森川葵映画一覧

森川葵が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「おんなのこきらい」のネタバレあらすじ結末

おんなのこきらいの紹介:2014年日本映画。男に媚びて生きる「可愛い」絶対主義者・過食症のOLキリコ。でも自分によく似た女、自分になびかない男が現れてからキリコの人生観が変わり始める…。ふぇのたすの楽曲「女の子入門」から着想を得て、音楽と映画の融合を目指した映画祭MOOSIC LAB2014のために制作。この映画祭において複数の賞を受賞した作品。
監督・脚本:加藤綾佳 出演:森川葵、木口健太、谷啓吾、井上早紀、加弥乃、松澤匠、巴山祐樹、ふぇのたす、ほか

「劇場版 零~ゼロ~」のネタバレあらすじ結末

劇場版 零~ゼロ~の紹介:2014年日本映画。山間部の全寮制女子高で起った連続失踪事件が、好きな女の子の写真に午前零時にキスすると呪いをかけることが出来るいう噂に関係していることがわかったミチは、学園の卒業生というメリーさんに相談し・・・というホラーゲーム『零 ~ゼロ~』を題材にしたホラー映画です。
監督:安里麻里 出演者:中条あやみ(アヤ)、森川葵(ミチ)、小島藤子(リサ)、美山加恋(イツキ)、山谷花純(カスミ)、萩原みのり(ワカ)、中村ゆり(麻生真由美)、浅香航大(麻生崇)、中越典子(メリーさん)、美保純(学園長)ほか

「嘘八百」のネタバレあらすじ結末

嘘八百の紹介:2017年日本映画。古美術商の小池が、陶芸家だった野田に贋作を本物と騙され金を取られたことから二人は親しくなり、かつて自分らを利用して金儲けをした男たちを、贋作を作って騙そうと、一世一代の作戦が始まりました…という千利休の贋作をテーマにしたコメディドラマです。
監督:武正晴 出演者:中井貴一(小池則夫)、佐々木蔵之介(野田佐輔)、友近(野田康子)、森川葵(大原いまり)、前野朋哉(野田誠治)、堀内敬子(大原陽子)、坂田利夫(よっちゃん)、木下ほうか(土竜のマスター)、塚地武雅(田中四郎)、桂雀々(文化庁文化財部長)、寺田農(絹田昭太郎)、芦屋小雁(樋渡忠康)、近藤正臣(棚橋清一郎)ほか

「OVER DRIVE」のネタバレあらすじ結末

OVER DRIVE(オーバードライブ)の紹介:2018年日本映画。世界最高峰のラリー選手権『WRC』への出場を目指す天才肌ながらも素行の悪いドライバーと、その兄で堅実なメカニックとの絆と確執を描くカースポーツムービーです。実際のラリードライバーやチーム、メカニックの全面協力のもと、見ごたえたっぷりの大迫力のレースシーンをあますとこなく再現しています。
監督:羽住英一郎 出演者:東出昌大(檜山篤洋)、新田真剣佑(檜山直純)、森川葵(遠藤ひかる)、北村匠海(新海彰)、町田啓太(増田順平)、要潤(香川久俊)、吉田鋼太郎(都築一星)、ほか

「リバーズ・エッジ」のネタバレあらすじ結末

リバーズ・エッジの紹介:2017年日本映画。岡崎京子の同名漫画を映画化した青春ドラマです。ごく普通の女子高生とゲイでいじめられっ子の同級生を中心に、彼女らの周囲の歪んだ人間関係や欲望、そして焦燥感を炙り出していきます。
監督:行定勲 出演者:二階堂ふみ(若草ハルナ)、吉沢亮(山田一郎)、上杉柊平(観音崎)、SUMIRE(吉川こずえ)、土居志央梨(小山ルミ)、森川葵(田島カンナ)ほか

「チョコリエッタ」のネタバレあらすじ結末

チョコリエッタの紹介:2014年日本映画。幼い頃交通事故で母親を亡くし、その後心のよりどころだった飼い犬も死んでしまい、完全に心を閉ざした少女が、映研の先輩と親しくするうちに徐々に変化していくという青春ドラマです。名作といわれるフェリーニの『道』のシーンが挿入され、『道』へのオマージュも感じさせる2時間40分の長い作品です。
監督:風間志織 出演者:森川葵(宮永知世子)、菅田将暉(正岡正宗)、市川実和子(宮永香世子)、村上淳(宮永周一)、須藤温子(宮永霧湖)ほか

