アクション映画のネタバレ

「スピード」のネタバレあらすじ結末

スピードの紹介:1994年アメリカ映画。警察特殊部隊に所属するジャックは、爆弾による脅迫事件解決の功績で受勲される。出勤しようとするとすると目の前でバスが爆破され、その犯人は受勲された事件の爆弾魔だった。爆弾魔は前の脅迫が阻止された腹いせにもう一台のバスに爆弾を仕掛けたと言い、またも大金を要求する。爆弾は一定の速度から落ちると起爆する仕掛けになっていて、ジャックはその犯行を阻止する為に走り出した。キアヌ・リーヴスを一躍有名スターにしたジェット・コースター・ムービー。
監督:ヤン・デ・ボン 出演者:キアヌ・リーヴス(ジャック・トラヴェン)、デニス・ホッパー(ハワード・ペイン)、サンドラ・ブロック(アニー・ポーター)、ジョー・モートン(ハーブ・マクマホン)、ジェフ・ダニエルズ(ハロルド・テンプル)、ほか

「CUTIE HONEY -TEARS-」のネタバレあらすじ結末

CUTIE HONEY -TEARS-(キューティーハニー・ティアーズ)の紹介:2016年日本映画。マンガとアニメ双方で人気の永井豪ヒット作「キューティーハニー」を実写映画化。荒廃した近未来が舞台で、天才科学者が創った女性アンドロイド・キューティーハニーが人類の存亡を懸けた戦いに挑む姿を描く。
監督:A.T.ヒグチリョウ 出演:西内まりや(如月瞳/キューティーハニー)、石田ニコル(ジル)、三浦貴大(早見青児)、高岡奏輔(浦木一仁)、永瀬匡(木村龍太)、岩城滉一(如月博士)、ほか

「REDリターンズ」のネタバレあらすじ結末

REDリターンズの紹介:2013年アメリカ映画。映画REDシリーズ2作目。元CIA凄腕工作員のフランクは平穏な引退生活を望んでいるのだが、彼の恋人で一般人のサラは、在り来たりの日常ではなく、スリルと冒険に満ちた非日常を求めていた。そんなある日、昔の仲間であるマーヴィンがフランクの危機を知らせに来る。過去、アメリカが極秘に進めていた兵器計画が突然ネットに公表され、それを巡りまたもフランクに古い因縁が襲いかかってくる。
監督:ディーン・パリソット 出演:ブルース・ウィリス(フランク・モーゼス)、ジョン・マルコヴィッチ(マーヴィン・ボックス)、メアリー=ルイーズ・パーカー(サラ・ロス)、イ・ビョンホン(ハン・チョバイ)、アンソニー・ホプキンス(エドワード・ベイリー)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(カーチャ・ペトロビッチ)、ほか

「RED レッド」のネタバレあらすじ結末

RED/レッドの紹介:2010年アメリカ映画。孤独な引退生活を過ごしいたフランクの唯一の安らぎは、年金問合せ窓口の電話担当者、サラと話す一時だった。しかしある日、訓練を受けた武装集団の襲撃を受ける。実は彼は、元CIAの伝説的凄腕工作員だった。フランクは親密にしていたサラを守る為に彼女を誘拐、古い友人達と自分を狙う陰謀に立ち向かう。映画RED/レッドはDCコミックのグラフィックノベルが原作で、往年の名優達が要注意危険引退者達を演じるアクション映画。
監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ブルース・ウィリス(フランク・モーゼズ)、モーガン・フリーマン(ジョー・マシス)、ジョン・マルコヴィッチ(マーヴィン・ボッグス)、ヘレン・ミレン(ヴィクトリア)、カール・アーバン(ウィリアム・クーパー)、ほか

「バックドラフト」のネタバレあらすじ結末

バックドラフトの紹介:1991年アメリカ映画。憧れだった亡き父の職業である消防士になったものの、優秀な兄と比較され、巧くいかない新米消防士ブライアン。ブライアンは、父の意思を受け継ぎ、兄にも負けない本物の消防士になれるのか?
監督ロン・ハワード 出演:カート・ラッセル(スティーブン・マカフレイ(ブル))、ウィリアム・ボールドウィン(ブライアン・マカフレイ)、ロバート・デ・ニーロ(ドナルド・リムゲイル放火犯罪捜査官(シャドー))、スコット・グレン(ジョン・アドコックス(アックス))、ほか

