安藤政信映画一覧

安藤政信が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「セーラー服と機関銃 卒業」のネタバレあらすじ結末

セーラー服と機関銃 卒業の紹介:2015年日本映画。「セーラー服と機関銃-卒業-」は1981年に薬師丸ひろ子主演で映画化した「セーラー服と機関銃」のその後を描いた作品。「セーラー服と機関銃」は当時社会現象を巻き起こした大ヒット映画です。ヤクザの組長という過去を持つ女子高生が、その友人達を巻き込む詐欺の黒幕と対峙する様子を描く。
監督:前田弘二 出演者:橋本環奈(星泉)、長谷川博己(月永)、安藤政信(安井)、大野拓郎(祐次)、宇野祥平(晴雄)、武田鉄矢(土井)、ほか

「キッズ・リターン」のネタバレあらすじ結末

キッズ・リターンの紹介:1996年日本映画。北野武監督6作目となる映画Kids Return キッズ・リターン。シンジとマサルは高校時代の友人で、シンジはボクサー、マサルはヤクザになった。二人は大人の世界でさまざまな現実に直面、栄光と挫折を鮮烈かつ残酷に描く青春映画。19961年カンヌ国際映画祭監督週間正式出品作品。
監督:北野武 出演:金子賢(マサル)、安藤政信(シンジ)、森本レオ(担任の先生)、山谷初男(ジムの会長)、柏谷享助(ヒロシ)、大家由祐子(サチコ)、寺島進(組の若頭)、モロ師岡(ハヤシ)、丘みつ子(サチコの母)、石橋凌(ヤクザの組長)、ほか

「バトル・ロワイアル」のネタバレあらすじ結末

バトル・ロワイアルの紹介:2000年日本映画。中学3年生の生徒たちが、最後の1人になるまで同級生達と殺し合いを繰り広げるという恐怖のサバイバルバイオレンスを描いた作品。高見広春の同名小説『バトル・ロワイアル』が原作となっており、その衝撃的な内容で世間を騒がせました。
監督:深作欣二 出演:藤原竜也(七原秋也)、前田亜季(中川典子)、山本太郎(川田章吾)、栗山千明(千草貴子)、塚本高史(三村信史)、高岡蒼佑(杉村弘樹)、柴咲コウ(相馬光子)、安藤政信(桐山和雄)、ビートたけし(教師キタノ)、ほか

「46億年の恋」のネタバレあらすじ結末

46億年の恋の紹介:2005年日本映画。刑務所内で囚人が囚人を殺害するという事件が起きる。加害者と被害者は双方殺人罪で同日収監され、静かに惹かれ合っていた仲だった。彼らをこの結末に導いたものは何だったのか。揺れ動く心を幻想的な描写で鮮やかに表現した三池崇史監督作品。
監督:三池崇史 出演者:松田龍平(有吉淳)、安藤政信(香月史郎)、窪塚俊介(雪村)、渋川清彦(土屋)、金森穣(勇者)、石橋凌(高津所長)ほか

「貞子vs伽椰子」のネタバレあらすじ結末

貞子vs伽椰子(さだこたいかやこ)の紹介:2016年公開日本映画。ある日呪いのビデオを見てしまった有里はある霊媒師に除霊をお願いする。同じ頃とある呪われた家に魅入られてしまった鈴花は有里と協力しお互いの呪いを消すため作戦を考える。それはお互いの異なる呪いをぶつけるというもの。二つの呪いがぶつかる時呪いは消えてくれるのだろうか。
監督:白石晃士 出演:山本美月(倉橋有里)、玉城ティナ(高木鈴花)、佐津川愛美(上野夏美)、田中美里(高木史子)、菊地麻衣(珠緒)、甲本雅裕(森繁新一)、安藤政信(常盤経蔵)ほか

「さくらん」のネタバレあらすじ結末

さくらんの紹介:2007年日本映画。吉原を舞台に、美しく咲き乱れる花魁の恋模様と、たくましい生きざまを描いた作品。安野モヨコの漫画が原作となっています。フォトグラファーでもある蜷川実花が監督をつとめており、その美しい映像世界も必見となっています。
監督:蜷川実花 出演者:土屋アンナ(きよ葉)、椎名桔平(倉之助)、成宮寛貴(惣次郎)、木村佳乃(高尾)、安藤政信(清次)ほか

「花の生涯 梅蘭芳」のネタバレあらすじ結末

花の生涯~梅蘭芳(メイ ラン ファン)~の紹介:2008年中国映画。清朝に生まれ、中華民国、中華人民共和国にかけて京劇の女形俳優として活躍し、伝統ある京劇の近代化を推進した梅蘭芳(メイ・ランファン)の生涯を描く伝記映画。
監督:陳凱歌 出演:黎明(梅蘭芳)、章子怡(孟小冬)、孫紅雷(邱如白)、王学圻(十三燕)、余少群(梅蘭芳(青年期))、六平直政(吉野中将)、安藤政信(田中隆一)ほか

TOP↑