「先生! 、、、好きになってもいいですか?」のネタバレあらすじ結末

先生! 、、、好きになってもいいですか?の紹介:2017年日本映画。高校2年生の響はまだ恋を知らない少しだけ内気な女の子。彼女は恋の話に花を咲かせているクラスメイトの千草や浩介を不思議そうに見つめています。ある日、響は初めての恋をします。彼女が初めて好きになったのは世界史を担当する伊藤先生でした。笑うことがめったにない無愛想な先生ですが、最後まで居残り勉強に付き合ってくれたり、授業を忘れてベンチでうたた寝をしたりします。そしてたまに見せてくれるとびきりの笑顔。少しずつ響の心の中で伊藤先生を好きだという気持ちが大きくなっていくのです。
監督:三木孝浩 出演:生田斗真(伊藤貢作)、広瀬すず(島田響)、竜星涼(川合浩介)、森川葵(千草恵)、健太郎(藤岡勇輔)、中村倫也(関矢正人)、比嘉愛未(中島幸子)、八木亜希子(島田遼子)、森本レオ(羽柴晶一)、ほか

「恋と嘘」のネタバレあらすじ結末

恋と嘘の紹介:2017年日本映画。無料マンガアプリ「マンガボックス」で連載され、人気を博した「恋と嘘」。夏にはアニメ化までされた今作が遂に待望の実写映画化。舞台は少子化の進んだ近未来の日本。これ以上の少子化に歯止めをかけるため、政府は「超・少子化対策法案」を施行していた。この政策は国民の遺伝子情報等を分析し、国が科学的に最良の結婚相手を決めるというもの。しかし、この政策は少子化が改善される反面、16歳にその相手を知らせる政府通知がいた以降、それ以外の相手とは自由に恋愛ができなくなってしまうという不自由で束縛された面もあった。そして、ついに主人公の仁坂葵のもとにも政府通知が届く。しかし、葵には政府通知の相手の他に既に恋人がいた。
監督:古澤健 出演:森川葵(仁坂葵)、北村匠海(司馬優翔)、佐藤寛太(高千穂蒼佑)、浅川梨奈(小夏)、田辺桃子(秋帆)、遠藤章造(仁坂遥一)、三浦理恵子(仁坂真理恵)、徳井義実(四谷大輔)、木下ほうか(高千穂匠社)、中島ひろこ(高千穂香澄)

「NINJA THE MONSTER」のネタバレあらすじ結末

NINJA THE MONSTER(ニンジャ・ザ・モンスター)の紹介:2015年日本映画。忍者と武家の姫が怪物と戦いながら江戸を目指すアクション時代劇。江戸時代、忍者の生き残りである伝蔵は、主君の娘幸姫の護衛を命じられる。しかし江戸への道には「もののけ」と呼ばれる謎の生命体が潜んでいた。困難を共に乗り越える2人の間には、いつしか特別な気持ちが芽生え始める。
監督:落合賢 出演:ディーン・フジオカ(伝蔵)、森川葵(幸姫)、和田聰宏(長右衛門)、中島崇博(彦十郎)、峰蘭太郎(村長)ほか

「通学シリーズ 通学途中」のネタバレあらすじ結末

通学シリーズ 通学途中の紹介:2015年日本映画。スマホ小説の映像化作品で、同シリーズの「通学電車」と世界観を共有した作品です。恋に奥手な女子高生が惚れた相手には既に彼女がいました。そんな女子高生を見守る美術部の男。彼らの恋の行方は…。
監督:川野浩司 出演者:中川大志(コウ)、森川葵(ユキ)、藤本泉(ユカ)、赤楚衛二(キョースケ)、千葉雄大(ハル)ほか

「人狼ゲーム2 ビーストサイド」のネタバレあらすじ結末

人狼ゲーム(ビーストサイド)の紹介:2014年日本映画。大人気の心理ゲーム「人狼」ゲームをテーマに、高校生達が村人と人狼に分かれ、お互いを殺し合う顛末をスリリングに描いたサバイバル・サスペンス。主人公が村人を演じていた前作とは打って変わり、今度は人狼から見た目線でゲームを展開しています。
監督:熊坂出 出演:土屋太鳳(樺山由佳)、森川葵(宗像美海)、青山美郷(萬田麗子)、藤原季節(平一也)、佐久間由衣(対馬瞳)、加藤諒(小曽根正則)、ほか

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」のネタバレあらすじ結末

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ(トゥー ヤング トゥー ダイ! わかくしてしぬ)の紹介:2016年日本映画。不慮の事故により一足先に地獄へ落ちた大助。そこでバンドを結成しているというキラーK達に出会いバンドの加入を勧められる。しかし大助にはやらなければいけないことがあった。生き返って憧れのあの子と再会するのだ。そうして地獄と現世を行き来するうち次第に大助の心境に変化が現れる。
監督:宮藤官九郎 出演:神木隆之介(大助)、長瀬智也(キラーK)、森川葵(ひろ美)、桐谷健太(COZY)、清野菜名(邪子)ほか

TOP↑