22年目の告白-私が殺人犯です-の紹介:2017年日本映画。韓国で大ヒットを飛ばした「殺人の告白」を藤原竜也と伊藤英明のW主演でリメイク。キャッチコピーは「すべての国民が、この男に狂わされる。」2017年のある日、日本全国民が震撼する。その日会見に現れたのは一人の男。彼は一冊の本を手に衝撃的な言葉を口にした。22年前に起きた5人の連続殺人、その犯人だと。男の名前は曾根崎雅人、いつまでたっても警察が捕まえに来ず時効を迎えたため自ら公の場に姿を現した。そしてその日から全国民が彼に惑わされることになる。そんな彼を険しい顔で見つめるのは警察官でありかつて彼を捕まえ損ねた牧村刑事(伊藤英明)。
監督:入江悠 出演:藤原竜也(曾根崎雅人)、伊藤英明(牧村航)、夏帆(岸美晴)、野村周平(小野寺拓巳)、石橋杏奈(牧村里香)、竜星涼(春日部信司)、早乙女太一(戸田丈)、ほか