三度目の殺人の紹介:2017年日本映画。弁護士の重盛のもとへと来た依頼は殺人の罪で捕まった1人の男。彼は何故か罪を認めており、その上で言及を願っていた。さらに奇妙なことに会う度に供述を変えその真意は測れない。初めはあまり興味の無かった男の話、しかし次第に重盛は真実への興味を抱き始める。2013年に国内外で高い評価を得た「そして父になる」の是枝監督と福山雅治が再びタッグを組んだ日本の影に迫る本格サスペンス。第74回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門正式出品作。
監督:是枝裕和 出演:福山雅治(重盛朋章)、広瀬すず(山中咲江)、満島真之介(川島輝)、市川実日子(篠原一葵)、松岡依都美(服部亜紀子)、井上肇(小野稔亮)、斉藤由貴(山中美津江)、吉田鋼太郎(摂津大輔)、役所広司(三隅高司)、ほか