サスペンス映画のネタバレ

「殺人の告白」のネタバレあらすじ結末

殺人の告白の紹介:2012年韓国映画。時効を迎えた連続殺人事件。ある日、殺人犯を名乗る男が表舞台に登場したことから巻き起こる波乱を描いた犯罪サスペンスです。日本でも藤原竜也主演により「22年目の告白 -私が殺人犯です-」(2017年公開)としてリメイクされ大ヒットを記録しています。
監督:チョン・ビョンギル 出演者:パク・シフ(イ・ドゥソク)、チョン・ジェヨン(チェ・ヒョング)、キム・ヨンエ(ハン・ジス)、チョ・ウンジ(チェ・ガンスク)、チョン・ヘギョン(J)ほか

「16ブロック」のネタバレあらすじ結末

16ブロックの紹介:2006年アメリカ映画。ニューヨークのダウンタウンを舞台に、警察署から16ブロック(約1.6km)離れた裁判所まで証人の囚人を護送することになった荒くれ刑事の苦闘を、警察内部の腐敗も絡めて描いたサスペンス映画です。
監督:リチャード・ドナー 出演者:ブルース・ウィリス(ジャック・モーズリー)、モス・デフ(エディ・バンカー)、デヴィッド・モース(フランク・ニュージェント)、ジェナ・スターン(ダイアン・モーズリー)、ケイシー・サンダー(ダン・グルーバー)ほか

「タイム・ループ」のネタバレあらすじ結末

タイム・ループの紹介:2016年セルビア映画。街中で目覚めた記憶喪失の男は、白い仮面の男たちに射殺されます。射殺されたはずの男は、再び同じ場所で目覚めます。何度も同じ状況を繰り返す男は、白い仮面の男たちから逃れる方法を模索し続けます。
監督:フィリプ・コヴァチェヴィッチ 出演者:ストヤン・ジョルジェヴィッチ(記憶喪失の男性)、デルコ・ステパノフ(博士)ほか

「パトリオット・デイ」のネタバレあらすじ結末

パトリオット・デイの紹介:2016年アメリカ映画。2013年4月15日、「パトリオット・デイ」(愛国者の日)に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件をベースに、架空の警察官の視点から描いたクライムサスペンスです。
監督:ピーター・バーグ 出演者:マーク・ウォールバーグ(ボストン警察巡査部長 トミー・サンダース)、ジョン・グッドマン(ボストン警察警視総監 エド・デイヴィス)、ケヴィン・ベーコン(FBI特別捜査官 リック・デローリエ)、J・K・シモンズ(ウォータータウン警察巡査部長 ジェフ・ピュジリーズ)、ミシェル・モナハン(キャロル・サンダース)、ほか

「デッドマンズ・カーブ」のネタバレあらすじ結末

デッドマンズ・カーブの紹介:1998年アメリカ映画。アメリカの大学ではルームメイトが自殺すると同じ部屋だった学生の成績がオールAになるというデッドマンズ・カーブという噂がありました。ハーバード大学の大学院に入学したいため実践しようということになり・・・という青春サスペンス映画です。
監督:ダン・ローゼン 出演者:マイケル・ヴァルタン(クリス)、マシュー・ラリード(ティム)、ランダル・ベイティコフ(ランド)、タマラ・クレイグ・トーマス(ナタリー)ほか

「砂の器」のネタバレあらすじ結末

砂の器の紹介:1974年日本映画。松本清張の同名推理小説を映画化したサスペンス作品です。迷宮入りしかけた殺人事件を追う刑事と、数奇な運命に翻弄される天才音楽家の物語です。
監督:野村芳太郎 出演者:丹波哲郎(今西栄太郎)、森田健作(吉村弘)、加藤剛(和賀英良)、緒形拳(三木謙一)、加藤嘉(本浦千代吉)ほか

「デビル」のネタバレあらすじ結末

デビルの紹介:1997年アメリカ映画。ハリソン・フォードとブラッド・ピットのW主演による、アメリカに潜入したIRA活動家と警官との奇妙な友情と対決を描いたサスペンス・アクション作品です。
監督:アラン・J・パクラ 出演者:ハリソン・フォード(トム・オミーラ)、ブラッド・ピット(フランキー・マグワイア/ローリー・ディヴァニー)、マーガレット・コリン(シーラ・オミーラ)、ルーベン・ブレイズ(エドウィン・ディアス)、トリート・ウィリアムズ(ビリー・バーク)ほか

「アウト・オブ・コントロール」のネタバレあらすじ結末

アウト・オブ・コントロールの紹介:2015年カナダ映画。激しいトラウマやストレスが引き金となって発症する“解離性遁走”。記憶を失ったり別人格になることもあるというこの精神疾患をテーマに描いたサスペンス・アクション。ヒロインには「フレディVSジェイソン」(2003)や「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」(2016)など、ホラー映画にひっぱりだこのカナダ人女優キャサリン・イザベル。バーテンとして働くグウェンを襲った、ある恐ろしい事件。それがきっかけで現れた別人格フラミンゴは、復讐の鬼となって事件の真相を探ろうとする。
監督:エイプリル・マレン 出演者:キャサリン・イザベル(グウェン/フラミンゴ)、クリストファー・ロイド(サイラス)、ティム・ドイロン(タイ)、カイル・シュミット(アスター)、マイケル・アイアンサイド(ノウルズ)、エイプリル・マレン(レミー)、ジェシー・マッカートニー(ウィンクス)ほか

