サスペンス映画のネタバレ

「光(大森立嗣監督)」のネタバレあらすじ結末

の紹介:2017年日本映画。三浦しをんの同名小説を、これまで同氏の作品「まほろ駅前」シリーズの映画化を手掛けてきた大森立嗣監督が映像化したサスペンス作品です。25年前に故郷の島を大災害で失った3人の男女が、同じく25年前に起こった殺人事件の余波、そして愛欲の渦に巻き込まれていきます。
監督:大森立嗣 出演者:井浦新(黒川信之)、橋本マナミ(黒川南海子)、長谷川京子(篠浦未喜/中井美花)、瑛太(黒川輔)、南果歩(小野)、平田満(洋一)ほか

「オー!ファーザー」のネタバレあらすじ結末

オー!ファーザーの紹介:2013年日本映画。伊坂幸太郎の同名小説を映画化したサスペンス・コメディです。四股をかけていた母のせいで“4人の父親”と奇妙な同居生活を送る主人公の高校生が事件に巻き込まれ、年齢も性格もてんでバラバラな4人の父親が主人公を救うために一致団結して奮闘します。
監督:藤井道人 出演者:岡田将生(由紀夫)、佐野史郎(悟)、河原雅彦(鷹)、宮川大輔(勲)、村上淳(葵)、忽那汐里(多恵子)ほか

「小さな悪の華」のネタバレあらすじ結末

小さな悪の華の紹介:1970年フランス映画。アンヌとロール。2人はどこにでもいる15歳の少女に見えるが実は…。寄宿学校へ通う2人の少女が引き起こす危険な行動を描く。1950年代にニュージーランドで実際に起きたアンとポーリーンによる殺人事件が題材となっている。同じ題材を扱った映画としては「乙女の祈り」が有名。
監督:ジョエル・セリア 出演者:ジャンヌ・グーピル(アンヌ)、カトリーヌ・ワグナー(ロール)、ベルナール・デラン(車の男)、ミシェル・ロバン(レオン)、ジェラール・ダリュー(エミール)

「コレクター (2012年)」のネタバレあらすじ結末

コレクターの紹介:2012年アメリカ映画。80年代に実際に起きたゲイリー・ハイドニックによる事件を題材にしたと言われるクライムサスペンスです。娼婦連続誘拐犯に娼婦と間違われて自分の娘が誘拐された刑事が相棒の女性刑事と捜査を進めていく話です。
監督:モーガン・オニール 出演者:ジョン・キューザック(マイク・フレッチャー)、ジェニファー・カーペンター(ケルシー・ウォーカー)、ダラス・ロバーツ(カール・ジュモー)、メイ・ホイットマン(アビー・フレッチャー)、ソーニャ・ヴァルゲル(シェリー・フレッチャー)、マゲイナ・トーヴァ(ブリタニー)、キャサリン・ウォーターストーン(ローレン)、ゲイリー・アンソニー・ウィリアムズ(ダリル)ほか

「トンネル 闇に鎖された男」のネタバレあらすじ結末

トンネル 闇に鎖(とざ)された男の紹介:2016年韓国映画。韓国・ソウル近郊を舞台に、トンネル崩落事故に巻き込まれた男の運命と、無事を願う家族や決死の救出を試みる救助隊の奮闘、そして事故の裏側にある驚愕の事実を描いた社会派ドラマです。
監督:キム・ソンフン 出演者:ハ・ジョンウ(イ・ジョンス)、ペ・ドゥナ(セヒョン)、オ・ダルス(キム・デギョン)、ナム・ジヒョン(ミナ)、キム・ヘスク(長官)ほか

「IN DREAMS 殺意の森」のネタバレあらすじ結末

IN DREAMS/殺意の森の紹介:1998年アメリカ映画。バリ・ウッドの『Doll’s Eye』を原作としたサスペンススリラー作品です。ひとつの町が沈んで出来た人工湖の湖畔で夫や娘と暮らしていた女性が、自らの予知能力により町を揺るがす凶悪犯罪に巻き込まれていきます。
監督:ニール・ジョーダン 出演者:アネット・ベニング(クレア・クーパー)、エイダン・クイン(ポール・クーパー)、ロバート・ダウニー・Jr(ヴィヴィアン・トンプソン)、スティーヴン・レイ(シルバーマン博士)、ポール・ギルフォイル(ジャック・ケイ刑事)ほか

「ミネハハ 秘密の森の少女たち」のネタバレあらすじ結末

ミネハハ 秘密の森の少女たちの紹介:2005年イタリア,イギリス映画。森林奥深くにある謎に包まれた女性のみで暮らす寄宿学校。「お嬢様学校」のおぞましい実態と学生達の穢れ無き無知。
監督:ジョン・アーヴィン 出演者:メアリー・ナイ(ヒダラ)、ハラ・テイラー・ゴードン(イレーネ)、ナタリア・テナ(ヴェラ)、アンナ・マグワイア(メルジーニ)、エミリー・ピム(ブランカ)、ジャクリーン・ヴィセット(校長先生)、シルヴィア・デ・サンティ(ゲルトルード先生)、エヴァ・グリマルディ(公爵様 シンバ)。ガラテア・ランツィ(公爵夫人 ヘレナ)、ほか