「メカニック:ワールドミッション」のネタバレあらすじ結末

メカニック:ワールドミッションの紹介:2016年アメリカ映画。殺し屋を引退し平穏に暮らしていたビショップだったがある日彼の元に殺しの依頼人が尋ねて来る。断った彼だったが人質をとられ、やむなく依頼を受けることとなった。依頼内容は3人の人物を事故に見せかけて殺すというものでビショップは淡々と成功させていく。
監督:デニス・ガンゼル 出演:ジェイソン・ステイサム(ビショップ)、トミー・リー・ジョーンズ(マックス)、ジェシカ・アルバ(ジーナ)ほか

「真田十勇士」のネタバレあらすじ結末

真田十勇士の紹介:2016年日本映画。2014年に上演された舞台「真田十勇士」を映画化。今から401年前に、徳川家康に最後まで逆らい、王手の一歩手前まで行って散ったために「日本一の兵(つわもの)」と言われた真田信繁(真田幸村)の映画。「真田幸村は腰抜けだった?」策士、猿飛佐助が大逆転の奇策を思いつく。十勇士VS徳川軍20万人。不可能を嘘で誠に出来るのか?
監督:堤幸彦 出演:中村勘九郎(猿飛佐助)、松坂桃李(霧隠才蔵)、大島優子(火垂)、永山絢斗(根津甚八)、高橋光臣(筧十蔵)、松平健(徳川家康)、加藤雅也(真田幸村)、大竹しのぶ(淀殿)、ほか

「リベンジ・マッチ」のネタバレあらすじ結末

リベンジ・マッチの紹介:2013年アメリカ映画。過去に因縁を抱え馬齢を重ねた二人の元ボクサーに再戦の機会が舞い込む。二人の遺恨はボクシングだけはなく、お互いの家族にも及んでいた。二人は老齢に至ろうという体に鞭を打ち、家族、人生、全ての遺恨を晴らす為にリングに立つ。ボクシング映画の主演を勤めたデ・ニーロとスタローンが贈る、ボクシングを題材にした映画。
監督:ピーター・シーガル 出演:ロバート・デ・ニーロ(ビリー・“ザ・キッド”・マクドネン)、シルヴェスター・スタローン(ヘンリー・“レーザー”・シャープ)、ケヴィン・ハート(ダンテ・スレート Jr)、アラン・アーキン(ルイス・“稲妻”・コンロン)、キム・ベイシンガー(サリー)、ほか

「ラストミッション」のネタバレあらすじ結末

ラストミッションの紹介:2014年アメリカ映画。CIA凄腕のエージェント、イーサンは、ガンを患い引退を余儀なくされる。余命を穏やかに過ごそうと家族の下に戻るが、仕事の所為で二人とは疎遠になっており、特に一人娘との関係は最悪になっていた。そこに再びCIAから仕事の依頼が舞い込む。その報酬は破格の大金と抗hガン剤の新薬で、イーサンは少しでも家族と長く過ごす為に仕事を請ける。リュック・ベンソン脚本で、家族との関係修復に悩む父親をケビン・コスナーが演じる。
監督:マックG 出演:ケヴィン・コスナー(イーサン・レナー)、アンバー・ハード(ヴィヴィ)、ヘイリー・スタインフェルド(ゾーイ)、コニー・ニールセン(クリスティン)、リヒャルト・サメル(ウルフ)、ほか

「大脱出」のネタバレあらすじ結末

大脱出(原題:Escape Plan)の紹介:2013年アメリカ映画。脱獄不可能かにみえる“墓場”と呼ばれる刑務所から逃げ出すことができるのか。脱獄のプロ・ブレスリン(シルヴェスター・スタローン)が挑む。シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが共演し、海上にあるタンカー型巨大監獄からの大脱出に挑戦する。
監督:ミカエル・ハフストローム 出演:シルヴェスター・スタローン(レイ・ブレスリン)、アーノルド・シュワルツェネッガー(エミル・ロットマイヤー)、ジム・カヴィーゼル(ホブス所長)、カーティス・“50 Cent”・ジャクソン(HUSH)、ヴィニー・ジョーンズ(ドレーク)ほか

