿を描いた青春ロードムービー。

「わが青春のフロレンス」のネタバレあらすじ結末

1970年イタリア作品 監督:マウロ・ボロニーニ 出演:マッシモ・ラニエリ、オッタヴィア・ピッコロ、フランク・ウォルフ
舞台は20世紀初頭、芸術の都から工業都市へ変貌しつつあるフロレンス(現在のフィレンツェ)。幼いころに両親を失った若者が両親の故郷であるフロレンスに戻ってきた。父のかつての友人たちは、若者を労働闘争のリーダーにしようとする。その彼もまた人々の期待に必死にこたえようとする。革命運動に取り組んだ若者のひたむきな人生を描く。

1 3 4 5 6 7 8
TOP↑