ドラマ映画のネタバレ

「ラスト・オブ・モヒカン」のネタバレあらすじ結末

ラスト・オブ・モヒカンの紹介:1992年アメリカ映画。18世紀、英仏戦争のアメリカ東部を舞台にモヒカン族に育てられた白人男性とイギリス軍大佐の娘の愛を壮大な音楽とともに描いたマイケル・マン監督作品。
監督 :マイケル・マン キャスト:ホークアイ(ダニエル・デイ=ルイス)、コーラ(マデリン・ストウ)、マグア(ウェス・ステューディ)、チンガチェック(ラッセル・ミーンズ)ほか

「顔のない天使」のネタバレあらすじ結末

顔のない天使の紹介:1993年アメリカ映画。アクション俳優メル・ギブソン初の監督作品。教え子を事故で死なせてしまった前科を持った男と孤独な13歳の少年とのヒューマンドラマ。傷を抱えた者同士が出会い喧嘩をしながらもお互いの絆を深め、いつしか歳の離れた親友へと変わる。
監督 :メル・ギブソン キャスト:ジャスティン・マクラウド(メル・ギブソン)、チャールズE・ノースタッド(ニック・スタール)ほか

「レオン 完全版」のネタバレあらすじ結末

レオン 完全版の紹介:1994年アメリカ映画。孤独な殺し屋レオンと家族の愛に飢えた少女が、少女の家族が麻薬密売組織に皆殺しにあったのをきっかけに知り合い、一緒に復讐への道を歩むうちに互いを大事な存在だと思うようになる。
監督:リュック・ベンソン 出演:ジャン・レノ(レオン)、ナタリー・ポートマン(マチルダ)、ダニー・アイエロ(トニー)、ゲイリー・オールドマン(ノーマン・スタンフィールド)ほか

「コヨーテ・アグリー」のネタバレあらすじ結末

コヨーテ・アグリーの紹介:2000年アメリカ映画。ソングライターを夢見て都会に出てきたヴァイオレットが、つまづきながらも成功を手にするまでの青春ストーリー。ニューヨークに実在するクラブに着想を得て製作された。
監督:デヴィッド・マクナリー (製作:ジェリー・ブラッカイマー) 出演:パイパー・ペラーポ、アダム・ガルシア、ジョン・グッドマン、マリア・ベロ、リアン・ライムズほか

「なくもんか」のネタバレあらすじ結末

なくもんかの紹介:2009年日本映画。生き別れた兄弟の再会を描いた人情コメディー。突然の再会に喜ぶ兄と戸惑う弟、周囲の人々の姿を通して、家族のきずなを描いた感動作です。
監督:水田伸生 出演者:阿部サダヲ(下井草祐太)、瑛太(下井草祐介)、竹内結子(山岸徹子)、塚本高史(金城大介)、皆川猿時(トシちゃん)、片桐はいり(みどり)、鈴木砂羽(下井草祐子)、伊原剛志(父親・下井草健太)ほか

「トゥルーマンショー」のネタバレあらすじ結末

トゥルーマンショーの紹介:1998年アメリカ映画。人生の全てをメディアに操作されていた男が、勇気を出して現実の世界へと脱出する姿を描いた傑作ドラマ。数々の困難を乗り越え、主人公が、どのように現実世界へと脱出するのか、最後まで目が離せません。
監督:ピーター・ウィアー 出演者:ジム・キャリー(トゥルーマン)、ローラ・リニー(メリル)、ナターシャ・マケルホーン(シルヴィア)、ノア・エメリッヒ(トゥルーマンの友人)ほか

「アイアムサム」のネタバレあらすじ結末

I am Sam アイ・アム・サムの紹介:2001年アメリカ映画。知的障害の父とその娘との絆、2人をとりまく周囲の人々の温かさを描いたヒューマンドラマ。ビートルズのカヴァー曲が多く使われている。ショーンペンが知的障害者を演じた心温まる作品で、アカデミー賞にノミネートされるだけでなく、多くの映画賞を受賞していきました。
監督:ジェシー・ネルソン 出演:ショーン・ペン(サム・ドーソン)、ミシェル・ファイファー(リタ・ハリソン)、ダコタ・ファニング(ルーシー・ダイヤモンド・ドーソン)、ダイアン・ウィースト(アニー)、ロレッタ・ディヴァイン(マーガレット)、リチャード・シフ(ターナー)ほか

「マイ・インターン」のネタバレあらすじ結末

マイ・インターンの紹介:2015年アメリカ映画。ロバートデニーロ。タクシードライバーやアンタッチャブルで狂気を演じていた俳優がすっかり70歳になってすっかり丸くなって、プラダを着た悪魔の魅力的な美女、アン・ハサウェイとの心温まる映画。
監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:ベン(ロバート・デ・ニーロ)、ジュールズ(アン・ハサウェイ)、フィオナ(レネ・ルッソ)、ジェイソン(アダム・ディバイン)、マット(アンダース・ホーム)、キャメロン(アンドリュー・ランネルズ)ほか