「アンディ・ウォーホルのBAD」のネタバレあらすじ結末

アンディ・ウォーホルのBADの紹介:1977年アメリカ映画。ポップ・アートで知られるアンディ・ウォーホルが製作に関係した最後の映画。ちまちました美容室を経営するセクシーだけどケチなエイケン夫人には、強欲な犯罪請負人の裏の顔があった。夫人にピンハネされながら、夫人の仲介で女たちが金目当てに人を殺したり、死体の指を切ったりと、残虐行為を続ける。作品冒頭から生理的嫌悪感を引き起こすに違いないシーンが続きます。
監督:ジェド・ジョンソン 出演者:キャロル・ベイカー(ヘイゼル・エイケン)、ペリー・キング(LT.)、スーザン・ティレル(マリー)

「世界殺人公社」のネタバレあらすじ結末

世界殺人公社の紹介:1969年イギリス映画。世界各地で起きる暗殺事件。その実行を引き受ける世界殺人公社に新たな依頼が来る。依頼者が殺してほしいのは世界殺人公社の代表その人だった。20世紀初頭のヨーロッパを舞台にした、アクションシーンたっぷりの犯罪サスペンス・コメディ。
監督:ベイジル・ディアデン 出演者:オリヴァー・リード(イワン・ドラゴミロフ)、ダイアナ・リグ(ソーニャ・ウィンター)、テリー・サバラス(ボストウィック卿)、クルト・ユルゲンス(フォン・ピンク将軍)、フィリップ・ノワレ(ルコヴィル)、ほか

「LOOP/ループ 時に囚われた男」のネタバレあらすじ結末

LOOP/ループ 時に囚われた男の紹介:2016年ハンガリー 映画。裏稼業から抜けようとするアダムは、 妊娠した恋人アンナとの関係に行き詰ります。アンナが命を落とす現場を目撃したアダムは、もう一人の自分がいるタイム・ループの渦に捕らわれてしまいます。なぜがもう一度見直したくなる、ハンガリー発の異色タイム・ループ系の作品です。
監督:イシュティ・マダラース 出演者:ディーネシュ・サーラズ(アダム)、ドリナ・マルティノヴィチ(アンナ)、ジョルト・アンゲル(デジュー)ほか

「民衆の敵 (1931年)」のネタバレあらすじ結末

民衆の敵の紹介:1931年アメリカ映画。ギャング映画の古典の一つ。撮影直前に脇役から主役に換えられたジェームズ・キャグニーを大スターにした。愛人を演じるメエ・クラークの頬にグレープフルーツを押し付けるシーン等の瞬発的で、そして優雅な動作が強い印象を与える。
監督:ウィリアム・A・ウェルマン 出演者:ジェームズ・キャグニー(トム・パワーズ)、ジーン・ハーロウ(グウェン)、エドワード・ウッズ(マット・ドイル)、ドナルド・クック(マイク・パワーズ)、メエ・クラーク(キティ)、メイミー(ジョーン・ブロンデル)、ほか

「結婚詐欺師」のネタバレあらすじ結末

結婚詐欺師の紹介:2007年日本映画。「結婚詐欺師」は及南アサの小説を原作とした作品です。加藤雅也扮する結婚詐欺師を内村光良扮する冴えない刑事が追いかけます。結婚詐欺師は背が高くカッコ良く、女性が魅力的に思える職業を装い騙されてもおかしくない完璧な出で立ちで女性達を騙していきます。
監督:金子修介 出演:内村光良(阿久津洋平)、加藤雅也(橋口雄一郎)、鶴田真由(江本美和子)、星野真里(曽田理恵)、満島ひかり(藤本ゆか)、奥寺広和(遠藤憲一)、笹野高史(橋口の親戚)ほか

「殺人者」のネタバレあらすじ結末

殺人者の紹介:1946年アメリカ映画。食堂に現れた二人の殺し屋と彼らに殺されることを部屋で待つばかりの元ボクサーを描いたアーネスト・ヘミングウェイの短編小説を膨らませた映画は典型的なフィルム・ノワールになった。元ボクサー役のバート・ランカスターの映画デビュー作。ドン・シーゲル監督によるリメイク、『殺人者たち』(1964)が存在する。
監督:ロバート・シオドマク 出演者:バート・ランカスター(スウェード)、エヴァ・ガードナー(キティ)、エドモンド・オブライエン(リアドン)、アルバート・デッカー(コルファクス)、チャールズ・マッグロー(殺し屋)、ウィリアム・コンラッド(殺し屋)

「推理作家ポー 最期の5日間」のネタバレあらすじ結末

推理作家ポー 最期の5日間の紹介:2012年アメリカ映画。数々の名作を発表してきたミステリー作家、エドガー・アラン・ポー。実は彼の死は、多くの不可解な謎を残したものだった。彼の最期に何がおこったのか。
監督:ジェームズ・マクティーグ 出演:ジョン・キューザック(エドガー・アラン・ポー)、ルーク・エヴァンス(エメット・フィールズ刑事)、アリス・イヴ(エミリー・ハミルトン)、ブレンダン・グリーソン(ハミルトン大尉)、ケヴィン・マクナリー(マドックス編集長)、ほか

「雪の断章 情熱」のネタバレあらすじ結末

雪の断章 情熱の紹介:1985年日本映画。佐々木丸美の同名小説の映画化。当時アイドルとして人気だった斎藤由貴の初映画主演作として話題を呼びました。監督は「台風クラブ」で脚光を浴びた相米慎二。
監督:相米慎二 出演:斉藤由貴(夏樹伊織)、榎木孝明(広瀬雄一)、岡本舞(那波裕子)、矢代朝子(細野恵子)、藤本恭子(那波佐智子)、塩沢とき(学校の先生)、河内桃子(カネ)、世良公則(津島大介)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 46
TOP↑