鬼滅の刃 那田蜘蛛山編の紹介:2020年日本。TVアニメ「鬼滅の刃」の第15話から第21話の那田蜘蛛山編を『土曜プレミアム』用に再編集したものとなります。新たな任務のため那田蜘蛛山を訪れた竈門炭治郎、我妻善逸、嘴平伊之助の3人でしたが、そこには鬼舞辻無惨直属の鬼である十二鬼月の一体、下弦の伍の累とその家族がおり、その強力な力で炭治郎達は窮地に陥ります。そして累と対峙した炭治郎は、水の呼吸の最後の型である拾ノ型「生生流天(せいせいるてん)」を繰り出しますが歯が立たず追い詰められますが、炭治郎は、亡き父から継承するように言われた「ヒノカミ神楽」を繰り出し、さらに禰豆子の血鬼術にも助けられ、累に一撃を加えることに成功します。
監督:外崎春雄 声優:竈門炭治郎(花江夏樹)、竈門禰豆子(鬼頭明里)、我妻善逸(下野紘)、嘴平伊之助(松岡禎丞)、累(内山昂輝)、冨岡義勇(櫻井孝宏)、胡蝶しのぶ(早見沙織)、栗花落カナヲ(上田麗奈)、村田(宮田幸季)、ほか