「冷たい熱帯魚」のネタバレあらすじ結末

冷たい熱帯魚の紹介:2010年日本映画。埼玉愛犬家連続殺人事件をモチーフにした娯楽映画。崩壊した家庭の中で虚しい日々を送る熱帯魚店経営者の男が、同じく熱帯魚店を営む狂った殺人鬼と出会い、自らの内に秘めた狂気を覚醒させていく話。
監督:園子温 出演:吹越満(社本信行)、でんでん(村田幸雄)、黒沢あすか(村田愛子)、神楽坂恵(社本妙子)、梶原ひかり(社本美津子)、渡辺哲(筒井高康)ほか

「GO」のネタバレあらすじ結末

GOの紹介:2001年日本映画。在日韓国人の高校生が、偏見や差別を乗り越え、日本人の女の子と結ばれるまでの経緯を描いた青春ラブ・ストーリー。金城一紀の同名小説が原作となっており、在日差別について考えさせられる内容となっています。
監督:行定勲 出演者:窪塚洋介(杉原)、柴咲コウ(桜井)、大竹しのぶ(杉原の母)、山崎努(杉原の父)ほか

「殯の森(もがりのもり)」のネタバレあらすじ結末

殯の森(もがりのもり)の紹介:2007年日本,フランス映画。最愛の息子を真千子と妻の死後33年経っても愛し続けるしげき。最愛の者をなくした二人の喪があけるまでを日本の原風景と共に描く。
監督:河瀬直美 出演:うだしげき(しげき)、尾野真千子(真千子)、渡辺真起子(和歌子)、ますだかなこ(真子)、斉藤陽一郎(真千子の夫)ほか

「キャロル」のネタバレあらすじ結末

キャロルの紹介:2015年イギリス,アメリカ,フランス映画。アカデミー賞6部門ノミネート作品。1950年代のニューヨークを舞台に、裕福な家庭の人妻とフォトグラファーになる夢を抱いた女性の恋愛ドラマ。作家パトリシア・ハイスミスの小説を基にした作品。
監督 :トッド・ヘインズ 出演:ケイト・ブランシェット(キャロル・エアード)、ルーニー・マーラ(テレーズ・ベリベット)、サラ・ポールソン(アビー)、ジェイク・レイシー(リチャード)、カイル・チャンドラー(ハージ)ほか

「ドライビングMissデイジー」のネタバレあらすじ結末

ドライビングMissデイジーの紹介:1989年アメリカ映画。アカデミー賞9部門ノミネート。4部門受賞。舞台は1948年アメリカ。人種差別問題が色濃く残っている時代、主人公(デイジー)は車のギアの掛け間違いで事故を起こす。「よる齢のせい」と息子(ブーリー)は住み込みの運転手(ホーク)を手配するが、彼が黒人ということで主人公は頑なに運転手の受け入れを拒むが…。
監督:ブルース・ベレスフォード 出演:主人公・デイジー・ワサン(ジェシカ・タンディ)、デイジーの息子・ブーリー・ワサン(ダン・エイクロイド)、デイジーの運転手・ホーク・コバーン(モーガン・フリーマン)ほか

「ダージリン急行」のネタバレあらすじ結末

ダージリン急行の紹介:2007年アメリカ映画。父の葬式以来顔を合わせていなかったホイットマン三兄弟。兄のフランシスは兄弟の絆を深めようとインドの聖地巡礼を行おうとするが。
監督:ウェス・アンダーソン 出演:オーウェン・ウィルソン(フランシス・ホイットマン)、エイドリアン・ブロディ(ピーター・ホイットマン)、ジェイソン・シュワルツマン(ジャック・ホイットマン)、アンジェリカ・ヒューストン(パトリシア・ホイットマン)、アマラ・カラン(リタ)、カミーラ・ラザフォード(アリス)、ウォレス・ウォロダースキー(ブレンダン)ほか

「コーラス」のネタバレあらすじ結末

コーラスの紹介:2004年フランス映画。孤児や問題児を集めた寄宿舎「Fond De L’Etang(池の底)にマチューという元音楽教師が舎監として赴任してくる。彼も音楽家として挫折していたが、子供たちにコーラスを教えることによって音楽への情熱を取り戻し、子供たちと心通わせるヒューマン映画です。
監督:クリストフ・バラティエ 出演: ジェラール・ジュニョ(クレマン・マチュー(音楽教師))、ジャン=バティスト・モニエ(ピエール・モランジュ(少年時代))、ジャック・ペラン(ピエール・モランジュ)、フランソワ・ベルレアン(ラシャン(校長先生))、マリー・ビュネル(ヴィオレット・モランジュ)、カド・メラッド(シャベール(体育教師))ほか

1 69 70 71 72 73 74 75 76 77 84
TOP↑