「シン・シティ」のネタバレあらすじ結末

シン・シティの紹介:2005年アメリカ映画。フランク・ミラー原作の同名コミックを映画化したクライムサスペンス映画です。犯罪がはびこる架空の街「シン・シティ」を舞台に、様々な人間模様を3つの主要なエピソードからなるオムニバス形式で描き上げています。
監督:フランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス、クエンティン・タランティーノ(ゲスト) 出演者:ブルース・ウィリス(ハーティガン)、ジェシカ・アルバ(ナンシー)、ミッキー・ローク(マーヴ)、イライジャ・ウッド(ケビン)、クライヴ・オーウェン(ドワイト)、ロザリオ・ドーソン(ゲイル)ほか

「トランス」のネタバレあらすじ結末

トランスの紹介:2013年アメリカ,イギリス映画。ギャングとゴヤの傑作「魔女たちの飛翔」をオークション会場から略奪した実行犯で競売人のサイモン。しかしギャングとトラブルになり絵画の隠し場所の記憶を失う。ギャングのフランクは催眠療法士エリザベスを雇い、記憶を復活させようとするも予期しない事態に陥っていく。
監督:ダニー・ボイル 出演:ジェームズ・マカヴォイ(サイモン)、ヴァンサン・カッセル(フランク)、ロザリオ・ドーソン(エリザベス・ラム)、ほか

「11ミリオン・ジョブ」のネタバレあらすじ結末

11ミリオン・ジョブの紹介:2013年アメリカ映画。1982年に実際に発生した、当時のアメリカ史上最高額の強盗事件を基に製作されたクライムサスペンス映画です。家族を支えるためやむなく壮大な犯罪に手を染めていく警備員の姿を描いています。
監督:ディート・モンティエル 出演者:リアム・ヘムズワース(クリス・ポタミティス)、マイケル・アンガラノ(エディ・パパストラトス)、エマ・ロバーツ(ナンシー・マイケリデス)、ポール・ベン=ヴィクター(トミー・ポタミティス)、ドウェイン・ジョンソン(ジェームズ・ランソン)ほか

「キリング・フィールズ 失踪地帯」のネタバレあらすじ結末

キリング・フィールズ 失踪地帯の紹介:2011年アメリカ映画。テキサスに実在する犯罪多発地域、通称「キリング・フィールズ」で起きた実話を基に、連続して発生した少女の失踪事件を追う2人の刑事を描いたクライムサスペンスです。
監督:アミ・カナーン・マン 出演者:サム・ワーシントン(マイク・サウンダー)、クロエ・グレース・モレッツ(リトル・アン・スライガー)、ジェフリー・ディーン・モーガン(ブライアン・ヘイ)、ジェシカ・チャステイン(パム・ストール)、ジェイソン・クラーク(ルール・バリー)ほか

「フェイク」のネタバレあらすじ結末

フェイクの紹介:1997年アメリカ映画。FBI特別捜査官だったジョー・ピストーネの実話に基づいて製作されたクライム映画で、マフィアの組織に潜入捜査に入ったFBI捜査官とマフィアの奇妙な友情を描いています。
監督:マイク・ニューウェル 出演者:ジョニー・デップ(ジョー・ピストーネ/ドニー・ブラスコ)、アル・パチーノ(レフティ・ルギエーロ)、マイケル・マドセン(ソニー・ブラック)、ブルーノ・カービー(ニッキー・サントラ)、ジェームズ・ルッソ(ポーリー・セルザーニ)ほか

「22年目の告白-私が殺人犯です-」のネタバレあらすじ結末

22年目の告白-私が殺人犯です-の紹介:2017年日本映画。韓国で大ヒットを飛ばした「殺人の告白」を藤原竜也と伊藤英明のW主演でリメイク。キャッチコピーは「すべての国民が、この男に狂わされる。」2017年のある日、日本全国民が震撼する。その日会見に現れたのは一人の男。彼は一冊の本を手に衝撃的な言葉を口にした。22年前に起きた5人の連続殺人、その犯人だと。男の名前は曾根崎雅人、いつまでたっても警察が捕まえに来ず時効を迎えたため自ら公の場に姿を現し22年目の告白を行った。そしてその日から全国民が彼に惑わされることになる。そんな彼を険しい顔で見つめるのは警察官でありかつて彼を捕まえ損ねた牧村刑事(伊藤英明)。
監督:入江悠 出演:藤原竜也(曾根崎雅人)、伊藤英明(牧村航)、夏帆(岸美晴)、野村周平(小野寺拓巳)、石橋杏奈(牧村里香)、竜星涼(春日部信司)、早乙女太一(戸田丈)、ほか

「ザ・ライト エクソシストの真実」のネタバレあらすじ結末

ザ・ライト エクソシストの真実の紹介:2011年アメリカ映画。主演は「羊たちの沈黙」「ハンニバル」などのアンソニー・ホプキンスが努め、悪魔祓い、エクソシストをテーマとした実話がもとになっているサスペンスホラー映画。若い神学生が悪魔の脅威を目の当たりにしたことにより、エクソシストになるまでを描く。
監督:ミカエル・ハフストローム 出演:アンソニー・ホプキンス(ルーカス神父)、コリン・オドナヒュー(マイケル・コヴァック)、アリシー・ブラガ(アンジェリーナ)、キアラン・ハインズ(ザビエル神父)、トビー・ジョーンズ(マシュー神父)、ルトガー・ハウアー(イシュトヴァン・コヴァック)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 31
TOP↑