「スーサイドスクワッド」のネタバレあらすじ結末

スーサイド・スクワッドの紹介:2016年アメリカ映画。スーサイド・スクワッドはDCヒーローが集結する「ジャスティス・リーグ」(DCエクステンテッド・ユニバース)シリーズの番外編で、「スーパーマン~マン・オブ・スティール」「バットマンvsスーパーマン~ジャスティスの誕生」からの続きです。DCコミックスに登場するたくさんの悪役が危険な任務に挑む決死部隊“スーサイド・スクワッド”を結成。悪vs悪の戦いを繰り広げるアクション映画です。
監督:デヴィッド・エアー 出演:ウィル・スミス(デッドショット(フロイド・ロートン))、ジャレッド・レトー(ジョーカー)、マーゴット・ロビー(ハーレイ・クイン(ハーリーン・クインゼル))、ジョエル・キナマン(リック・フラッグ大佐)、ヴィオラ・デイヴィス(アマンダ・ウォーラー)、ジェイ・ヘルナンデス(エル・ディアブロ(チャト・サンタナ))、アドウェール・アキノエ=アグバエ(キラー・クロック(ウェイロン・ジョーンズ))、カーラ・デルヴィーニュ(エンチャントレス(ジューン・ムーン))、福原かれん(カタナ(タツ・ヤマシロ))、アダム・ビーチ(スリップノット(クリストファー・ワイス))、ほか

「ロックアップ」のネタバレあらすじ結末

ロックアップの紹介:1989年アメリカ映画。模範囚フランクは出所を半年後に控えていたが、ある日突然、軽警備刑務所から重警備刑務所に移転させられてしまう。それはフランクに恨みを持つ所長ドラムグールの独断だった。彼は、フランクを処刑しようと様々な罠を張る。フランクは妻の身の危険が近付いた時、脱獄を決意する。スタローン主演のアクション映画。
監督:ジョン・フリン 出演:フランク(シルヴェスター・スタローン)、メリッサ(ダーラン・フリューゲル)、ドラムグール(ドナルド・サザーランド)、メイズナー(ジョン・エイモス)、ブレイドン(ウィリアム・アレン・ヤング)、チンク(ソニー・ランダム)、エクリプス(フランク・マクレー)、ダラス(トム・サイズモア)、ファーストベース(ラリー・ロマーノ)

「デイズ・オブ・サンダー」のネタバレあらすじ結末

デイズ・オブ・サンダーの紹介:1990年アメリカ映画。若き新進レーサーのコールは、一流レースカー・ビルダーに才能を見込まれ、ストックカー・レースで栄光を目指します。迫力あるレース・シーンや業界のシビアな一面も描かれています。この映画の共演が縁でトム・クルーズとニコール・キッドマンは結婚します。
監督:トニー・スコット 出演者:トム・クルーズ(コール・トリクル)、ロバート・デュヴァル(ハリー・ホッジ)、ニコール・キッドマン(クレア・レビツキ)、ランディ・クエイド(ティム・ダランド)、ラス・ウィーラー(ケイリー・エルウィス)ほか

「スニーカーズ」のネタバレあらすじ結末

スニーカーズの紹介:1992年アメリカ映画。ハッカーのマーティンは過去、FBIに追われ、友人を見捨てて逃げる。現在、企業のセキュリティーチェックを生業にしていた彼に、その過去を盾にある機密を盗みだせという依頼が舞い込むが、それは国家的陰謀へと発展し、彼とその仲間達を追い詰めていく。現在で言うサイバー犯罪を扱ったクライムサスペンス映画の先駆け的作品。
監督:フィル・アルデン・ロビンソン 出演:マーティン・ビショップ(ロバート・レッドフォード)、ドナルド・クリース(シドニー・ポワチエ)、ダリル・“マザー”・ロスコー(ダン・エイクロイド)、アーウィン・“ホイッスラー”・エメリー(デヴィッド・ストラザーン)、カール・アボガスト(リヴァー・フェニックス)、リズ(メアリー・マクドネル)、コズモ(ベン・キングズレー)、バーナード・アボット(ジェームズ・アール・ジョーンズ)

「デスペラード」のネタバレあらすじ結末

デスペラードの紹介:1995年アメリカ映画。その男ギターケースを片手にはある男を探していた。探している男は犯罪組織のボスで、その先々で大立ち回りが演じられ、多大な損失でそのボスは頭を抱えていた。ギターケースの男は過去に、恋人をそのボスに殺された恨みを晴らそうとしていた。しかしこの二人には、もっと深刻な因縁があった。マリアッチシリーズの2作目。前作を遥かに超えるガンアクションが全編に渡るアクション映画。
監督:ロバート・ロドリゲス 出演者:エル・マリアッチ(アントニオ・バンデラス)、カロリーナ(サルマ・ハエック)、ブチョ(ジョアキム・デ・アルメイダ)、バーテンダー(チーチ・マリン)、ブシェミ(スティーヴ・ブシェミ)、カンパ(カルロス・ガラルドー)、キーノ(アルバート・ミッシェル・Jr)、ナバハス(ダニー・トレホ)、集金人(クエンティン・タランティーノ)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 24
TOP↑